脱毛の効果は薄い細い毛より、濃い太い剛毛の方が高い仕組みだよ!

脱毛の効果は薄い細い毛より、濃い太い剛毛の方が高い仕組みだよ!

剛毛ほど脱毛されやすい事実

 

脚の毛が薄い

 

 

「わたしは毛が薄いし、エステでOKだよね?」(×)

 

「エステで体毛を減らしたから、医療ならばあと2〜3回で終わるよね?」(×)

 

 

これって典型的で、でもちょっと深刻なあやまり

 

こう思って脱毛選びをしたせいで、お金だけなくなった女性もいっぱい。

 

 

脱毛の仕組みってとってもカンタンなのだけど、それを知らないだけで余計なお金と時間をいっぱい使って効果も出ない事もあるので、ちょっと頑張って読んでいってね!

 

 

 

脱毛は濃い太い剛毛の方が効果が高い

 

すね毛の剛毛

 

 

普通は弱々しい細い毛の方がなくなりやすい気がするよね。

 

でも、実際の仕組みは普通の感覚と逆。

 

 

レーザー脱毛や光脱毛は、強力な光を毛根部分に吸収させる方法だから。

 

 

レーザー光は肌をすり抜けて、色の黒い毛根だけに吸収されて高熱が出る。

 

それで毛を生やす組織がダメージを受けたり破壊されたりして、毛が生えなくなってしまう。

 

 

 

毛が太いと吸収出来る光の量も多い。

 

 

剛毛は脱毛されやすい。産毛は脱毛されにくい

 

 

逆に毛が細いと吸収出来る光の量も少ないよね。

 

そうなると発生する熱も小さくなる。

 

そうなるとそうなると、笑

 

 

脱毛の効果もちっちゃくなるよね。

 

 

剛毛の深い悩みは案外すぐに解決する

 

わたしは基本、エステサロンで脱毛のお金を使うのは勿体無いとおもっています。

 

でも剛毛で悩んでいて、

 

「とりあえず目先だけでも減らしたい」

 

というのでしたら出力の低い脱毛サロンでも結構抜ける人が多いです。

 

剛毛で悩み深いかわりに案外早く解消するって仕組み♪

 

 

でも、

 

何事にも例外があって、、、

 

 

 

剛毛で脱毛の効果が出ない人も一定割合います

剛毛の毛根

 

「どっちやねん!」

 

って言いたくなるかもだけど、剛毛で毛が抜けない人も僅かながらいます。

 

どうしてもね、脱毛って受けてみないと分からない面がありまして。

 

 

 

剛毛でも毛根が深いと脱毛効果が出にくい?

 

根深い毛穴はレーザー光線が届かない
(毛穴と肌の断面図)

 

 

これは仮説ではあるみたいなのだけど、毛根が深い場合は脱毛効果が出にくい場合があります。

 

 

「レーザー脱毛はレーザー光が肌の中を通り抜けて色が黒い毛根だけに吸収される」

 

 

という理屈。

 

 

なので肌が焼けたりはしないのだけど、でもそれも程度問題。

 

 

肌にも多少はレーザー光が吸収されてる。

 

 

毛乳頭などの毛を生やす組織は毛穴の一番奥にあるので、あまりに毛穴が深いとレーザー光がそこに辿り着くまでに肌にいっぱい吸収されて弱くなってしまう。

 

 

剛毛にレーザー脱毛の効果が出ない場合の対策は?

 

対策は、

 

・レーザーの出力を高くしてもらう
・YAGレーザーによる脱毛機を選ぶ
・バルジの脱毛を受ける

 

この3つ。

 

 

レーザーの出力を高くしてもらう

 

出力高い方が、毛穴の奥までに届く光線も多いよね。

 

ただ、出力をあげるには肌質との兼ね合いもあるので、医師にNGを出されたら無理はよしましょう。火傷の跡が残ってしまったらつまらないです。

 

 

YAGレーザーによる脱毛機を選ぶ

 

あまり大手では扱われていないのだけど、YAGレーザーを使った脱毛機は利用する価値ありです。

 

YAGレーザーはちょっと特殊な仕組みで、通常多く出回っている脱毛機よりも深くレーザーが届くのです。

 

参照:「YAGレーザーとは?」

 

 

バルジの脱毛を受ける

 

最近普及しだした新しい原理の脱毛機。

 

有名なものが「メディオスターNeXT Pro」。

 

毛穴の奥じゃなくって、毛穴の入口近くのバルジという部分を温めて毛の生え変わりサイクルを止める方法。

 

