家庭用脱毛器の効果ない口コミ。人気機種のおすすめ・比較。

家庭用脱毛器の効果ない口コミ!人気機種のおすすめ・比較の前にみてね。

家庭用脱毛器の比較の前に、これだけは知っていて欲しいポイント

 

家庭用脱毛器の疑問

 

 

「家庭用脱毛器って効果あるの?」

 

 

 

家庭用レーザー脱毛器

 

 

 

ども、六條です。

 

家庭用脱毛器の効果の高さに喜んでいる人も多いのだけど、失敗する人も多いです。

 

10万円近く支払って効果が出ない人もいるし、脱毛器の中には「そもそも脱毛効果がない」なんてものも。

 

よくわかっていない状態で、いきなり買うのは絶対絶対NG!

 

 

一番怖い最悪パターン

 

 

「大きな出費だけして効果が得られない」

 

 

というのだよね。

 

 

今回は、この1ページを見るだけでも大きな失敗だけは避けられるようにしているので、急いでいる人も流し読みくらいはしてね!

 

※今すぐ決めたいならここ押してジャンプ!

 

 

 

 

家庭用脱毛器の効果の口コミがわからない!

 

脱毛器を買う前に口コミチェックをするのも大事なのだけど、でも正直見てもわからないのが現状だと思います。

 

おそらくこのページに来てくれる前にも、色んな口コミを見たのだと思うけど、同じ脱毛器でも

 

 

「効果がバッチリ!」

 

「永久脱毛できました!」

 

 

って感じの口コミもあれば、

 

 

「効果がありませんでした。」

 

「痛いだけで抜けません。」

 

 

なんていうものも。

 

 

Why

 

 

どうして口コミが分かれちゃうのか、そして何を信じて選んだら失敗しないのか?

 

 

きっと色んな比較サイトを見てもわからなかったと思います。

 

 

「使い方が悪い!」

 

 

なんていう人もいるのだけど、

 

 

「ホントかな〜?」

 

 

って気がしますよね。

 

 

これは残念な事だけど、どんな高額な脱毛器でも、どんな評判が良くても、必ず一定割合の人は効果が得られないです。

 

 

ここでは出来る限り失敗を少なく、そして出来るだけ取り返しがつく選びかたをお話したいと思います。

家庭用脱毛器の種類を知ろう!

⇒ 目次へ戻る

家庭用の脱毛器と言ってもいくつか種類があります。

 

間違えると全く希望と違う結果になるので注意です。

 

 

家庭用の脱毛器の種類

 

1.ブチブチ引っこ抜くもの
2.熱で毛を処理するもの
3.レーザーや高出力の光を当てるもの

 

大体はこの3種類のどれか。

 

「1」と「2」はおすすめ出来ないです。

 

⇒ 「3.」へジャンプする?

1.ブチブチ引っこ抜く脱毛器

 

大手家電メーカーが販売してTVのCMにも出ているけど、やっぱりこれはオススメ出来ないね。

 

というか大手メーカーなので名指しするけど「ソイエ」はオススメできない。笑

 

 

電気脱毛器ソイエ
Amazon「ソイエ」ページより

 

 

あ、同メーカーの電気シェーバーの「フェリエ」の方はオススメで、わたしも2本持ってる♪

 

(いちおうフォロー。笑)

 

 

ソイエは毛を引っこ抜くので、確かにしばらくはツルツルだし、毛先が細い毛が生えてくる事もあるのだけど、すごく痛いし毛が生えなくなるわけじゃない。

 

 

 

毛穴、肌が痛む!

 

なにより、埋没毛がいっぱい出来て綺麗なお姉さんどころじゃない状態になる可能性が非常に高い!

 

※埋没毛とは

 

 

もちろんずっと販売され続けている商品なので平気な人もいるのだけど、大半の人は毛穴が黒くなったりブツブツになったり、肌が赤黒くなって硬くなって続けられない。

 

 

ムダ毛以上に悩み深くなる可能性が高いので気軽いオススメが出来ないです。

 

そんなに高いものじゃないのでダメ元で試してみるのはいいとは思うけど、少しでもヘンだと思ったら使用を中止しましょうね。

 

 

いずれはしっかり脱毛出来る時がくるはずなので、今はあまりお金がなくても焦らないで、肌を守ってお金を貯めるのが一番だと思います。

 

 

2.熱で毛を処理する脱毛器

 

商品名を名指しするのはよしとくけど、毛を熱で切って処理するもの。

 

別に脱毛効果(毛を薄くする、生えなくする効果)はないので、存在の意味自体が不明

 

 

 

毛の薄くなる印象だけを与える広告

 

広告を見ていたら、徐々に毛が薄くなりそうな印象は受けるけど、あくまで印象。

 

なんかとっても、熱が毛根まで届いていそうな、そして毛が抜けそうな印象を受ける図とかある。笑

 

 

あと通販雑誌の広告には脱毛って書いて売ってあるけど、メーカーの説明には毛は薄くなるとは一言も書かれていないし、実際なる人もいない。

 

2万円とか3万円とかするものもあるけど、そのお金があればもっと確実性のあるレーザー脱毛器・フラッシュ脱毛器を買えると思う。

 

 

毛は焼き切ってもチクチクは避けられない

 

「毛を焼き切るのなら、チクチクしないんじゃ?」

 

 

それって誤解。

 

 

「毛を剃ると断面が太くなるのでチクチクする」 (△)

 

「毛を剃ると断面がとがるのでチクチクする」 (△)

 

 

という理屈だけど、実際は尖っても平らでも丸でもチクチクする。

 

 

毛先が丸いと多少は緩和の効果があるかも知れないけど、毛がチクチクするのは断面のせいじゃなくって毛が短くなったから。

 

※詳しくはこっちを見てね:「チクチクしない剃り方は?」

 

 

正しく使えば肌にダメージを与えることも少ないようなので絶対に使うなとは言わないけど、あまり意味がないと思います。

 

肌ダメージの事を考えるならば、電気シェーバーを使えば安くて手軽です。

 

 

電気脱カミソリ「フェリエ」
Amazon「フェリエ」ページより)

 

 

毛を薄くする効果を期待、チクチクしないのを期待しているのだったら、熱の脱毛器はあんまりおすすめはしないです。

 

 

※どうしても試したいならばヒートカッターはどう?

