多毛症の治療。レーザー脱毛でも保険が適用されるのは嘘?

多毛症の治療。レーザー脱毛でも保険が適用されるのは嘘?

多毛症と毛深いだけの違い

 

「わたしは男性並みに毛が濃いんですけど、これって多毛症じゃ?」

 

 

ども、六條です。

 

わたしの知り合いには多毛症の人はいないのですけど、この悩みもたまに聞くことがあるので調べてまとめてみます。

 

※参照:「管理人、六條とは?」

 

 

多毛症とは、

 

内分泌や薬などの何らかの原因で「個人差」では片付けられないくらい濃い毛が生えること。

 

 

なので生まれつきの剛毛は多毛症とは呼ばない事が多いみたいだけど、でも実際生まれつき尋常ではなく毛が濃い場合もあるので、どちらの場合も参考にしてくださいね。

 

 

多毛症の例

 

・女性なのに太く長く濃いヒゲがモジャモジャ生えてしまう。

 

・女性なのに、腹や胸などの肌が隠れてしまうほどに毛が濃く生えてしまう

 

・男性でも動物並みに毛が濃い場合

 

 

あと、成人して今まで生えていなかった部分が尋常ではない毛の濃さになった場合も疑わしいです。

 

 

多毛症じゃない例

 

・女性の口ひげがうっすら生えている
・男性並みにすね毛が濃い

 

 

学校に1人2人いる程度の濃さだと多毛症とはいえないみたいです。

 

 

などなど色んなパターンはあるのだけど、

 

結局は程度問題なので、

 

あまりにおかしいと思ったら医師の診察を受けましょう。

多毛症の原因

 

尋常じゃなく毛が濃く生えるのって、皮膚の問題というよりは体の内部の問題。

 

ホルモンとかの内分泌、内蔵の異常とかが原因で発生するので医師の診断を仰がなくてはなりません。

 

ちょっと難しい用語、アンドロゲン依存性とか男性型多毛症とか詳しく話すと長くなるので、具体的には詳しいサイトを紹介したいと思います。

 

 

※実際に多毛症になってしまった女性で、奮闘された記録、調べた情報が詳しくわかりやすく語られています♪

 

※こちらです ⇒ 「毛深いこと・多毛症に悩まされて」

 

 

 

●「多毛症かな?」って思ったら、最低限これだけ抑えておいてね。

 

 

・「毛が濃い = 多毛症」ではない

 

多毛症は希な症状です。

 

毛が濃い人はいっぱいいるので、身の回りやインターネットでたまに見かけるくらいならば多毛症じゃないでしょう。

 

 

・医師の診察を受けよう!

 

皮膚科よりは婦人科、内分泌科など。

 

体内のホルモンの分泌などが原因なので、専門がいいです。

 

男性の場合は婦人科に行けないと思うので、内分泌科、あと泌尿器科でも検査が出来る事があります。

 

大きな病院だったら診療科の相談も出来るので、とにかく足を運んでみましょう。

 

 

・女性なのに男性的な特徴が出たら急ぎましょう!

 

特に声が低くなった場合、元には戻りにくいみたい。

 

「アヤシイ?」って思ったらすぐに受診した方が良さそうです。

 

 

あとベタだけど、ストレスや生活習慣なども原因のひとつとも言われているので、やっぱり心身健康になるように気をつけたいとこですね♪

多毛症の治療、脱毛は可能?

 

多毛症になってしまったら脱毛をするしかないケースが多いのだけど、それよりも何よりも専門医による検査です!

 

脱毛もどれだけ効くかわからない面もあるので、とにかくまずは出来る限り原因を特定しなくてはですね。

 

 

ホルモンバランスの異常の場合、そこが解決したらかなり薄くなるケースもあるみたい。

 

 

原因に合わせて薬が出たり、内科的、外科的な治療と医療脱毛をする事になると思います。

多毛症と保険適用

 

残念ながら全ての多毛症治療に保険が適用されるわけじゃないみたい。

 

内蔵に疾患があればそれの治療には保険が適用されるし、婦人科系の医師の所見があれば、もちろん治療に保険は適用される。

 

のだけど、

 

珍しい症状でもあるので、先端の治療には保険適用外になるものもあるんですって。

 

この辺は専門的過ぎるので医師に相談しながら何を受けるか決めてくださいね。

 

 

レーザー脱毛は保険適用になる?

 

 

これってやっぱり難しいみたい。

 

結構ね、

 

「多毛症はレーザー脱毛を保険適用で受けられる。」

 

って情報があるのだけど、でもそれを受け入れるクリニックが一つも見つからない。

 

ガセネタだったかな〜。汗

 

以前わたしも信じて

 

「保険適用のクリニックを探してみましょう」

 

って言ったけど、たぶん見つからない。

 

見ちゃったひと、ほんとごめんなさい!汗汗

 

まあ時代はどんどん変わっていくので、ダメ元で探すのはいいと思います。

 

 

多毛症の治療で毛の量が減ることもある。

 

レーザー脱毛みたいに劇的に減らすのは難しいかもだけど、多毛症の原因が軽減されたりなくなったりしたら、その分剛毛も減るみたい。

 

ただ、一度生えてしまった毛はホルモンなどの変化だけで完全に無くなるのは難しいので、いずれはレーザー脱毛などが必要になるでしょう。

 

 

※これは想像混じり

 

レーザー脱毛って、濃い太い毛の方が脱毛されやすい。

 

なので、先にレーザー脱毛で毛を減らすのもアリかな〜って思ったりもします。

 

そのあとで多毛症の治療をしたら、結構綺麗になるかも。

 

と言っても、多毛症自体何か深刻な原因がある可能性があるので、治療を遅らせるのは絶対NG。

 

なので、「レーザー脱毛もすぐに始めてしまうのもいい方法かも」ってこと。

 

もちろん全部、医師に相談してからにしてくださいね。