友達に誘われてエステに行ったら勧誘された

友達に誘われてエステに行ったら勧誘された

縁遠い友達がいきなり連絡してきてエステに誘われる話は多い

 

「友達にエステに誘われたんだけど、行っても大丈夫かな?」

 

 

そう思っている時点で、行って大丈夫じゃありません。笑

 

 

これほんと、法律で禁止して欲しいのだけど、かなり悪質。

 

 

友達や親戚関連に無差別に次々と連絡してエステに来させて、それで店員と友達が一緒になって高額エステコースや化粧品、美容機器のセールスをしまくる商法。

 

 

「何年も付き合いがなかったはずの友達から電話が来たので不審に思う」

 

 

というパターンが多いみたい。

 

 

これは友達が性格が悪すぎるか、店長にうまいこと洗脳されているか、どちらかなので、

 

 

おかしい、、

 

 

って思ったらキッパリ断ってね。

 

 

他にも、

 

 

会社の人から、スポーツサークルの人から、などなど、ちょっと断りにくい人から言われるのが特徴。汗

 

 

きっと断りにくい相手に勧誘するように教え込まれているのでしょうね。汗汗

 

 

悪質宗教や悪質政治団体、悪質開発セミナーみたいなのと同じで、どうにも扱えないので、ちょっと乱暴でもいいから近寄らない。

 

 

会社の人だと気まずくなるかも知れないけど、行くとそれ以上の不利益になるよ。

 

 

近寄らないし、相手にしない!

 

 

麻薬売人と似たような扱いでいいと思う。

 

 

大事な友達ってわけじゃなければもう縁切った方がいいと思う。

 

 

もしも大事な友達がやってきたらかなり困ると思うけど、でも話に乗るのは絶対ダメ。

 

無理してエステに行っても友達のためにはならないよ。

 

 

もしも就職したのがそういうエステだとしたら、一刻も早く退職してね。

 

そこにいてもお金もあんまり貰えないし、交友関係の信頼を失うし、何よりココロが辛いと思う。

 

 

そういうキツい仕事をしなくても、他にも日本には仕事はあるよ。

 

関連ページ

エステの強引な勧誘を受けた体験談。ホント怖かったよ〜!
エステサロンの勧誘の事を何も知らずに体験に行くのは危険です。ひとつには勧誘のないサロンに行くのが一番。そして、勧誘に関する知識をもつのが大事です。
エステの強引な勧誘を軽くかわす方法
エステのトラブルの最大のものが強引な勧誘。本当に素人では考えにくいようなあらゆる手を使って勧誘してきます。意思を強くもつだけじゃなくって、対応する方法を身につけましょう。
エステの勧誘を断る言い訳に「お金がない」が一番最悪!
エステのトラブルの最大のものが強引な勧誘。本当に素人では考えにくいようなあらゆる手を使って勧誘してきます。意思を強くもつだけじゃなくって、対応する方法を身につけましょう。
脱毛サロンに行く前に強引な勧誘があるかどうか見抜く方法
脱毛サロンの強引な勧誘への対応を知っておく必要はあるのだけど、出来れば最初から勧誘をしないエステを見つけたいですね。
エステの強引な勧誘で契約させられそうになったら
もしもエステの強引な勧誘で追い詰められたら?もう言い返せなくなったら?契約するしかない? そんなルールはありません。
強引な勧誘を断ったエステから電話がかかってこない?
強引な勧誘をするエステから電話がかかってくる事はないです。それには理由があります。
エステのクーリングオフ。脱毛の契約を解除したい!
エステの強引な勧誘に負けた!契約したけど後悔している。そういう場合にはクーリングオフがあります。契約によって適用される場合とされない場合があります。契約を解除したい場合はとにかく国民生活センターへ相談です。