脱毛の間隔2ヶ月はソン?毛周期サイクルの説明と部位ごとの目安

脱毛の間隔2ヶ月はソン?毛周期サイクルの説明と部位ごとの目安

毛周期の説明。2つのポイントをおさえてね!

 

どんな脱毛でも一回では終わらないのはこの毛周期があるから。

 

 

脱毛と毛周期について動画でお話♪

 

 

動画を見なくてもここから下で分かりやすくしてます。

 

 

 

まず知ってほしいのが、

 

 

1.体毛は無数にある毛穴のほんの一部から生えている。

 

2.脱毛は毛が生えていないと効果が出ない

 

 

このふたつ。

 

 

1.体毛は無数にある毛穴のほんの一部から生えている。

 

例えばすね毛でも、たくさん毛が生えているように見えるけど、

 

実際に毛が出ているのは毛穴全体の2割とかそんなくらいから生えてきてる。

 

 

毛穴と毛周期
(毛穴の様子の断面図)

 

 

残りの8割の毛穴はお休み中。

 

 

何割かは人によったり部位によったりはするのだけど、

 

数多くある毛穴の中から、

 

その一部の毛穴だけから毛が生えてきて、成長して、太く長く伸びて、伸びて、そして止まって最後には抜け落ちる。

 

 

そうしたらまた別の毛穴から新しく毛が生えてきて、伸びて、のサイクルを繰り返しているわけ。

 

 

毛穴と毛周期2
(生えていた毛が抜けて休止。別の毛穴から毛が生えてきた。)

 

 

なので全体的に一定な感じに見えるけど、実は常に体毛は激しく生え変わりをしてる。

 

 

 

部位によって毛周期が違う

 

この生えてから抜け落ちるまでの期間が毛周期なのだけど、

 

これは部位によって違うので、それぞれの部位で生え方が変わってくる。

 

髪の毛はとっても毛周期が長いので、なかなか抜けずに長く伸びるのだけど、もちろん髪の毛だっていずれは抜け落ちるよ。

 

そして、

 

生え変わりがとっても激しいのが男性のヒゲ。(毛周期が短い)

 

なので剃っても抜いてももじゃもじゃ生えてくる。

 

 

髪の毛は毛穴全体の結構な割合から生えているのだそう。

 

毛周期もかなり長いので、髪の毛も長く伸びるし、

 

逆に一度いっぱい引っこ抜くと生え変わりが少ない分、復活するのに長期間かかるって感じ。

 

 

 

 

毛穴によっても毛周期が違う

 

もちろん同じ部位でも毛穴によって、その毛が伸びる長さ、毛周期は違う。

 

なのですぐに抜ける弱い毛穴もあるし、やたら逞しくいつまでも長く伸びる毛もあるよね。

 

 

 

人によっても毛周期が違う

 

毛周期は個人差も結構あるみたい。

 

毛穴全体で毛が生えているのも人によっては1割だったり3割だったり。

 

でも何となく、大体みんな同じ部位は同じくらいの規模で毛が生えている感じ。

 

 

 

部位や人によって生え方が違うので、脱毛の通い方も人によって微妙に違うのです。

 

 

 

そして、この毛周期があるから脱毛は何回も通わなくてはイケナイのだけど。

 

どういう事かっていうと、

 

 

 

2.脱毛は毛が生えていないと効果が出ない

 

脱毛は毛穴に毛が生えていないといけない。

 

レーザー脱毛や脱毛サロンの光脱毛は、毛根に光を集めて熱を出す方法。

 

 

その熱で毛穴の一番奥にある毛を生やす組織、毛包とか毛乳頭とか、そういうのをやっつける。

 

 

なので毛根が残っていないと脱毛が出来ないのです。

 

 

 

剛毛の方が効きやすい理由

 

残っている毛根が太い方が光をいっぱい吸収して高熱が出るので、特に逞しく生えている状態の毛が効きやすい。

 

脱毛は剛毛の方が効果が高いと言われるのはそういう理由なんです♪

 

 

 

主に毛の成長期に効果が出る

 

もう少し言うと、脱毛の効果が高いのは毛のサイクルの中でも成長期。

 

毛を生やす組織は毛乳頭や毛包とかいうのだけど、

 

それが活発に働いている時に高熱で大きなダメージを与える事が可能。

 

 

■成長期の毛穴
毛周期と脱毛
(もちろん毛穴の底だけじゃなくって、毛穴全体で熱が出ている。)

 

 

でも、

 

 

成長期が終わると、それらの活動が鈍ってきて、毛根も毛穴から排出され始めて毛乳頭や毛包から離れちゃう。

 

 

■退行期の毛穴
毛周期と脱毛2
(毛穴の奥で熱が出ない。)

 

 

そうなると毛根にいくら熱が出ても脱毛が出来なくなってしまうってこと。

 

なので、脱毛する場合はあんまり長期間あけてしまわないように注意が必要ってわけ。

 

 

 