 

熱で毛を切るならば、そんな万単位のお金をかけなくてもヒートカッターというものがあります。

 

理屈は同じはずだよね。

 

 

Vラインカッター
Amazon「Vラインヒートカッター」のページより

 

 

 

そもそも熱で毛先は丸くなるの!?

 

素朴な疑問なのだけど、これって確かめた情報がゼロです。

 

わたしもこのページを書くためにインターネット上はいっぱい探したけど、何故かヒートカッターのメーカーも写真じゃなくってイラストで表示してる。

 

一社だけ写真だったけど、どうも丸くは見えない。汗

 

それでもどうしても気になるようでしたら、まずは安いヒートカッターを買って試したらいいと思います♪

 

 

3.レーザーや高出力の光線を当てて脱毛するもの

 

自宅で脱毛したいならば、これしかないと思う。

 

わたしはこの数年、脱毛関連の情報や口コミを毎日のように見ているのだけど、これ以外で自宅で効果がありそうなものは一つもないです。

 

 

家庭用レーザー脱毛器、家庭用フラッシュ脱毛器とか、

 

 

そういう名前の商品がこれね。

 

 

これらは実際に効果が確認出来る。

 

毛がポロポロ抜けちゃうので、実際にツルスベ肌になれるのが大きなメリット。

 

 

「永久脱毛なの?」

 

永久脱毛とは言えないし、家庭用で永久脱毛ができるものを売ってもいけないのですって。

 

ただ、使って何年も毛が薄い状態を維持している人もいっぱいいる。

 

 

効果が全く出ない人もいる

 

家庭用は、実際に脱毛サロンなどに通うよりは効果が低いので、全く効果が得られない人も出てしまうのが大きな欠点。

 

これは「どの脱毛器がイケナイ」とかそういう問題じゃなくって、受ける側の体質、個人差の問題。

 

実際に有名な家庭用の脱毛器の中には効果があった口コミもいっぱいあるし、わたしも一定の効果は出ました。

 

やってみないとわからないのが家庭用脱毛器の難点。汗

 

 

返品保証があるもの

 

とにかく脱毛未経験で家庭用脱毛器を選ぶならば、返品保証があるものをオススメしたいな。

 

理由はやっぱり効果に個人差があるから。

 

5万円とか10万円とかお金をかけて返品も出来ないというのはリスクが高すぎる気がする。

 

 

 

効果と値段は比例しない

 

値段はメーカーの都合で決まるものなので、高ければ効果も高いといったものじゃないよ。

 

注意して欲しいのが、高いだけで全く効果が出ないものもあるってこと。

 

すでに実績がある、口コミが多い脱毛器から選んだ方が失敗は少ないですね。

効果のある家庭用脱毛器の機種

⇒ 目次へ戻る

 

最近は家庭用脱毛器の種類もも沢山増えてきたのだけど、中には高額なだけで全然効果が出ないものもあるので注意です。

 

ここでは実際に多く使われている実績のあるもの、わたしが使ったことのあるもの、口コミが多数あるものの中から4機種ピックアップしました。

 

他にも効果があるものはあるはずなのですけど、やっぱり情報が少ない中選ぶのはリスクあるし、逆に多くの人が使っているものを扱えば失敗は少ないです。

 

 

※値段はちょくちょく変更があるので、大体で書きました。正確には公式サイトをチェックしてね!

 

 

ケノンは家庭用脱毛器で一番人気の脱毛器 ・・・ 7万円くらい

⇒ 目次へ戻る



 

 

ケノンは日本で一番人気なのだけど、わたしはあまり好きじゃない。

 

それは販売ページで他の脱毛をほのめかしてコキ下ろしたり、ちょっと下品なので。汗

 

まあ個人的な感情は置いておいて、使用者の評判は上々

 

 

問題は返品保証がない点。

 

脱毛の効果には個人差があるのだけど、特に家庭用はそれが大きい。

 

そうそうある事ではないのだけど、買って効果が出なかった場合のダメージがちょっと大きいよね。

 

 

使用者の評価は好評

 

実際の効果の口コミ自体はおおむね良好。

 

正直なとこ、嘘口コミ・出まかせ口コミも多いのだけど、
日本一販売台数が多いので、嘘口コミだけというわけでもないです。

 

実際ケノンだけで頑張ってつるつる肌を維持している人も多くいて、
当サイトの読者さんからも

 

「某大手全身脱毛エステよりケノンの方が効果高かった。」

 

という口コミも頂いてます。

 

 

ケノンはここが難点

 

料金が高い

効果に定評ある機種の中では高額。

 

 

返品保証がない

返品保証がないので、効果が出なかった場合は丸ごと損になっちゃいます。

 

 

交換カートリッジが消耗品

買ったあとにコストゼロというわけじゃないです。

 

 

 

ケノンのメリット

 

ケノンのメリットは具体的に細かくは公式販売サイトにこってり書いてあるのでチェックして貰うとして、ここでは特に注目したい点を。

 

 

一言でいうと、とにかく楽!

