メディオスターNeXTで男性髭脱毛が痛い体験

メディオスターNeXTで男性髭脱毛が痛い体験?医療脱毛最新情報。

メディオスターNeXTの男性のヒゲ脱毛

メディオスターNeXT男性髭脱毛の本当の痛みについてお話します!

 

 

ヒゲ脱毛の疑問

 

 

 

ども、六條です。

 

痛くない医療脱毛のメディオスターNeXTが開発されたわけだけど、これに注目しているのは痛みに弱い女性だけじゃなくって、ヒゲ脱毛検討中、ヒゲ脱毛を一度断念した男性も多いと思います。

 

女性のメディオスターNeXTについては他でこってり書いているので参考にしてね!

 

参照:「メディオスターNeXTの口コミないので体験してきた!痛みと効果。」

 

 

「今まで生きていた中で一番痛かったです!」

 

以前、メディオスターNeXTが開発されるズイブン前だけど、男性からヒゲ脱毛の相談メールを頂いて湘南美容外科クリニックをオススメしたんだよね。

 

一番安いし当時は無期限無制限で通えたので。

 

それで後日、

 

 

ヒゲ脱毛が痛くて泣き出した

 

「今まで生きていた中で一番痛かったです!」

 

 

ってメールきた。笑

 

ヒゲ脱毛も密度薄くなれば耐えやすくなるので何とか頑張れと励ましたところ、

 

 

「何とか頑張って通う」

 

 

って言ってくれたのでよかったです。その後は連絡ないけど、きっともう今はつるつるでしょう♪

 

 

痛みに弱い人はもう全然耐えられずに、声出しながら涙ポロポロ出るのが男性のヒゲ脱毛なんだよね。

 

 

メディオスターNeXTのヒゲ脱毛の痛み体験の動画

 

それでメディオスターNeXTのヒゲ脱毛の痛みだけれども、痛くないかと言えばやっぱり無痛ってわけにはいかない。

 

 

 

 

これはYoutubeで有名な「マックスむらい」さんが体験したメディオスターNeXTのヒゲ脱毛の様子。

 

 

うん、結構痛そ〜だね。笑

 

 

ただし、これでも従来機と比べたらかなり楽だと思う。

 

 

動画のためにリアクションしている面もあるとは思うけど、髭濃い方なので実際に痛みも人一倍だと思う。

 

従来機だと涙ぽろぽろ出る人も多いので、濃い人がこの程度ならば痛みはマシにはなっている模様。

 

 

ただ、従来機でも声一つ出さない、涙もにじまない人もそこそこいるので、そこは個人差。

 

あとは実際に自分で体験してみてから判断、かな〜。

 

 

 

従来のレーザー脱毛よりはかなり痛くない

 

わたしもメディオスターNeXTで鼻下に照射して貰ったのだけど、まあちょっと痛い。

 

ほぼ毛がない状態でも無痛ってわけにはいかないので、やっぱり痛いものは痛いと思う。

 

でも、従来機よりは明らかにマシだったよ。

 

 

メディオスターNeXTの冷却ヘッド

 

 

あと、装置の照射ヘッドに冷却素子がついているので、痛みが強くなってきたら中断してすぐさま冷やして再開出来るってしくみ♪

 

 

料金的に考えたら従来機でゴリゴリ照射して貰うのがいいと思う。

 

湘南美容外科クリニックならば回数無制限コースがあるわけだし。(4年間有効)

 

大体の人が5回を乗り越えたら劇的に再生する毛が薄くなるので、その後は平気。

 

人一倍痛みに弱い人どうにも耐えられないならば、メディオスターNeXTで始めるのがいいかな〜って思います。

 

※参照:男性髭脱毛まとめページ

 

 

メディオスターNeXTのヒゲ脱毛。もう一つのメリット

 

 

青髭どろぼう髭

 

 

「外回りの営業で印象を良くしたいから、青髭を脱毛したいのだけど、腫れたり見た目まずくなりませんか?」

 

 

最近の脱毛に関しては、やけどや腫れの心配はあまりないです。

 

やけどに関しては全然聞かなくなったし、あと腫れたりはしなくても赤みが続く場合はあるみたい。

 

顔の事なので初回は休み前の日が良さそう。(個人差大きいのでカウンセリングで相談してね!)