ちょっと「?」な気がする不思議な方法ですけど、2年くらい実績のあるクリニックもあります。

 

参照:「メディオスターNeXTとは?」

 

 

 

※深い毛穴にエステの光脱毛では絶望的です。

 

レーザーは特定波長の光のみを使用しているので深く光が届きやすいのだけど、光脱毛は深く届きにくいです。

 

エステ脱毛の効果はどこも似たようなものなので、1箇所で効果が得られなかったら医療の脱毛に切り替えましょう。

 

光脱毛とレーザー脱毛について詳しくは別記事に書いてます。

 

参照:「光脱毛とレーザー脱毛の違いをどこよりも詳しく語ってみた♪」

 

 

薄い毛、産毛の脱毛は最初から医療脱毛のみから選ぼう

 

薄いのに脱毛を考えているという事は当然ツルツルを目指しているよね。

 

だったらば医療レーザー脱毛一択。

 

お金が足りないならばエステに無駄なお金を使わずに、レーザー脱毛を受けるためにしっかり貯金しましょう。

 

剛毛じゃないならば、しばらくはガマン出来るハズ!(たぶん。笑)

剛毛の人の方が早く脱毛が終わる?

 

剛毛のひととムダ毛が薄いひと、どっちが早く脱毛が終わるかだけど、これがちょっと微妙。

 

 

終わる = ツルツルになる

 

 

という話ね。

 

 

上に書いたとおり剛毛には脱毛の効果が高いので、

 

太い毛にレーザーが当たったら脱毛されてもう生えてこない可能性はかなり高い。

 

 

薄く細い毛は脱毛効果が低いので、何度も何度も照射しないとなかなか無くならない。

 

 

 

ムダ毛は太い毛と細い毛が入り混じっている

 

剛毛も細い毛も色んな毛穴がある
(実際毛が無い毛穴はもっと閉じてる。なんとなくのイメージで捉えてね♪)

 

 

普段あんまり気にしないし、太い毛にしか目が行かないけど、実際は剛毛と言っても細い毛が入り混じってる。

 

剛毛はすぐなくなるけど、たぶんその細い毛はまだ残っていると思う。

 

その後は毛が薄い人も濃い人もあんまり変わらないかな〜って気がします。

 

 

このへんのデータがないのと、口コミが少ないのとで、想像をするしかない面が多いのだよね。汗

 

 

いずれにしても個人差があるので、やってみなくてはわからないし、やったらやった分だけ毛は減ります!

 

 

特に悩み深い剛毛ほどすぐに解消するので、予算内で行けそうなところがあれば、足を運んでみるのがいいと思いますよ!

 

本格的には医療レーザー脱毛をするしかないけど、とにかく一時的にでも剛毛を減らしたいならばエステも選択肢に入れてもいいと思います♪

 

 

関連ページ

脱毛とはどういう意味?
脱毛って、言う人によって意味が微妙に違うので、お金を払う前に、どういう意味で使っているか確かめなくてはいけないのです。
脱毛のメリット、デメリット。当たり前が大事なんだよ♪
脱毛のメリット、デメリットについてです♪
どうしてレーザー脱毛で毛が生えなくなるの?
脱毛のよくある質問。FAQ集です。よく受ける質問、よく見かける質問をQ&A形式で説明します。
脱毛の間隔2ヶ月はソン?毛周期サイクルの説明と部位ごとの目安
2ヶ月間隔は短すぎ!?じゃあ何ヶ月がいい?脱毛の間隔を開けなくてはいけない理由、失敗しない効果的な通い方の説明です。脱毛と毛周期のサイクルについて分かりやすく解説したページです。
脱毛と永久脱毛の意味の違い
脱毛と永久脱毛って、意味が違うの?
脱毛サロンの効果ないのは法律のせい?料金高い店なら永久つるつる?
脱毛サロンは効果がなく、「必ず元に戻る」という噂の本当のところ。逆にツルツルだという口コミもあるのですけど、その理由についてと実際のサロンとの付き合い方について。
脱毛のカウンセリングではどういう事をするの?
脱毛のカウンセリングは特別注意することはないです。 Web予約をしたら注意事項などが送られてくるので、順番に従っていけばいいです。 ここでは大体の流れ、持っていた方がいいものなどを紹介します。
脱毛関係の役所・協会・施設など公式サイトのリンク集
脱毛関係の大事な役所・協会・施設など公式サイトのリンク集です。 深く知りたい時、情報の嘘本当を確かめたいとき、法律やトラブル相談をしたいときに利用してね。