 

家庭用脱毛器は永久脱毛を狙うというよりは、使っている間つるつるを維持するためのもの。

 

もちろん長期間使用しないでつるつるを維持出来ている人もいるのだけど、

 

基本はまめに使用するのを前提で考えておいた方が良さそう。

 

 

照射面積、速射が可能

 

照射ヘッドの面積が広いのと、照射も短時間でどんどん出来るので、短時間で処理が可能。

 

 

痛みが小さい

 

レーザー脱毛器だとどうしても痛みが強いので、痛みに弱い人には助かると思います。

 

 

手軽で使いやすい脱毛器がケノン。

 

飽きっぽい人でも楽に続けやすい脱毛器です。

 

※参考サイト:「ケノンの公式販売ページ」

 

 

 

効果とコスパ最優先の脱毛器がトリア ・・・ 5万円くらい

⇒ 目次へ戻る

トリア

 

 

家庭用でレーザーを使っている脱毛器がトリア。

 

わたしが使ってる脱毛器。

 

2番目に登場させたのは有名なケノンと比較してどちらがいいか選びやすくなるからです。

 

大体の人がトリアかケノンを選んでいるので。

 

 

トリアを買った理由

 

ケノンより安いのもあるのだけど、

 

・効果最優先
返品保証が付いている
・消耗品のカートリッジ不要でコストゼロ

 

この辺が決め手で買いました。

 

 

トリアのデメリット

 

もちろんトリアにも弱点があって、

 

・痛みが強い
・1ショットの照射面積が小さい
・充電式なので連続使用は30分まで

 

という面はあります。

 

ただし、返品保証があるので金銭的リスクなく始められます。

 

効果とコスパで選ぶならばトリアになると思います。

 

 

トリアに関する嘘の口コミ

 

色んなサイトでトリアを他の脱毛器に比べて、実際より悪く見せる口コミが多いです。

 

とても残念な事だけど、それは大体は別の脱毛器を売るための業者の嘘です。

 

トリアと違い売るとかなり儲かる脱毛器って多いんです。

 

(トリアは消耗品が無いのでコスパいいです。つまり売る側のうまみが少ないってこと。汗)

 

 

「トリアは重すぎて使えない?」

 

バッテリー一体型なので軽くはないけど、600gないくらい。

 

500mlペットボトルよりもう少し重いくらい。

 

これ持てない人いないよね。

 

コードとかが無いので使いやすい面もあるよ。

 

長時間持ち続けたら重いとかあるけど、筋トレするわけではないし、照射ヘッドを肌に当てながらするのでそんな重さは気にならないです。

 

実際のとこ重さをアピールしている口コミサイトって怪しいとこばっかり。

 

きちんと比較しているサイトの口コミでは重さでNGを出してるとこは一つもなかったよ。

 

 

「トリアは出力が小さい?」

 

数字的にトリアより高い脱毛器はあるのだけど、トリアはレーザー脱毛器。他機種のほとんどがフラッシュ脱毛器。

 

単純に比較は出来ないです。

 

あと正直なとこ、数値もちょっと信頼出来ない機種もある。

 

そもそもわたしたちが大事なのは数字が何とかじゃなくって、実際使ってどれだけムダ毛をやっつけられるかだよね。

 

 

「トリアはバッテリーがへたってすぐ使えなくなる?」

 

トリアはイメージを大切にしている会社なので露骨に訴えたりはしないと思うけど、だからってこんな嘘ついちゃダメだと思う。汗

 

2年保証の間に壊れたりへたったりしたら交換も出来るので、そもそも意味のない心配。

 

その間ずっと消耗品は無しなので、コスパはかなりいいです。

 

保証期間以降は丸ごと交換で2万円くらい。

 

 

※超ヘビーユーザーがトリアを壊すまで

 

一生懸命日々照射している超ヘビーユーザーな人に連絡貰ったけど、大体3年もったよ。

 

それもちょっと接触不良が起きちゃったって故障で、バッテリー自体は3年間ゴリゴリ使っても平気でした。

 

もちろん一人だけの結果なので、みんな絶対同じかとは言えない。

 

でもヘビーユーザーの例なので、ほどほどに使う人ならばもっと長持ちしそうだよね。

 

 

トリアのメリット

 

トリアは効果が高い

 

とにかく効果重視なところ!

 

トリアでダメだったらもう家庭用は諦めて医療脱毛に切り替えるしかないです。

 

今後の計画を考えるのにもトリアは最適。

 

 

トリアは安い。コスパいい。

 

もちろんトリアも万単位のお金は必要なのだけど、効果ある家庭用の中では安いです。

 

交換カートリッジとか消耗品が不要なので、お金の心配が無いです。

 

万一効果が出ない場合も返品保証がついているので、思い立ったら悩む事なくすぐ始められます♪

 

トリアの公式サイト

 

 

 

ラヴィはオススメ度UP!手頃で効果に実績もあり。 ・・・ 4万円くらい

⇒ 目次へ戻る

ラヴィの通販
LAVIE(ラヴィ)公式サイトより)

 

※後日追記、、の追記

 

ラヴィ新モデルがリリース!

 

以前はここで

 

「ラヴィが製造中止になった」

 

というお話をしていたのだけど、前モデルからパワーアップして新モデルで復活です!

 

 

 

旧モデルを買わないで!

 

公式サイトからの通販ならば間違いないのだけど、ヤフオクや楽天、家電量販店などでは旧モデルを売っている可能性もあるので注意が必要です。

 

何がいけないかって、旧モデルと新モデルでは消耗品のカートリッジが違うって点。

 

性能的にも新モデルがいいし、カートリッジのコストも低いし、そもそも脱毛器本体の価格も新モデルが安い。笑

 

買う時は絶対に絶対に公式の販売サイトから買ってくださいね!

 

※参照:LAVIE(ラヴィ)の公式販売サイト

 

 

ラヴィがオススメ女子

 

 

「手軽なケノンが欲しいけど、ちょっと高額。もう少し安いものはないの?」

 

 

ケノンが欲しいけど予算上ちょっと難しい。

 

そういう場合にいいのがラヴィ。

 

 

正直ケノンにはスペックで劣っていたのは認めざるを得なかったのだけど、その分低価格で手に入れやすいです。

 

最近パワーアップして新バージョンになったので、かなり性能もケノンに近づいてきました。

 

 

「ラヴィに返品保証がない!」 ⇒ あった!

