カミソリで濃くならない毛の剃り方

カミソリで濃くならない毛の剃り方は?

剃っても濃くならない方法を知りたい?

 

まず、剃ったら濃くなるというのは迷信だと思っていいよ。

 

 

とは言っても認めない人も多いよね。

 

 

濃くなったと思う理由1.

 

「チクチクしたりブツブツになったり断面が太く見える」

 

よく言われるのがこれ。

 

毛を意識してしまうからね。

 

あと、剃ったら毛の根元の太い部分が目立つので、濃くなったような気がするってこと。

 

剃っていなければ毛先が細いのだけど、剃って伸びた毛は毛先が太いからそう感じる人もいるかも。

 

 

これって錯覚だけど、毛を剃るのは見た目の問題だから、剃って濃く感じたら意味がないかな〜とは思うけど、それは剃って放置して毛が伸びた時だよね。

 

毛を気にして剃っているのだったらば、おそらく放置って無いと思う。

 

 

ここで気になっているのは、

 

「剃り続けると毛の濃さが本当に増さないか?」

 

だよね。

 

 

本当に毛が濃くなるわけではないので、まめに剃っちゃってOKです。

 

最低限肌の保護には気を配ってね。

 

 

でも実際に、「剃り続けていると濃くなった」って言う人も多いよね。

 

 

濃くなったと思う理由2.

 

「体毛が濃くなる年齢で剃り始めた」

 

人間は年齢を重ねるごとに毛が増えてくるもの。

 

生まれたばかりの時は毛がないけど、小学生、中学生、高校生になるにつれて濃くなっていくよね。

 

なので実は剃っても剃らなくても濃くなるってわけ。

 

そもそも剃りだしたのも毛が生えてきたからじゃない?

 

 

 

濃くなったと思う理由3.

 

「実際に剃ったせいで濃くなった」

 

これはね、ほぼないと思う。

 

実際確かめようがないよね。

 

例えばすね毛の一部を正方形の形にだけ剃って、その形に濃くなったらありうるってことだよね。

 

だれかやってみて!笑

 

 

 

怪我で毛が生える

 

怪我すると毛が生えるっていうよね。

 

こっちは本当っぽい。

 

と、

 

いうことは、

 

 

あん〜まりゴリゴリ剃るのは危険かな〜って気はします。

 

 

どの程度肌を傷めたらいけないか、そもそもカミソリくらいで濃くなるか、

 

不明だけど、

 

どちらにしても肌には優しい方がいいよね。

怪我・肌を痛めた部分の毛が濃くなるのは本当?

 

薄毛治療ってあるよね。

 

最近はCMとかでも見かけるやつ。

 

飲み薬で薄毛が改善するってやつだけど、最近は色んな発毛方法があるんだって。

 

 

頭皮に小さい穴をいっぱいあけて、回復と同時に毛が生える

 

CO2フラクショナルレーザーといって、目視ではわからないくらいの小さい穴をいっぱいあける美容方法があって、わたしも顔にやりました。

 

ツルツル肌になった大満足だったのだけど、これって頭皮にやると発毛効果があるみたい。

 

 

つまり小さい怪我をさせて、回復する時に毛も増えるって理屈。

 

 

わたしもこのCO2フラクショナルレーザーは受けた経験があって、特に体毛は増えたりはしなかったけど、元々毛が生える部分にやると増えるのかも??

 

 

これも想像なのだけど、ムダ毛が多い部分が怪我しちゃうと、ムダ毛が増えるかもな〜って思わなくもないです。

 

 

なので、とにかく肌を傷めないようにしなくてはですね。

剃った方がいい?剃らない方がいい?

 

「結局、剃った方がいいの?剃らない方がいいの?」

 

 

気になるのはこの部分だと思うけど、これはもう見た目と気持ちで判断するしかないよね。

 

 

 

結局みんな剃ってる

 

中学生の女の子だと、鼻下にヒゲが生えちゃってる子も多いよね。

 

でも、高校生で生えてる子はいない。

 

 

もちろんホルモンバランスの崩れで一時的に生えてきてるというのもあるとは思うけど、

 

なにより、

 

高校生はしっかり剃ってる。

 

 

わざわざ学校でヒゲを剃っている話なんてしたくないから、あんまり知らないけど、同級生の中には剃っている子が沢山いるってこと。

 

 

剃ったくらいで明らかに変わるほど濃くなるなんてありえないし、ヒゲが生えた状態で学校に行くのって苦痛だよね。

 

 

今はある程度お金がたまれば誰でも脱毛に行けちゃうし、

 

気になりだしたら剃っちゃってもいいと思うよ♪

濃くならない毛の剃り方

 

「剃って濃くなるわけじゃない」って納得してもらえたかな〜とは思うけど、でもやっぱりちょっと心配だったりするかな?

 

 

体毛の仕組みって謎が多い。

 

 

「濃くなる」

 

 

という話の根拠も大体は肌にダメージを与えるから。

 

 

だったらば、肌にダメージを与えない剃り方をすればいいよね!

 

 

濃くなってもならなくても、どっちでも肌ダメージはない方がいいと思う。

 

肌荒れしたり、トラブルを起こしたりするのもいやだもんね。

 

 

 

肌にダメージを与えない剃り方

 

・切れ味のいいカミソリを使う

 

もうね、これでほぼ全部。笑

 

肌を傷めるのって、力入れちゃったり、2回も3回も剃ったりするから。

 

 

それはよく剃れないからだよね。

 

つまりカミソリの切れ味が悪いから。

 

 

基本は軽くさっと剃って終わり。

 

どんなカミソリでも肌に当てるとダメージがあるよね。

 

金属で刃物だから。

 

 

「逆剃りがいけない」ともよく言われるけど、それよりも何よりも1回でスッキリ剃ることが大事。

 

 

なので切れ味が悪くなったらすぐに交換して、出来るだけ肌にダメージを与えないようにしてくださいね。

 

 

 

電気シェーバーもオススメ

 

電気のカミソリだったら肌に刃が当たらない分は安全だし、肌ダメージも小さいよね。

 

軽く剃るだけなので、短時間で済むし、

 

乾電池か充電をするだけでかなり長期間使えちゃうのでコスパもいいよね。

 

用事の直前に剃ったら結構綺麗な状態が維持できます♪

関連ページ

正しい毛の剃り方。チクチクしない、ブツブツ毛穴が黒くならない方法はありますか?
剃るとチクチクするものだけど、出来るだけ肌を守っていきましょう。肌にあったもの、方法でやれば、あんまりチクチクしない事もあります。
おすすめのカミソリは?女性の肌にも優しいのがいい!
カミソリはきちんと切れ味のいいものを使えばどれでもいいので、あとはコストパフォーマンスで決めましょう。 肌質によっては電気のものがいいです。