ジェントルマックスとメディオスターNeXTの違い

ジェントルマックスとメディオスターNeXTの違いは?どっちがいい?

メディオスターNeXTとジェントルマックスはどっちがいい?

 

 

ジェントルマックス(G-MAX)とメディオスターNeXTはどっちがいい?」

 

 

 

いずれの脱毛機でも、他のレーザー脱毛で効果が低い時に検討される事が多いです。

 

 

まずはそれぞれを受ける理由、メリットを挙げてみるね。

 

 

メディオスターNeXTとジェントルマックスの違いに悩む

 

 

 

■ジェントルマックスのメリット

 

・レーザーが深部まで届くので、根深い毛でも脱毛可能

 

・短時間で脱毛可能

 

・肌色が濃い場合も脱毛可能

 

 

■メディオスターNeXTのメリット

 

・痛みが小さく肌に優しい

 

・効果が高く少ない回数で済む

 

・短時間で脱毛可能

 

・肌色が濃い場合でも脱毛可能

 

・産毛や細い毛でも脱毛可能

 

 

ジェントルマックスでもメディオスターでも、同じ物を除くと、

 

 

ジェントルマックスだけの特徴は、

 

 

・根深い毛でも脱毛が可能

 

 

とこれくらいになる。

 

 

メディオスターNeXTは根深い毛でも脱毛可能か?

 

という事になるわけだけど、これは可能。

 

メディオスターは、脱毛の仕組み自体がちょっと違っていて、毛根までレーザー光を届ける必要がない方法。

 

 

ジェントルマックスが可能な脱毛はメディオスターNeXTでも可能

 

 

と思っていいみたい。

 

 

※参照:メディオスターNeXTの脱毛法について詳しくはこちらで♪

ジェントルマックスの脱毛には利用するメリットはないの??

 

メディオスターNeXTは優れたレーザー脱毛機だけれども、ジェントルマックスだって、とても優れたレーザー脱毛機です。

 

 

参照:「ジェントルマックス(G-MAX)とは?」

 

 

他のレーザー脱毛で効果が出にくかった根深い毛でも脱毛可能だし、黒い肌にも脱毛が可能なのも事実。

 

 

産毛の脱毛ならばはじめからメディオスターNeXTの方がいいけど、剛毛で抜けにくい毛の場合はジェントルマックスで脱毛される可能性はかなり高いです。

 

 

ジェントルマックスでも十分期待出来る脱毛とは

 

・剛毛で他のレーザー脱毛では抜けにくかった毛

 

・肌色が濃い、色素沈着が濃いせいで脱毛しにくい、効果が出にくい毛

 

こういう場合はジェントルマックスで十分効果が期待出来るので、通える時間や料金で検討してみていいでしょう。

 

 

 

必ずしもジェントルマックスがメディオスターNeXTに劣るとも限らない

 

メディオスターNeXTは過去のデータが少ないという面があります。

 

ジェントルマックスは従来ずっと使い続けたレーザーなので、信頼面は大きいです。

 

それから脱毛は効果に個人差が出るものなので、

 

結局のところ、自分自身で試してみないとわからないという面はあります。

 

 

いずれの脱毛機も、なにか従来機で問題があってから検討するケースが多いですよね。

 

 

その問題点をしっかりと伝えてカウンセリングを受けるのが一番大事だと思います!

関連ページ

メディオスターNeXTの効果。短期間・少ない回数で終わる理由。
メディオスターNeXTが少ない回数で完了するのって不思議な気がしますよね。 痛みがないと言うことは出力も低いハズでは!? それはメディオスターNeXTが全く新しい仕組みによって脱毛が可能になったからなのです。 納得出来るようにお話してみますね!
ソプラノ脱毛とメディオスターNeXTはどう違うの?
メディオスターNeXTもソプラノ脱毛も、いずれも痛みが小さい脱毛として注目されている医療脱毛です。しかし、メディオスターの方が優れている点が多いと思います。もちろんそれぞれ少しずつ特色が違うので、希望や料金などの条件に合わせて失敗の無いように選んでくださいね。
メディオスターNeXTがダイオードレーザーってどういうこと!?
メディオスターはダイオードレーザーだけど、ダイオードレーザーが全部メディオスターではありません。ダイオードと他の脱毛レーザーについて分かりやすくお話しますね。
医療脱毛をメディオスターNeXTに乗換えて問題ない?
今まで医療脱毛に通っていたけど、脱毛機をメディオスターNeXTへ乗換えしても問題ない? 乗換えは可能ですけど、ひとつだけ注意点があります。