医療脱毛からエステ脱毛に乗り換える人はいない。

医療脱毛からエステ脱毛に乗換える人はいない。

強力なレーザーで毛根を焼いて脱毛

 

医療脱毛が採用しているものは、ほとんどがレーザー脱毛。

 

レーザー脱毛というのは、医師がいる美容外科、美容皮膚科、あと皮膚科の一部で受けられる、とっても効果が高い脱毛法。

 

 

レーザー光線で脱毛

 

 

強力なレーザー光を毛根を焼いて、その熱で毛を生やす組織を破壊する方法なので、毛が再生することはほぼないです。

 

 

 

■熱を加えたら組織が破壊される

 

人間の体って、タンパク質で出来てる。

 

タンパク質に高い熱を加えると硬くなったりして元に戻らなくなるよね。

 

 

例えばゆで卵。

 

 

熱で脱毛

 

 

ゆでる前はほとんど液体みたいなものだけど、ゆでちゃったら硬くなるよね?

 

そして冷やしても決して元に戻らない。

 

 

レーザー脱毛も、毛根に熱を集めて、毛を生やす組織をゆで卵みたいに変質させて、二度と毛を生やす事が内容にする方法。

 

 

 

毛が生えていないと効果がない

 

レーザー脱毛は毛が生えていないと効果が出ないんです。

 

どうしてかって、

 

レーザー脱毛は毛根に光を吸収させて熱を出す方法。

 

毛根が残っていないと光が吸収出来ないので、熱が出ないのです。

 

 

小学校の時に虫眼鏡で太陽光を集めて紙を焼く実験したよね?

 

 

光を集める

 

 

その時の紙の色、覚えてる??

 

 

学校によるかもだけど、大体は

 

 

黒い色が光を吸収しやすくって、なので吸収した分が全部熱になって火が出ちゃう。

 

 

 

 

レーザー脱毛の時も毛根が黒いからレーザー光を吸収出来るってわけ。

 

 

 

やけどはしない?

 

肌は黒くないのでレーザー光がスルーしてくれる。

 

なので、熱が出ない。

 

 

逆にいうと黒人さんとか、日本人でも肌色が濃いと火傷しやすいし、レーザー光が毛根に届く前に肌に吸収されるから脱毛されにくいね。

 

 

実際、日焼けが過ぎると脱毛を断られるので注意!

 

 

 

日焼けしたら脱毛が出来ない
脱毛前後2週間は絶対日焼け禁止!

 

 

あと、これで白髪になってもあんまり脱毛されないのも分かるよね。

 

 

 

レーザー脱毛は医療だけ

 

レーザー光で破壊された細胞はもう、元には戻らないよね。

 

そういう、元に戻らない事をするのは医師だけに許された行為なのだそうで、エステサロンでは出来ないのです。

 

だから医療レーザー脱毛は、一般のサロンに比べて圧倒的に強力。

 

逆にエステだと、「元に戻らないこと」をしてはいけないので、毛が再生してしまう。

 

もちろん何年もツルツルの人もたまにはいるけど、大体の人が元どおりになっちゃいます。

 

 

 

レーザー脱毛は痛い

 

これだけ強力な光を当てるので、はっきり言って痛いです。

 

よく、「輪ゴムでパチンと弾いたくらい」っていうけど、それはうそ。

 

もっとだよ。笑

 

これはワキ脱毛の時に言われる例えだけど、VIOのデリケートゾーンの脱毛はもっと痛い。

 

でも、

 

手足であまり濃くない人は平気。

 

 

わたしの場合は腕はあんまり生えていないので全く平気だったのだけど、足は濃かったので、ちょっと痛かったな〜。

 

なぜか足首が特に痛い。

 

そういうひと、多いみたい。

 

 

痛いとは言っても、それは最初の3〜4回くらいで、それを過ぎると毛の密度が減ってくるので楽に耐えられます♪

可能な限りは医療レーザー脱毛からスタートして欲しい!