 

※速報!2017.7.1

 

ラヴィの新モデルが出た時には見当たらなかったのだけど、返品保証が復活してます!

 

家庭用脱毛器ラヴィの返金保証
(「30日間返金保証」)

 

今まで値段と返品保証でトリアをおすすめしていたけど、もしかしたらラヴィが一番バランスいい脱毛器になったと言えるかも知れません!

 

 

ケノンと比べてどうなの?

 

家庭用脱毛器ラヴィとケノンの比較

 

 

効果とコスパだけ考えたらトリアでいいのだけど、楽さと痛みを考えたらケノンかラヴィだよね。

 

ラヴィは全体的にちょっとケノンに負けていたので製造が止まったのかと思ったのだけど、パワーアップして復活。

 

どれくらい変わったか気になるところ。※2017.1.1確認

 

 

照射面積

 

短時間で楽に終わらせるには照射面積は大事だよね。

 

ケノンが大体9平方センチ、ラヴィが7平方センチくらい。

 

ちょっとラヴィが負けてるけど、使用感はあんまり変わんないと思う。

 

あとケノンもカートリッジによるので一概には言えないです。

 

 

照射回数

 

ケノンがレベル1で20万発
ラヴィがレベル1で10万発

 

ラヴィが完敗!?って思ったけど、カートリッジの価格がラヴィが半額くらいなので、似たような感じ。

 

 

総合すると照射面積分でちょっとケノンがリードかな〜。

 

 

ケノンとラヴィの効果の違いは?

 

効果なのだけど、これは結構難しい問題。

 

同じ人が同じ部位で試すしかないのだけど、そういうデータが無い。汗

 

一応出力に関しては色々情報はあるのだけど、単純に出力が高いから効果が高いというわけでもないです。

 

 

ケノンとラヴィの効果の口コミ

 

結局は口コミで効果を判断するしかないです。

 

一人一人だと個人差が大きいので多くの口コミを見たのですけど、その結果!

 

分からない。笑

 

実際はケノンの方が効果高い口コミが多いのだけど、そもそも販売台数自体が多いからねえ。。汗

 

ディープに検証しておられる方々のサイトをいくつか検証したところ、多少ラヴィよりケノンの方が効果高いみたい。

 

でも多少なのと、あと家庭用の脱毛器メインのサイトってみんなケノンをオススメしているので話半分。笑

 

 

ここでいえる事は、どちらもそれなりに効果あるって事。

 

 

ラヴィの痛み

 

ラヴィよりケノンの方が痛みが小さいって口コミが多いので、おそらくそれは事実でしょう。

 

でもそんな大きな差ではないのと、しっかり冷やせばトリアでもそんな痛くないので、フラッシュ脱毛器の痛みはあまり気にしなくていいと思います。

 

 

ラヴィがケノンより圧倒的にいい点

 

返金保証があること。

 

あと値段。笑

 

ケノンの半額くらいで済むのはいいよね。

 

 

ケノンよりラヴィを選んだ方がいいひと

 

ケノンよりラヴィがいい人は2種類かなって思う。

 

 

お金が少ないひと

本体が安いので始めやすいのと、あとカートリッジも価格も安く手軽です。従来圧倒的に負けていた照射あたりのコスパも、新バージョンになって同レベルになりました。

 

 

脱毛したい面積が大きくないひと

例えばワキ毛すね毛だけでいいのだったら、あまり高くないもので済ませたいですよね。

 

 

長期間、広い面積を使うならばケノン。

 

短期間、脚だけとかならばラヴィがいいと思う。

 

脱毛効果は試してみないと分からないけど、おそらくケノンで効果出る人は、ラヴィでも効果出ると思う。

 

 

あと、家庭用脱毛器も何年かしたら、いずれは壊れるもの。

 

なので最初はラヴィを使って、数年後壊れたらケノンを使うというのもいいと思います!

 

 

 

量販店・楽天等じゃなく公式サイトで購入

 

ちょっと繰り返しだけど、買う時は絶対ラヴィ公式サイトからがいいです。

 

モデルが変わっているので、誤って旧モデルを買うと価格が高い上に性能も現行機に劣ります。

 

交換カートリッジも今とは別物なのでとっても困る事に。

 

楽天や家電量販店、特にヤフオクなどのオークションは絶対NGです。

 

※参照:LAVIE(ラヴィ)の公式販売サイト

 

 

 

センスエピはとにかく低価格な家庭用脱毛器 ・・・ 3万円くらい

 

<<提携終了につき画像無し。ごめん。汗>>

 

 

センスエピは超低価格の家庭用脱毛器。

 

最近は特にケノンやトリアの人気に押されているせいか、すっごく安い。

 

これに関しては使っている人と関わった経験がゼロなのでWeb上の口コミしか見たことないのだけど、その範囲では普通に使えていそう。

 

痛みに関してはケノンよりあるみたい。

 

返品保証がなくてラヴィと1万円差なので、ちょっとビミョーな感じ。汗

 

 

センスエピの口コミ

 

わたしは持っていないので口コミを調査したのだけど、

 

基本はフラッシュ脱毛器なのでケノンと似たような仕様。

 

だけど、カートリッジの消耗が早い、痛みはある方というものが多いです。

 

効果はそれなりに出てるみたい。

 

長期間体中に使用するならばケノンの方がいずれコスパ良くなりそう。

 

「限られた予算ですぐに始めたい」ならばセンスエピでもいいかな〜って感じです。

 

センスエピのサイト

 

 

 

表でまとめる家庭用脱毛器スペック比較

 

家庭用脱毛器のスペック比較

 

脱毛器4機種のスペックを表で比較してみました。

 

他のサイトの方とは見方や情報源が少しずつ違うので、多少は違う点はあるかもだけど、大体は同じ感じになっていると思います。

 

こうやって見てみると、ラヴィのバランスがいいね〜。

 

 

「家庭用といえばトリアかケノン」

 

 

って感じはあるけど、初心者向けにはラヴィが返品保証もあって無難みたい。

 

 

ざっくり考えると、

 

「価格と効果最優先!」 ⇒ トリア
「楽楽に使いたい!」 ⇒ ケノン
「ケノン欲しいけど高いな〜」 ⇒ ラヴィ

 

って感じだと思います!