例えば一度レーザー脱毛をしたら、ほぼ全ての毛が2〜3週間で抜け落ちて、その後2ヶ月とか半年とかで次の毛が生えてくるので、そのタイミングで次の照射って感じ♪

 

 

最新のレーザー脱毛「メディオスターNeXT」はちょっと違います。

 

従来の医療脱毛で効果や肌質でトラブルがあった人向けのレーザー脱毛機です。

 

参照:「メディオスターNeXTまとめ」

毛周期と脱毛の通い方のよくあるギモン

 

脱毛と毛周期でよくある疑問、間違いやすいポイントをお話しますね。

 

 

「毛が生え揃うまで待つのはイヤ。もっと短い間隔で通えない?」

 

毛が生えてくるのはイヤだからドンドン脱毛していきたいと思うところだけど、ある程度次の毛が生え揃うまでは待ちましょう。

 

というのも、

 

脱毛は今生えている毛にしか効果がないので、十分に生え揃う前に次の脱毛に行くのはとっても勿体無い事です。

 

もちろんお金がいくらでもあれば、生えるたびに照射してしまえばいいのだけど、出来る人は少ないし肌にも良くないよね。

 

余裕があれば比較的短い間隔で行っちゃっていいとは思うけど、通える回数に限りがあるならば長めに間隔をとった方が最終的に綺麗にしあがるよ♪

 

 

 

※通い方・回数の目安

 

脱毛の効果には個人差があるけど、きっと目安も欲しいと思います。

 

わたしの場合、例えばすね毛だと医療レーザー脱毛3〜4回でかなり薄くなりました。

 

6回で大体は生えなくなって、

 

その後はちょろちょろ生えてくる毛をたまに脱毛しにいく感じ♪

 

 

通っている間のカミソリ処理はやって問題ないし、気持ちがはやると思うけど、ちょっと我慢して十分に生えてから通おうね。

 

3回、4回と通うと、生え変わってくる毛の密度も減ってくるので我慢もいらなくなるし、自己処理も楽になるよ!

 

参照:「脱毛の回数はどれくらい?」

 

 

 

あまりに間隔をあけ過ぎてしまうのも良くないです。

 

毛を十分伸ばしてから脱毛する方が効果があるのですけど、あまりに間隔をあけてしまうと成長した毛が抜け落ちてしまう事もあるので。

 

 

そうなるとその毛穴からまた毛が生えてくるまで数ヵ月、1年以上たたないと、その毛穴を脱毛出来るチャンスが来なくなる!

 

 

でも、世間で言われている1ヶ月とか2ヶ月はちょっと短いって思います。

 

じぶんの経験上では半年くらいは大丈夫かな〜。

 

やっぱり基本は、

 

「生え揃ったら行く」

 

って感じ♪

 

 

 

「具体的にはどれくらいの期間をあけて脱毛に行けばいい?」

 

エステやクリニックによって、2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月くらいのところもあって、どれが正しいのか混乱している人も多いと思います。

 

結論からいうと、

 

 

「あらかじめ日数で決めてしまってはいけない」

 

 

という事です。

 

 

 

毛周期の個人差に合わせる

 

毛周期にもやっぱり個人差があるので、自分の毛の生え変わりの様子を見ながら決めていくしかないんです。

 

通う期間を開けすぎたら効率が悪くなるのは心配ですけど、そもそも毛穴に毛が生えていなければ脱毛自体が出来ないです。

 

エステサロン等で

 

「2ヶ月ごと」「3ヶ月ごと」

 

と説明されるけど、そのままピッタリ決めて通うのは勿体無い。

 

短期間に詰めて通える事をアピールしている脱毛サロンもあるのですけど、単にコースの回数を勢いよく消費して終わってしまう可能性もあるので、契約はちゃんとキャンセル再予約が可能かどうか確認してからにしましょうね。

 

毛周期と通うタイミング
「十分に体毛が生えそろってきた時』が、本当に最適な照射のタイミングです。」

 

 

 

毛周期と脱毛の予約

 

人気サロンやクリニックだと、早いうちに予約を入れないと大変だと思います。

 

でも予約日近くなってあまり次の毛が生えてきていない場合、脱毛に行っても意味がないのでキャンセル、再予約をしましょう。

 

(どこでも、「*日前までのキャンセルは無料」という風にルールが決まっているはずです。)

 

 

 

毛のなくなりやすい部位、なくなりにくい部位がある

 

多くの人の経験的にはiライン、指毛がなくなりにくいです。

 

iラインは照射出力を低めにしているためと、色素沈着しているので光線が吸収されて毛根に届きにくいからのようです。

 

 

指毛が残りやすい原因はフメイ。笑

 

仮説も見当たらないです。

 

生命力が強いのかな。

 

ほんとなんであんなトコに生えるの!?

 

 

あと個人的には足首の毛が1回2回余計にかかった感じです♪

 

(ひざ〜指先まで同じ回数脱毛したのですけど、足首だけ残りました。照射漏れもないと思います。)

部位別の毛周期は一覧は目安!鵜呑みにしないこと!