 

安いから、手軽だから、とりあえず見かけたからって、

 

エステの脱毛を始めて後悔する人が非常に多いのだよね。

 

 

何十万円も使って1年後には元通り、なんて。

 

 

最悪なのが、追加追加で料金を支払い続けて100万円をオーバーしてしまうパターン。

 

 

レーザー脱毛の料金もクリニックによってかなり差があるけど、

 

例えば湘南美容外科クリニックならば44万円以内で全身すみずみまで全て脱毛出来ちゃうよ。

 

 

レーザーだとほとんど毛は元どおりにならないけど、エステはかなり戻る事が多です。

 

 

もしもお金が少なくても、

 

部位を絞って、順々に確実に脱毛していった方が完了への近道だと思う。

レーザー脱毛の種類

 

レーザー脱毛と言ってもいくつか種類があります。

 

 

アレキサンドライトレーザー

 

湘南美容外科など、今日本で一番多く普及しているのが

 

「Gentle LASE」(ジェントルレーズ)

 

ジェントルレーズ
(キャンデラ社より拝借 ⇒ キャンデラ社サイトはリンク集から

 

 

効果に定評があって、多くの実績があり。

 

アレキサンドライトという鉱石を使ったもの。

 

 

宝石に詳しい人は知ってるかな。

 

光加減で綺麗に輝くやつ。

 

アレキサンドライトの結晶
Wikipedia「アレキサンドライト」より)

 

 

 

ダイオードレーザー

 

人工の半導体を使ったレーザー。

 

正確に言うと人工のレーザーはほとんどがダイオードを使っているのだけど、脱毛のダイオードレーザーと言えば、ルミナス社の「ライトシェアデュエット」の事を指す場合が多いです。

 

人工なので、余計な光が一切混じらないので、アレキサンドライトレーザーより痛みは小さいと感じる人も多い。

 

(人による。わたしはアレキの方が耐えやすいです♪)

 

 

大体のクリニックはジェントルレーズとライトシェアデュエットのどちらかを使用しています。

 

参照:アレキサンドライトレーザーとダイオードレーザーの違い

 

 

 

 

YAGレーザー

 

これも人工の半導体のレーザーなのだけど、レーザー光が深く入るのが特徴。

 

その分根深い毛にも効果が高いので、他のレーザーで効果が出にくい人も挑戦する価値アリ。

 

ただし、その分痛い。汗

 

わたしも受けたことあるけど、出来れば違うレーザーで済ませたいな〜って思う。笑

 

他で効果が出なかったら考えたらいいと思う。

 

⇒ YAGレーザーの脱毛について詳しく

 

 

 

ルビレーザー

 

ちょっと情報が少ない。汗

 

ルビーを使っているのかな?

 

シミ抜きにも使えるレーザー。

 

シミとか肝斑とか、皮膚の色を抜く事も出来る。

 

わたしも受けたことあるけど、これは本当にメチャ痛い。笑

 

照射後肌が結構な長期間黒い状態になるので、よくよく医師に相談してから使用してもらってくださいね。

 

 

 

バルジ領域に作用するレーザー脱毛

 

HAYABUSA脱毛機やメディオスターと呼ばれるレーザー脱毛機

 

最近ドイツより導入された、痛くない脱毛機。

 

上記で説明した方法じゃなくって、毛を生やす大元のバルジ体という部分に作用して脱毛する方法。

 

なので痛みも小さいし、毛が生えていなくても脱毛可能。

 

なのでなので余計痛くない。

 

硬毛化してしまった毛にも効果が高い。

 

今のところ希少なので料金は高め。

 

他で効果が得られなかったら挑戦してみるといいと思う。

 

詳しく ⇒ 「バルジ領域に作用するメディオスター」わたしも体験しました♪

 

 

 

ソプラノ脱毛

 

これもダイオードレーザーの一種らしいのだけど、痛みが小さいという脱毛機。

 

実際、ダイオードレーザーに耐えられないという方に相談を受けたことがあるのだけど、このソプラノは耐えやすいって。

 

普通のレーザーだとバシッ!ってショックが来るけど、これはじんわりと熱がくる感じ。

 

わたしは受けたことないです。

 

参照:「ソプラノ脱毛とメディオスターNeXT」

 

 

医療脱毛からエステ脱毛に乗換える人はいない。記事一覧

医療脱毛の効果は。大体何回くらい?