 

 

髭脱毛が出来ない!?どろぼう髭リスク回避。

 

どろぼう髭とは脱毛の効果があった毛が、なかなか排出されず、でもうまく剃れない現象。

 

効果が出たせいでたくましく伸びていたヒゲがよれよれになっちゃって、カミソリでうまく剃れない。

 

ヒゲ脱毛は大体1週間ほどで毛が排出されるのですけど、それまではうまく剃れず、まるで髭剃りをしていないように見えるんです。

 

 

ヒゲ脱毛のどろぼう髭のリスク

 

 

これは誰でもなるわけじゃなくって、特に髭濃い人に起こっているようです。なので初回、2回目くらいまではなっても、その後髭の量が減るので、どろぼう髭も起こらなくなります。

 

 

どろぼう髭の対策

 

今までの対策としては長い休み前に1回目を開始する、脱毛後は自分でヒゲを抜く、というものもあったのですけど、わたしが注目しているのはメディオスターNeXTのヒゲ脱毛。

 

 

メディオスターNeXT

 

 

メディオスターNeXTは脱毛後すぐに毛が抜けないのがデメリットなのだけど、どろぼう髭対策としては有効だと思う。

 

 

レーザー照射で毛乳頭などを破壊する方法じゃないので、その場では毛は普通に生きてる。

 

毛の寿命が尽きるまで伸び続けるデメリットはあるのだけど、そのかわりどろぼう髭にはならないよね。

 

通り生活していて、いつの間にか薄くなる。

 

 

もしも毛の密度が減ったら従来機のレーザー脱毛でも痛みに耐えやすくなるので切り替えちゃってもいいと思う。

 

 

※どろぼう髭の起こる確率が0%になるというわけではないです。

 

メディオスターNeXTでも脱毛後に毛が抜ける口コミもあります。

 

抜けるという事はどろぼう髭になる可能性があるので、絶対にどろぼう髭が困る環境の場合は連休前などに予約を入れましょう。

 

脱毛施術を受けるためには必ずカウンセリングを受けておかなくては予約も入れられないので、早いうちにカウンセリングを済ませておくのがオススメです。

 

家で考えたりWebで調べるより一気に髭脱毛が分かりますよ♪

 

 

 

メディオスターNeXTから従来機に切り替えるのは問題ない?

 

メディオスターNeXTは最新機種なので、従来機への切り替えの口コミがほぼ無いです。

 

ただ、仕組み的に大きな問題はなさそうです。

 

大きな問題はないのですけど、一つだけ注意はあります。

 

 

KM新宿クリニックのハヤブサ脱毛

 

 

メディオスターNeXTで脱毛された毛ってすぐには抜けない。

 

メディオスター後に従来機に切り替えて2ヶ月後に脱毛に行ったとして、

 

「今ある毛はすでに脱毛された毛?」

 

というのがわからない。

 

別に照射してしまって問題ないのだけど、2重に脱毛するのはちょっと勿体ない気はするよね。

 

ただ、どういうタイミングで脱毛するのがいいか見極めるのは非常に困難なので、普通に2ヶ月後とかがいいかな〜。

 

希望や前回の受け方とかにもよるので、個別にカウンセリングで相談してね!

 

※参照「メディオスターNeXTから従来の医療レーザー脱毛に切り替えても問題ない?」

ヒゲ脱毛にはメディオスターNeXTと従来の医療レーザー脱毛、どっちがいい?

