バルジ領域のレーザー脱毛とは?効果あって痛みが小さい理由

バルジ領域のレーザー脱毛とは?効果あって痛みが小さい理由

バルジ領域の脱毛って何?

 

バルジの脱毛ってなに?

 

 

バルジ領域で脱毛ってどういう意味??

 

 

日本脱毛技術研究学会のサイトにも載っていたのだけど、ちょっと難しかった。汗

 

 

(「毛包のバルジの研究」毛包の組織学より)
※日本脱毛技術研究学会のサイトは、こちらのリンク集からどうぞ♪

 

 

その他サイトもいっぱい見て参考にしてわかったことだけど、

 

 

■バルジに関してわかったこと

 

・毛が生える時には、バルジ領域と呼ばれる部分が重要

 

・バルジ領域とは、毛穴の比較的浅い位置あたり分布している

 

・毛が生える時にはバルジ領域に、毛を生やす元となる幹細胞というものが多数発生する

 

 

なのだそうです。

 

 

そして、

 

 

バルジ領域を60℃くらいに暖める事で、その幹細胞が作られなくなるんですって。

 

 

人間は普通に生きているだけでは皮膚下の温度が60℃になる事はないので、レーザーで暖める事で毛が生えなくなるのかな〜って思います。

 

 

※従来のレーザー脱毛で発生する温度は?

 

これに関しては信ぴょう性のある情報が少ないです。

 

個人ブログとかじゃなくってクリニック発信の情報では200℃とか250℃とかそんな感じ。

 

話半分に見ても100℃以上は出ていそうなので、やっぱり痛みは大きく違うよね。

 

(あくまで毛根周囲に限られた温度なので、熱湯に触るほどは危険じゃないです。)

 

 

 

 

育毛業界ではすでにバルジが注目されていた

 

まだ仮説の部分もあるみたいだけど、実際に脱毛は出来ている。

 

そしてその仮説は何十年も昔からあって、

 

美容脱毛以上に薄毛治療でも注目されているのだそうです。

 

 

 

KM新宿クリニックが動画でもサラッとバルジの脱毛について解説してくれてます♪

 

 

難しい話はともかく、バルジ領域に作用する脱毛法は、実際にかなり高い効果を出しています。

バルジ領域に作用する脱毛のなにがいいの?

 

どうしてこのバルジ領域に作用する脱毛が注目されているのかというと、

 

 

・痛みが圧倒的に小さい

 

・効果がより高い

 

・短期間で終わる

 

・短時間で終わる

 

・肌に優しい

 

 

この5つのメリットがあるから。

 

 

今までの脱毛と仕組みが違うので、他の医療レーザー脱毛で断られた人でも可能な場合が多いです。

 

・肌色が濃い
・アトピーなど皮膚が弱い
・産毛、硬毛化した毛が無くならない

 

 

特に産毛に効果が高いので、剛毛だけじゃなくって最後の1本までツルツルを目指す人にも良さそう。

 

 

肌が弱い、肌色が濃いせいでレーザー脱毛が受けられなかった人でも可能になる事も!

 

 

わたしもバルジの脱毛を体験してきました。

 

※体験の感想です♪

バルジの脱毛がどうして効果が高いの?

 

今までの脱毛だと痛みが小さいのは効果も低いし、効果が高いのはどうしても痛かったよね。

 

 

痛みが小さくて効果が高い脱毛は、一見矛盾するように見えるけど、それはバルジの脱毛が今までの脱毛と全く違う仕組みだから。

 

 

 

 

従来のレーザー脱毛は、毛根にレーザー光を吸収させて高熱を出す方法。

 

従来のレーザー脱毛

 

 

これで毛根周囲の毛を生やす組織を破壊してしまう。

 

ただし、

 

脱毛の効果を得るためには、毛根がしっかり根付いている「成長期」というタイミングじゃないといけなかった。

 

 

 

バルジの脱毛は毛根じゃなくって、毛穴の入口近くを温める方法。

 

バルジのレーザー脱毛

 

 

・高熱が必要ない
・成長期が終わって、毛根が浮き出した状態でも脱毛効果が得られる。

 

という理由で、基本、毛が生えていれば脱毛されます。

 

 

 

※脱毛後すぐには毛が抜けない

 