ども、六條です。医療脱毛は、とにかく効果が高いのが最優先。医療脱毛で主に採用されているのがレーザー脱毛というもので、高出力の光を毛根に届けて高熱を発生させるという方法。毛を生やす組織の毛乳頭とか毛包とかそういうものが破壊されるので効果は絶大。エステサロンでも似たようなものに光脱毛というものがあるけれ...

≫続きを読む

 

医療脱毛の痛みはどれくらい?

「レーザー脱毛の痛みは輪ゴムでパチンと弾く程度ですよ。」って言われるけど、あれってうそ。笑嘘はちょっと言い過ぎかもだけど、経験した人は大体、もうちょっと痛いっていう。輪ゴムで例えるとしても、結構太めの輪ゴムを結構頑張って引っ張って弾いてる感じ。笑ただ、普通は大人でも子供でも、手足やワキの脱毛くらいな...

≫続きを読む

 

脱毛の料金が安いと効果も低いんじゃ?

「安い医療脱毛を見つけたのですけど、安いと効果が低かったり火傷のリスクが無いか心配です。」まず最初に医療レーザー脱毛に関しては、脱毛の料金と効果は全く関係ありません!医療脱毛はレーザー脱毛を使用する事がほとんどなのだけど、日本で出回っているレーザー脱毛機は機種が限られていて、大体どこのクリニックでも...

≫続きを読む

 

レーザー脱毛のメリット・デメリットは?

「エステ脱毛よりも医療脱毛がいい」って、このサイト内でいっぱい言ってきているし、ある程度経験が多い人も同じことを言ってるよね。医療脱毛がいい事には違いないのだけど、でもメリット・デメリットがあるので、一度整理したいと思います。医療脱毛ならではの不都合みたいなのがあってはイケナイので、軽くチェックして...

≫続きを読む

 

医療脱毛は保険証を持っていったら保険が適用されますか?

医療脱毛に「保険が使える」という話と「使えない」という話とあるけど、基本は脱毛では保険証は使えません。美容目的・自由診療の治療には健康保険は適用されない国民健康保険でも、社会保険でも、目的は病気になった時の重い負担を軽減するためですよね。支払っている人によってはかなり負担に感じている人もいると思うし...

≫続きを読む

 

アレキサンドライトレーザーとダイオードレーザーの違い。痛みや効果は?

アレキサンドライトレーザーとダイオードレーザーの違い。■アレキサンドライトってなんだ?アレキサンドライトというのは鉱物。鉱物ではわかりにくいかもだけど、宝石にもなっているので知っている人もいると思う。光の加減で色が変わる、とっても綺麗な宝石♪(左右とも同じ宝石。光加減のみ変えた。)宝石みたいに特徴の...

≫続きを読む

 

YAGレーザーとは。レーザー脱毛の効果が出なかった・断られた人へ。

YAGレーザー。ロングパルスYAGレーザーという事もあるけど、同じもの。(※読みは「ヤグレーザー」という事が多い。)(「ロングパルス = 波長が長い」という意味。※参照:「脱毛の波長ってナンダ?」)一番有名な脱毛レーザーは宝石にもなっているアレキサンドライトという結晶を掘り起こしてレーザーにしたもの...

≫続きを読む

 

G-MAXの脱毛の効果とメリットは?

医療レーザー脱毛にはG-MAXという機種があるけど、これは新しいレーザーではなくって、従来の2種類のレーザーを同時に搭載したレーザー脱毛機。レーザーはアレキサンドライトレーザーとYAGレーザー。(キャンデラ社公式サイトより拝借)G-MAXの正式名称は「Gentle MAX」。日本で一番普及しているア...

≫続きを読む