 

男性の疑問

 

 

「ヒゲ脱毛にはメディオスターNeXTと従来の医療レーザー脱毛、どっちがいい?」

 

 

これはやっぱり人による、希望によるって感じかな〜。

 

 

痛みに関してはすでにお話したので、残りは料金と痛みだよね。

 

 

メディオスターNeXTのヒゲ脱毛と料金

 

具体的な料金についてはまた後でお話するけど、大体のクリニックではメディオスターNeXTの割増料金がかかります。

 

痛みに耐えられるのならば従来機の方がコスパいいコースが豊富にあるのだけど、とにかくヒゲ脱毛はとてつもなく痛いです。

 

きっとここを見てくれている男性の中には痛みで断念した人もいると思う。

 

例えば複数機種を設置しているクリニックならば、従来機のレーザー脱毛のテスト照射をしてもらって、どうにも痛くて無理そうならばメディオスターNeXTを検討したらいいです。

 

あと、何度か受けて髭が薄くなったら従来機に切り替えてもいいよね。

 

 

メディオスターNeXTのヒゲ脱毛の効果

 

最新機種の一番の難点はデータが少ない事。

 

もちろん導入までにはメーカーによる実験が多数されているのと、各クリニックでもテストを繰り返してはいるのだけど、日本全国の大勢の客が使っているわけではないので、データ自体は少ない。

 

今のところ長いクリニックで2年くらいは継続して効果が確認されています。

 

5年、10年のデータに関しては5年後、10年後を待たなくてはならないです。

 

 

細かい毛・産毛に効果あり

 

メディオスターNeXTのすごいとこは産毛や細かい毛に効果を発揮するところ。

 

産毛とかいうとショボく感じるかもだけど、レーザー脱毛は産毛を退治するのが大変。

 

レーザー脱毛は毛根に光を吸収させて高熱を発生させる方法。産毛など細い毛では吸収出来る光が限られてしまうので、発生する熱も低い。

 

 

それで脱毛出来にくかったのだけど、メディオスターNeXTは毛穴の入り口近くにあるバルジという部分を60℃程度に温めればOKというもの。

 

高熱が必要ないので誰でも産毛でも脱毛されるわけです。

 

※参照:「メディオスターNeXTの効果が高い理由」

 

 

目の近くは不可

 

メディオスターNeXTは照射ヘッドを動かしながらの施術。なので、目の近くは危なくて出来ません。

 

参考にわたしが受けた時の動画です。

 

 

 

わたしのオススメ男性のメディオスターNeXTのヒゲ脱毛。

 

お金に十分余裕がある人は最初から最後までメディオスターNeXTだけ考えていたらOKだと思うのだけど、そこまで予算がある人ばかりじゃないよね。

 

特に髭のレーザー脱毛だと湘南美容外科クリニックの回数無制限コースを利用したいとこ。(断然コスパ違う)

 

 

1.まずメディオスターNeXTでヒゲの密度が減るまで通う

 

2.密度が減ったら湘南美容外科クリニックの回数無制限コースに切り替える

 

 

これがベスト!(たぶん。笑)

メディオスターNeXTの男性のヒゲ脱毛。受けられるクリニックは?

 

メディオスターNeXTは最新機種なので導入しているクリニックもあまり多くないです。

 

基本は全国規模の湘南美容外科クリニックになると思うけど、東京都内にも有名クリニックがあるので紹介。

 

 

 

KM新宿クリニックのハヤブサ脱毛

 

KM新宿クリニックのハヤブサ脱毛
KM新宿クリニックのサイトより拝借。)

 

 

日本でもいち早くメディオスターNeXTを導入したクリニックで、わたしも体験してきました。

 

お腹に照射して貰って、脱毛困難と言われる産毛でも判別できる効果も出た!

 

ハヤブサ脱毛という名前を付けてるけど、使っている装置はメディオスターNeXT。

 

※参照:「KM新宿クリニックのハヤブサ脱毛受けてきた!」

 

 

ハヤブサ脱毛の適用部位

 

KM新宿クリニック。ハヤブサ脱毛のメンズ適用部位
KM新宿クリニック男性サイトより)

 

 

男性の脱毛だとひざから下、腰から上が可能。VIOやヒップは不可です。

 

 

 

ここに注目!