バルジの脱毛の弱点として、脱毛直後に毛が抜けないという点があります。

 

毛が成長して、成長しきって、一度抜けた毛穴からは二度と生えないという仕組み。

 

すぐ抜けない欠点はあるけれども、

 

もしも1回の脱毛レーザー照射を耐え忍んで生き延びた毛があったとしても、次の脱毛でもまた照射される事も多いので、より効果が望みやすいです。

 

 

 

5年後、10年後のデータがない

 

最新機種なので、過去のデータが少ないです。

 

本格導入され始めて2年くらいなので、日本国内で実際に確認されているのはそれくらい。

 

医療の脱毛なのであまり心配はいらないのですけど、完了5年後、10年後の経験者のデータが少ないです。

 

脱毛の経過に関しては口コミを探しても見つからないので、検討に入れる際には本格導入をしているクリニックのカウンセリングを受けるのが一番だと思います。

バルジ領域のレーザー脱毛を扱うクリニックは

 

医療レーザー脱毛

 

 

わたしが行ったのは、HAYABUSA脱毛のKM新宿クリニック。

 

日本でもいち早くバルジ領域の脱毛を取り入れたクリニックなので、

 

「バルジの脱毛にかなり詳しいはず!」

 

と思い、カウンセリング込みで体験したかったのです。

 

KM新宿クリニックのサイト

 

わたしの体験どうが♪

 

 

※体験の詳細はこのページから見てね♪

 

 

※後日追記

 

最近は少しずつバルジの脱毛評価されてきて、可能なクリニックが増えてきています。

 

「メディオスターNeXT Pro」といい、ハヤブサ脱毛と同様の脱毛機です。

 

KM新宿クリニックは新宿のみだけど、地方でも少しずつバルジの脱毛が可能になってきました♪

 

⇒ 「メディオスターNeXTと扱うクリニック」

 

 

医療レーザー脱毛

関連ページ

KM新宿クリニックのハヤブサ脱毛口コミ。私の体験談でいいかな?
痛くないという医療レーザーのハヤブサ脱毛を体験しに、KM新宿クリニックまで行ってきました! 最新の医療脱毛という事で口コミがないので、わたしが直接体験してみました。 痛み、その後の効果について詳しくお話しますね。
ハヤブサ脱毛の口コミは?痛みと効果をKM新宿クリニックでチェック!
ハヤブサ脱毛受けてきました!KM新宿クリニックのハヤブサ脱毛は最新機種なので口コミが少ないです。なので、実際に体験して、無料カウンセリングで、ハヤブサ脱毛(HAYBUSA脱毛)の痛みと効果について聞いてきました。
ハヤブサ脱毛のメリット・デメリットを脱毛マニアが解説♪
ハヤブサ脱毛にもデメリットはあります。 脱毛に詳しいわたしが、 メリット・デメリット、 向いている人、向いていない人について解説します。
ハヤブサ脱毛は白髪に効果がない?わたしの考え!
ハヤブサ脱毛、メディオスターNeXTは白髪に効果があるという人と、効果がないという人がいます。 クリニックが公式に意見をいうのは難しいらしいので、ここはわたしの意見を言ってみます!
ハヤブサ脱毛は硬毛化への効果があった。わたしの口コミ。
わたしの腹毛は脱毛サロンで硬毛化して困っていました。 ギャランドゥというほどではないのですけど、濃くって恥ずかしかったです。 KM新宿クリニックのハヤブサ脱毛で思いもよらない効果が出たので、口コミ探しているならばチェックしてね! 動画もあるよ!
ハヤブサ脱毛はVIOデリケートゾーンには痛いけど平気な理由。
VIO脱毛はハヤブサ脱毛がいいと思う。 特にハイジニーナ脱毛の場合、安価で全範囲を照射出来るのはメディオスターNeXTを含め、ハヤブサ脱毛しか知らないです。
ハヤブサ脱毛の男性のヒゲ脱毛はどれくらい痛い?全身脱毛は?
KM新宿クリニックのハヤブサ脱毛は、ヒゲの脱毛も可能。 痛くないと言われているけど、ヒゲの脱毛は無痛というわけにはいかないです。 しかしエステを含めてこれ以上痛くない脱毛は無いでしょう。 メンズの全身脱毛は可能ですけど、一部制限があります。