 

家庭用脱毛器比較。どうやって選ぶ?

⇒ 目次へ戻る

 

家庭用脱毛器ラヴィとケノンの比較

 

 

家庭用脱毛器を買う前に絶対に知っておいて欲しいのが、

 

 

効果に個人差がある

 

 

ということ。

 

どんないい口コミがいっぱいでも、使ったら効果が出ない可能性があります。

 

(逆に悪い口コミばっかりでも効果がバッチリ出る可能性も少しはあり。)

 

 

家庭用脱毛器を買って効果が出ないパターンだけは避けたい

 

まず一番ダメなパターンが、高額支払って家庭用脱毛器を買ったのに、全く効果が得られず放置するパターン。

 

 

なので脱毛初心者は返品保証が付いているトリア、ラヴィを選んで欲しいとこ。

 

だけど人気1番のケノンにもメリットはあるし、低価格のセンスエピを試してみたい気持ちもわかります。

 

 

返品保証がついていないのはどれだけやばい?

 

わたしは結構長いめにトリアの話題を扱っていて、実際にサイトからトリアを買ったという人、それ以外でも買った人から多くお話を頂いています。

 

その中では効果ないお話はゼロ。

 

 

他の脱毛機器の話をする事もあるけど、やっぱり効果無い人はゼロ。

 

なんとなくの体感なのだけど、たぶんどの脱毛器でも全く効果ないなんて人は10人に1人もいないと思う。

 

とは言っても100%保障出来るものではないので、こういうサイトの管理人としては気持ち的に返品保証あるのをオススメしたくなります。(責任感じちゃうので。)

 

 

パターン1.返品保証のある脱毛器を選ぶ

 

返品保証さえあれば使ってから判断出来るので、トリアかラヴィを選べば万事OK。

 

返品保証がある間に効果と使い勝手を確かめましょう。

 

 

チェックして欲しいのは痛みと効果。

 

 

脱毛器の痛みチェック

 

よ〜く冷やしながらやればかなり痛みは抑えられるけど、毛の密集度が高い部位はどうしても痛いと思います。

 

(逆に、あまり濃くない部位は、ほとんど痛くないです。)

 

※トリアに限らず、脱毛は冷やしが必要です。冷やしなしで使うのは取ってもキケン!

 

 

効果が出ない場合は?

 

効果に関しては照射後2週間くらいで毛が抜けるので、チェックしてみましょう。

 

届いてすぐ開封したら2巡出来るはず。

 

全く抜けないようだったらば、残念だけど返品です。

 

家庭用ではトリアが一番効果が高いので、それでダメなら諦めて医療脱毛を検討しましょう。

 

(エステサロンもあまり望み無いです。)

 

 

効果とコスパで選ぶならトリア

 

家庭用の脱毛器の効果ではトリアがひとつ頭抜けています。

 

最短で壊れたりバッテリーがへたっても、2年は保証があるのでお金がかかりません。

 

色んな比較の図を出しているサイトがあるけど、やっぱりコスパはトリアが断然いいです。

 

トリアの公式サイト

 

 

楽に脱毛したいならば、ラヴィでもOKです。

 

トリアの弱点は照射面積が小さく痛み強いとこ。

 

我慢強く、根気よく続けるならばトリアが一番だけど、根気よく続ける自信が無い場合はラヴィがいいかも。

 

照射面積も広く、返金保証もあるから気軽に買えます。

 

LAVIE(ラヴィ)の公式サイト

 

 

パターン2.返品保証のない脱毛器を購入する際の注意

 

 

「ケノンの口コミや公式サイトを見たら欲しくなったけど、本当に効果が出るか心配!」

 

 

ケノンは返品保証がないのが問題。

 

滅多にある事じゃないけど、買って効果がない口コミがあるって事は知っておいた方がいいでしょう。

 

 

 

エステ脱毛の経験があると参考になるよ!

 

最近の家庭用脱毛器は効果が高くエステサロンに迫っては来ているのだけど、やっぱり直接お店に行って脱毛する方が効果は高いです。

 

でもその差はかなり小さくなってきています。

 

ひとによってはケノンの方が効果出た口コミもあります。

 

 

エステ脱毛で効果がなかった経験

 

エステで効果ない場合、家庭用での望みはいよいよ薄いです。

 

諦めて医療脱毛を検討しましょう。

 

 

エステ脱毛でバッチリ効果が出ている場合

 

家庭用で1本も抜けないという事は少ないと思います。

 

ケノンやセンスエピを買っても効果出ないリスクはそれほど高くないです。

 

 

エステ脱毛でほどほど抜ける場合

 

大体バッチリ効果が出る人はエステでも9割は抜けています。

 

わたしの場合はエステで9割、家庭用で5割くらい抜ける感じ。

 

 

エステで1割2割しか抜けない?