 

KM新宿クリニック。ハヤブサ脱毛ヒゲ脱毛料金

 

 

お試し1回3000円!

 

 

お試し1回3000円は今あるメディオスターNeXTのヒゲ脱毛では一番安いですね。

 

これで試して耐えられないならば、もう他にヒゲ脱毛はないので、新しい装置が開発されるまではあきらめましょう。笑

 

でも、

 

何度か回数重ねると毛の密度が減って楽になるので、最初の3回4回を何とか頑張ってほしいとこ。

 

 

通常コースも5回コースで割安になっているので都内の人は通いやすいと思います。

 

KM新宿クリニック男性サイト

 

ハヤブサ脱毛

 

 

 

 

湘南美容外科クリニックのメディオスターNeXT

 

湘南美容外科クリニックのメディオスターNeXT男性脱毛
湘南美容外科クリニックのサイトより)

 

日本最大の美容外科クリニックで、その分脱毛料金もかなり低価格に抑えられているのが嬉しいとこ!

 

このページではメディオスターNeXTのお話をしているのだけど、

 

可能ならば通常の従来の脱毛機の回数無制限コースを受けて欲しいですね。

 

どう考えてもコスパいいので。

 

 

メディオスターNeXTの料金は?

 

湘南美容外科クリニックのメディオスターNeXTの料金もKM新宿クリニックと同レベル。

 

全国にあるのが助かりますね。

 

 

湘南美容外科クリニックのメディオスターNeXT料金
湘南美容外科クリニックのサイトより)

 

 

従来のレーザー脱毛、メディオスターNeXTと選べる

 

2機種の扱いがあるので、無料カウンセリングを受けてからどちらにするか決められます。

 

 

 

ここに注目!ヒゲ脱毛の回数無制限コース!

 

湘南美容外科クリニックのヒゲ脱毛の料金

 

 

これは通常のレーザーなのだけど、4年間無制限で通えるコース。

 

男性のヒゲは5回10回で完了する事はほとんどないので、ツルツルにするには無制限コースが断然コスパいいです。

 

どうしても耐えられ無さそうならば、最初にメディオスターNeXTで毛の密度を減らして、その後このコースを契約したらいいと思います!

 

湘南美容外科クリニック男性サイト

 

オトコの根こそぎレーザー脱毛

メディオスターNeXTで男性の髭脱毛まとめ!

 

メディオスターNeXTの髭脱毛。クリニックと通い方についてまとめます!

 

 

KM新宿クリニックのメリットデメリット

 

○お試し料金がある
○5回コースで割安
×都内新宿にしかない

 

 

湘南美容外科クリニックのメリット・デメリット

 

○通常レーザーと2機種用意している
○通常レーザーならば無制限コースがある
×対応部位は髭のみ

 

 

髭脱毛の痛みを抑えつつコスパよくしたい?

 

最初はメディオスターNeXT。湘南美容外科でもKM新宿クリニックでもOK!

 

毛の密度が減ったらば、湘南美容外科クリニックの無制限コースに切り替え!

 

 

結局どっちがオススメ?

 

KM新宿クリニックのハヤブサ脱毛

 

 

装置自体は同じなのでどちらでも大丈夫だけど、新宿に通えるならばKM新宿クリニックの方がいいと思います。

 

2年後3年後は分からないですけど、料金差があまりないのであとは質。

 

ヒゲは安い体験があるのと、湘南美容外科クリニックよりも長い期間メディオスターNeXTを使用しているので、その後の経過なども長く把握しています。

 

クリニックの看護師さんなどの経験が長いので、適切なカウンセリングが受けられます。

 

髭以外の部位も想定している場合もいいですね。(ひざ上、ヒップ、VIOは不可)

 

カウンセリングで詳しく説明を受けて、ヒゲ脱毛の体験をしてから自分自身の方針を決めるといいと思います!

 

KM新宿クリニック男性サイト