 

気になるのが部位別の毛周期だけど、これって信頼出来る情報が少ないです。

 

データを載せてあるサイトはあるのだけど、そのデータの出処がフメイ。汗

 

 

おそらくしっかりとデータを取った会社や大学がないんじゃないかな。

 

データをとっても個人差が大きいので、あまり個人個人に当てはめにくいのだと思います。

 

 

おそらく各クリニックやエステサロンの経験的なものを載せているのではないかと想像中。

 

あと、一日に伸びる長さと部位別の毛の平均的な長さ等から計算しているのでしょう。

 

 

今では色んなサイトに毛周期の一覧が載せられてはいるのだけど、それってたぶん、どこかの情報を転載して、さらに転載して、、を繰り返しているくさいです。笑

 

微妙に違っても大体同じくらいの期間になってるから目安にしてもいいとは思うのだけど、でも出処がわからないので、参考程度にとどめておいた方が良さそう。

 

 

ここでは脱毛サロンのディオーネが綺麗にまとめていたので、紹介してみます。(サイトからデータをお借りしました。)

 

 

参考にしてみてくださいね。

 

 

部位

毛周期

頭(髪の毛) 2年〜6年
顔全体 6ヶ月〜1年6ヶ月
1年〜2年6ヶ月
バスト全体 8ヶ月〜1年6ヶ月
乳輪 1年〜2年

二の腕・ひじ下・手の甲・指

6ヶ月〜1年6ヶ月
腹部 8ヶ月〜1年6ヶ月
うなじ・襟足 10ヶ月〜1年6ヶ月
背中 8ヶ月〜1年2ヶ月
腰・ヒップ 8ヶ月〜1年6ヶ月
Vライン 1年〜2年
I・Oライン 1年〜3年
太もも・ひざ下・足の甲 6ヶ月〜1年6ヶ月

ディオーネのサイトよりデータ拝借)

 

 

 

「毛周期が長い部位ほど脱毛期間が長くなる」 (△)

 

これって正しくない。

 

きっとなんとな〜く誰かが発言したものだと思います。

 

 

例えば髪は毛の成長期がとても長い。

 

休止期の毛穴も少なく、例えば80%くらいの毛穴から毛が生えていると言われています。

 

だったら1回の脱毛で全体の8割がなくなるわけですよね。

 

 

ただし、毛穴から毛が生えていない休止期がとても長い場合、毛が生えてくるのを待たなくてはならないので、脱毛の全体の期間は長くなるよね。

 

 

毛の成長する期間、休止している期間、毛穴から生えている割合、色んな要素で個人差が大きいんで、やってみなくてはわからないというのが本当のとこ。

脱毛の毛周期まとめ

脱毛に通う間隔が「3ヶ月」「4ヶ月」などと言われるのはあくまで目安。

 

毛周期は人、部位によって異なるので、自分の毛が生え揃ってくるタイミングで次の予約を入れていきましょう。

 

ただし、待ち過ぎると毛の成長期が過ぎて脱毛効果が落ちるので注意です。

関連ページ

脱毛とはどういう意味?
脱毛って、言う人によって意味が微妙に違うので、お金を払う前に、どういう意味で使っているか確かめなくてはいけないのです。
脱毛のメリット、デメリット。当たり前が大事なんだよ♪
脱毛のメリット、デメリットについてです♪
脱毛の効果は薄い細い毛より、濃い太い剛毛の方が高い仕組みだよ!
脱毛の効果は濃い毛、太い剛毛の方が高いという噂があるのだけど、それって本当。薄い、細い毛だから少ない回数で済む、エステで大丈夫と思って無駄なお金をいっぱい使う女性があとをたちません。カンタンな仕組みを理解して無駄なお金を時間を使わないようにしましょうね!
どうしてレーザー脱毛で毛が生えなくなるの?
脱毛のよくある質問。FAQ集です。よく受ける質問、よく見かける質問をQ&A形式で説明します。
脱毛と永久脱毛の意味の違い
脱毛と永久脱毛って、意味が違うの?
脱毛サロンの効果ないのは法律のせい?料金高い店なら永久つるつる?
脱毛サロンは効果がなく、「必ず元に戻る」という噂の本当のところ。逆にツルツルだという口コミもあるのですけど、その理由についてと実際のサロンとの付き合い方について。
脱毛のカウンセリングではどういう事をするの?
脱毛のカウンセリングは特別注意することはないです。 Web予約をしたら注意事項などが送られてくるので、順番に従っていけばいいです。 ここでは大体の流れ、持っていた方がいいものなどを紹介します。
脱毛関係の役所・協会・施設など公式サイトのリンク集
脱毛関係の大事な役所・協会・施設など公式サイトのリンク集です。 深く知りたい時、情報の嘘本当を確かめたいとき、法律やトラブル相談をしたいときに利用してね。