 

エステで1割2割しか抜けない場合はちょっと望みが小さいかな〜。

 

ただ、家庭用は好きな時にまめに照射出来るので、多少での抜ければ後は頑張り次第でなんとかなります。

 

正直医療脱毛をおすすめしたいケースだけど、どうしても家庭用が必要でしたら、返品保証あるものを選んで様子見してみましょう。

 

 

ケノン、センスエピの前に希望部位でのエステ脱毛の経験を。

 

最近のエステサロンの脱毛体験は1000円しないものも多いです。

 

ワキ脱毛が長期的に通えて、さらに手足などの1部位や2部位を追加で体験出来る脱毛サロンもあります。

 

今は全身の大体の部位でお試しが可能な時代になりました。

 

脱毛の効果は部位にもよるので、主に脱毛したい部位で体験してみて、きちんと抜けているのを確認してから家庭用を検討してみましょう。

 

※参照:「低価格で強引な勧誘のない脱毛サロン一覧」

家庭用脱毛器の口コミを信じたら危険!あまりいっぱい見ても仕方がないんです。

⇒ 目次へ戻る

家庭用脱毛器の口コミ見て購入する際の注意

 

 

 

「**は効果ない?危なかった〜。じゃ、効果あるって書いてるこっちを買おう!」 (△)

 

 

多くのサイトでは高くて一番儲かる脱毛器を売りたくて売りたくて、絶対に言わなくてはいけない事を隠してます。

 

 

正直なところわたしも、どなたかがこのサイトから家庭用脱毛器を買ってくれたら幾ばくかの利益が出るものもあります。

 

 

でも事実を隠して黙って一番儲かる脱毛器を売りつけるほどの精神力が強くないので、正直に話します。

 

 

家庭用脱毛器は効果が全くない事があります。

 

わたしの場合は長くトリアを扱って話題にしていた分もあって、トリアの口コミは実際に使っている方からも多く貰っていて、その中では効果ない話はゼロです。

 

最近はトリアの販社と提携しているので確認してみたのですけど、今のところわたしのサイトから買った人で返品は無いみたい。
(※後日追記:提携は終了しちゃった。今はデータ見られないです。2017.7.1)

 

 

でもだからって、

 

「絶対に誰でも効果が出る」

 

とは言えないのです。

 

 

※エステサロンでも効果が全く出ない人はいる

 

一般には家庭用よりもエステサロンの方が効果出るのだけど、エステサロンでも効果が出ない人は一定割合います。

 

エステサロンの場合は最初の無料期間とか、低価格のお試しコースで毛が抜けるかどうか確認出来ます。

 

でも家庭用脱毛器は買う時に万単位のお金を支払うので、それでダメだった場合のダメージが大きいです。

 

 

特にフラッシュ脱毛器の場合は効果が出ない怒りの口コミをたまに見かけます。

 

その割合が1%なのか、10%なのか、それは調べようがないのだけど、全く効かないリスクは無視出来ないと思います。

 

 

「効果がない脱毛器って詐欺じゃない?」

 

家庭用脱毛器で効果ないのは詐欺じゃ?

 

 

もう仕方がないんです、これって。

 

効果の出方って個人差。

 

 

効果が出る人がいる以上、売って欲しいよね。

 

それで大部分の人は買って喜ぶ人はわけだし。

 

 

困った点は、購入前に効果の個人差をチェックする方法がないとこ。

 

どうしても自分自身の体で試すしかない。

 

なのでわたしは効果が高いこと、返品保証がついていることで、どうしても無難なトリアを勧めてしまうんです。

 

 

 

エステサロンでも効果が出ない口コミが多い!

 

「ミュゼで抜けなかった!」

 

「脱毛ラボ一体何回行けばいいの!?」

 

こういう怒りの口コミはあるのだけど、それって全員じゃない。

 

というか全員だとさすがにツブれるでしょう。笑

 

家庭用はお店より効果が出にくいので、全然抜けない人が出るのも当たり前だと思います。

 

 

■脱毛サロンで抜けた人、抜けなかった人。

 

脱毛サロンで抜けたかどうか

 

これはわたしが以前アンケートをお願いしたもの。

 

残念ながら回答があまり多くは集まらなかったのだけど、それでも8人中1人は全く抜けてない。

 

その他の人は一応抜けてはいるので、大部分の人は望みあると思う。

 

※参照:アンケートのページ。(外部サイト)

 

 

 

家庭用脱毛器の口コミは誤りが多くて参考にならない

 

「口コミある脱毛器から選んでね!」

 

って言った手前ちょっと言いにくいのだけど、家庭用脱毛器の口コミってあんまりあてにならない。

 

 

とても残念な事なのですけど、

 

自分の扱う脱毛器を売りたい為だけに、他の脱毛器、ムダ毛ケア商品、脱毛サロンや医療脱毛の誤った情報を流す人が非常に多いです。

 

近年はかなりそういう振り切った人は減ってきてはいるのですけど、

 

その時の情報がまだまだWeb上にそのまま残っています。

 

 

このページにたどり着くまでに色々なサイトを見て、見れば見るほど混乱した人も多いと思うけど、それはこのためです。

 

 

 

悪い口コミも嘘がいっぱい。汗

 

自作自演の口コミはいいものが多いのが普通だよね。

 

だけど家庭用脱毛器に関しては、悪い口コミでも嘘がいっぱい。

 

 

それは大体トリアのものなのだけど、正直トリアは使用者にとってコスパいい。

 

つまり売る人はあまり儲からない。

 

そして実はトリアは性能もいいので利益の高い脱毛器を売りたい販社が意図的にトリアの誤りの口コミを流すケースが横行していました。

 

 

あとさらに、それらを信じてコピーして出来たウェブサイトも大量にあって、もう何がなんだか。。。汗汗

 

 

わたしは頻繁に口コミをチェックしているので、どれが正しいか、どれが嘘口コミかは分かるようにはなってきたけど、慣れていない人がいきなり判別するのは結構難しいと思います。

 

家庭用は自分の毛に試してみるしか効果を確かめる方法はないけど、とりあえずこのページに載せた脱毛器に関しては一定の評価があるので、リスクが少ない方法で試していってくださいね。

 

※参照:「偽口コミの特徴。」

 

 

 

脱毛器ランキングサイトの注意は?

 

単に「脱毛器ランキング!オススメ1位は***」っていう情報はNG。

 

ここまで頑張って読んでくれた方はすでに分かって頂けたと思うけど、それぞれの気持ちや目的で欲しいものが変わってくるよね。

 

家庭用脱毛器ならではの注意があるので、それをしっかりおさえた上で、

 

「○○なの人オススメの脱毛器1位は***」

 

っていう感じで丁寧に紹介してくれる情報を参考にしましょうね。

家庭用脱毛器を使う前の注意事項

⇒ 目次へ戻る

家庭用脱毛器を使う際の注意

 

 

家庭用脱毛器だと、エステやクリニックみたいなプロのケアが受けられません。

 

 

なので脱毛未経験の人は、家庭用脱毛器を買う前にぜひ一度、普通の脱毛サロンを経験しておいてほしいです。

 

 

脱毛の流れを一通り知っておくためにも、一度は脱毛サロンの安い体験でもいいので受けてくるのをオススメしたいとこ。

 

だけどエステに行けない事情のある人も多いと思うので、ここでは最低限知っておいて欲しい事を書いておきますね。

 

※参照:「安い脱毛サロンと注意」

 

 

効果のあるものは毛根部分に高熱を出す方法なので冷やしが必ず必要なのですけど、冷やさずに

 

「痛みに耐えられない」

 

と言っている人も多いです。

 

あと、無理やり耐えちゃって肌トラブルを起こすというパターンも。

 

 

※脱毛の冷やし方

 

照射の前後に冷やしましょう。

 

多くの人がお菓子の保冷剤などを使って冷やしています。

 

わたしは保冷剤をティッシュに包んで使っています♪

 

痛くなったらその度に十分に冷やしながらゆっくり脱毛しましょうね。

 

 

脱毛前には何も塗らない

 

脱毛器の会社から公式に提供されているもの以外は何も塗らないでね。

 

 

医療脱毛などに行くと必ず照射前に

 

 

「日焼け止めは塗っていませんか?」

 

「デオドラントはつけていませんか?」

 

 

って確認されます。

 

照射した光線がそれらに作用して、肌トラブル起こす事があるからです。

 

自分でトラブルを起こすのか、起こさないのか判断するのは困難なので、基本的に何も塗らないように注意してくださいね。

 

 

基本、お風呂上がりで体温が落ち着いてからするのがいいと思います。

 

(体温が高い時はそれだけ痛みもあるので、休憩してから使ってね。)

 

 

※麻酔を塗っている人もいるけど、あんまりオススメ出来ないです。

 

個人輸入で塗る麻酔を手に入れる事が出来る時代なのだけど、やっぱり医師が使うべきものだよ。

 

単に痛みに弱いだけならいいのだけど、異常が生じている場合に気がつかないと非常にマズイです。

 

楽に脱毛出来るけど、あくまで痛みをごまかしているだけ。

 

冷やしが疎かになって肌トラブルを起こした口コミも見たことあるので、出来れば利用しないでおいて欲しいです。

 

 

日焼けは絶対ダメ

 

最近は肌トラブルをあまり見かけなくなったけど、それでも脱毛は肌に高熱を与える行為。

 

そこに強い日光を浴びてしまうと、跡に残るシミなどが出来る可能性があるのだそうです。

 

また、レーザー光は普段は肌を守っているバリア機能を破壊してしまう事もあります。

 

なので、

 

 

「大体2週間は出来るだけ日光に浴びない」

 

 

と言われます。

 

期間はそれぞれのエステ・クリニックの見解によって違っていて、一ヶ月と言われる事も。

 

基本、脱毛に通っている間は出来るだけ日光を避けましょう。

 

 

 

出来るだけ顔に使わない

 

使っても鼻下とか男性のヒゲとかくらいにして欲しいとこ。

 

人間はミスをする生き物なので、何かの拍子に目に光が入ったら大変です。

 

出来るだけプロの仕事にお任せしたいとこです。

 

※もしも顔を照射する時は、絶対に目をつぶっておくように習慣づけておいてくださいね。

 

 

わたしが火傷した経験

 

わたしも普段はこんなエラソーな事を言っているのだけど、一度ミスした事があります。

 

友達にトリアを自慢するためにほっぺに照射するところを見せようとしたのだけど、油断していて髪の毛を挟んで照射して高熱出ちゃって火傷しました。汗

 

幸い跡は消えたけど、脱毛器というのはキケンもある道具なので、油断しないでくださいね。(油断した人談)

 

 

 

顔とワキの脱毛は、ちょっと頑張って湘南美容外科クリニックがいいです。

ワキの脱毛は湘南美容外科クリニックが日本一

 

メディカルエステわき無制限

 

もしも通える範囲にあれば、湘南美容外科クリニックがいいです。

 

ワキに関しては初回に3400円支払うだけど、その後は無期限回数無制限で脱毛。

 

圧倒的に効果が高い医療脱毛の超サービス価格なので、コースがあるうちに行かないと勿体ないです。

 

 

 

顔の脱毛は医療の脱毛に

 

レーザー脱毛も、フラッシュ脱毛も、光が目に入ったら失明の可能性があります。

 

普段は気をつけるからそういう事にはならないと思うけど、何かの拍子にミスをしないとも限らないです。

 

視力以外にも顔はトラブルを起こすと後悔が大きい場所なので、出来るだけ使用しないで欲しいです。

 

 

わたしも1回だけ調子に乗って頬に照射したら、髪の毛を挟んで火傷してしまいました。(幸い跡は消えた)

 

 

顔の薄い毛はエステや家庭用の脱毛器ではなくなりにくいです。

 

コスパを考えても医療の脱毛がいいです。

 

湘南美容外科クリニックの顔脱毛は医療脱毛の中では圧倒的に低価格です。

 

フェイス6回で5万円くらい。

 

口周り、男性のヒゲに関しては回数無制限の脱毛もあるので、コスパも非常にいいです。

 

湘南美容外科クリニックのサイト

エステ脱毛や医療脱毛と比較して家庭用脱毛器を選ぶメリットは?

⇒ 目次へ戻る

家庭用脱毛器だから嬉しいこと

 

 

本格的に脱毛したい場合は医療の脱毛を選んで欲しいとこだけど、予算上、忙しさとかで難しいケースも多いと思います。

 

実際、家庭用は家庭用にしかないメリットもあるので、検討の価値はあると思います♪

 

 

効果の永久性は「?」なところはあるけど、数年保っている人もいるし、肌がつるすべになって嬉しいことも多いと思います。

 

 

家庭用脱毛器がエステ脱毛や医療脱毛より優れている隠れた3つのメリット

 

まずよく言われている家庭用脱毛器のいい点だけど、

 

・安価でツルツル肌になる
・時間の都合がつけやすい
・VIO脱毛を人に見られないで済む

 

この3点。

 

 

でもさらに、隠れた大きなメリットが3つあります。

 

 

1.ツルツルをずっと維持出来る

 

エステやクリニックの脱毛だと、毛の生え変わりに合わせてある程度次の毛が生え揃ってからじゃないと照射が出来ない。

 

脱毛って毛が生えている毛穴にしか効果がないので、あまりに早く脱毛に行っちゃうのは勿体無いんです。

 

5回目6回目くらいならば毛もあまり残っていないけど、2回目3回目の脱毛直前は結構もっさり毛が生えちゃってる状態。

 

もちろん毛が増える前にもりもり脱毛に行ってもいいのだけど、少し生える度に脱毛に行っていてはお金がいくらあっても足りないよね。

 

 

生え変わりを我慢しなくていい

 

家庭用脱毛は随時生えた分だけ照射したらいいのがメリット。

 

最初減るまでは通う脱毛より時間がかかるけど、ある程度減ってきてからは気が向いた時に照射していれば1年中ツルツル状態を維持できちゃいます♪

 

なので自分で照射する時もあまり完璧を目指さずテキトーでいいんです♪

 

 

2.照射漏れストレスがない

 

脱毛の照射漏れというのは100%防ぐという事は出来ないです。

 

人間が行なう事なので。

 

なので大手エステサロンやクリニックでは、照射漏れ対応をしているところは多い。

 

なのだけど、それをこちらから言い出すのって結構なストレスだよね。

 

実際にもう一回出向いて、それで判定してもらって、ダメならば納得できなくても帰らなくてはいけない。汗

 

家庭用は生えた順に好きなペースで照射していけばいいのでストレスフリーです。

 

 

 

3.予約ストレスがない

 

夏になるとみんなが脱毛サロン、脱毛クリニックに殺到してしまうので、激安エステは予約が取りにくいです。

 

全く取れないわけじゃないけど、人気の料金が安いところだとどうしても混んじゃいますよね。

 

家庭用脱毛器だと、いつでも時間は関係ないです。

失敗のない家庭用脱毛器選びのまとめ

⇒ 目次へ戻る

失敗しない家庭用脱毛器選びのまとめです。

 

 

まずはこの4点が納得出来ているかチェックです!

 

■脱毛器の効果は個人差があるので全く効かない可能性がある

 

■脱毛の効果は自分自身で確かめるしかない

 

返品保証の脱毛器を選べばお金だけ失うリスクを避けられる

 

■返品保証のない脱毛器を買う場合は、今までのエステサロンや家庭用脱毛器の経験で判断する

 

 

 

これ絶対守ってね!

 

全くの脱毛未経験の状態でいきなり高額な返品保証の無い脱毛器を買うのは避けてくださいね。

 

エステや家庭用のフラッシュ脱毛が全く効かない体質の人も少なからずいるんです。

 

最近は超低価格の体験が可能な脱毛サロンもいっぱいあります。

 

参照:「安価な体験のある脱毛サロン」

 

 

もしも脱毛未経験でいきなり買うならば、価格が低く返品保証あるラヴィがダメだった時のダメージが小さいです。

 

将来買い替えの時にケノンにするのもいいと思います。

 

ケノンはとても評判がいい脱毛器なのですけど、価格を考えると脱毛未経験でいきなり買うにはリスクが高いと思います。

 

 

 

目的・希望で選ぶ家庭用脱毛器

 

「効果最優先」
「コスパいい脱毛器がいい」
「返品保証がある」

 

 

とにかく効果を求めるならトリア。

 

交換カートリッジ不要なのでコスパいいです。

 

返品保証もあるのはトリアとラヴィだけです。

 

照射口小さいので手間がかかるのと、痛みに耐えてもりもり照射出来る必要はあるのだけど、効果はかなり高いです。

 

トリアの公式サイト

 

 

「ラクに続けやすく脱毛したい!」


 

使いやすさで選ぶならばケノン。

 

ケノンは日本で一番売れているので、とにかく使いやすさが充実している脱毛器。

 

特に脱毛の最初の頃は月に1〜2回使い続ける事になるので、使いやすさ、続けやすさは大事だと思います。

 

ケノンのサイト

 

 

■「ケノンより安くでフラッシュ脱毛」

 

※後日追記!
返金保証が出来て超オススメになりました!
あまり脱毛経験が無い場合はここから始めると失敗が少ないです。

 

 

「ケノンが欲しいけど、ちょっと高すぎる!」

 

という人にはラヴィでもOK。

 

これまで調べた印象では、やっぱりケノンが一歩リードっぽいけど、価格が半額に近いのは魅力。

 

返金保証もついて効果の口コミも上々なので、失敗の可能性も少ない貴重な脱毛器です。

 

※参照:LAVIE(ラヴィ)の公式サイト

家庭用脱毛器の効果ない口コミ!人気機種のおすすめ・比較の前にみてね。記事一覧

家庭用脱毛器コスパ最強説。おすすめ脱毛器と本当のメリット。

「家庭用脱毛器と脱毛サロン、どっちがいい?」ども!日本一の脱毛マニア六條かげりです。家庭用脱毛器とエステサロンで通う脱毛だけど、やっぱり効果でいうとエステ脱毛に通う方が効果高いよ。でも、だからといって家庭用はダメでエステ脱毛の方がおすすめってわけじゃない。というかわたし個人の考えでは、家庭用の方がお...

≫続きを読む