脱毛と永久脱毛、半永久脱毛、永久減毛、半永久減毛の意味の違い

脱毛と永久脱毛、半永久脱毛、永久減毛、半永久減毛の意味の違いは?

脱毛?永久脱毛?半永久脱毛?永久減毛??半永久減毛???

 

半永久脱毛?

 

永久減毛?

 

 

???

 

 

こういうの覚えなくていいよ。笑

 

 

単なる言葉遊びなので。

 

 

脱毛、永久脱毛、半永久脱毛、永久減毛、半永久減毛

 

 

ああっ、もう何が何だか。汗

 

 

以前は、

 

 

「それは、半永久減毛です!」

 

 

とか、賢しげに言う人がいたけど、最近はいないです。笑

 

 

永久脱毛 = 毛が完璧になくなって1本も生えない

 

 

というわけじゃないので。

 

 

結局知りたいのは得体の知れない言葉の意味じゃなくって、

 

 

どの脱毛がどれくら効果があるか?

 

 

だよね!?

 

 

それは別に書いたのでこちらを参考にしてくださいね!

 

 

「脱毛の選び方。失敗の無い本当の方法。」

永久脱毛って大したことない

 

細かいとこまでは覚えていないけど、

 

 

永久脱毛って、

 

 

一度やったら未来永劫1本も生えてこない方法

 

 

ではないからね。

 

 

一度その施術をしたら、

 

 

2ヵ月とか半年とかの間に「毛の再生が20%以下」

 

 

とかそんな感じ。

 

ショボいっしょ?笑

 

 

結局わたしたちが気にしなくてはいけないのは、

 

 

永久脱毛なのかどうか

 

 

じゃなくって、

 

 

毛が減るのか?無くなるのか?元に戻らないのか?

 

 

だよね。

 

 

 

効果を考えたら医療レーザー脱毛から考えたらOK!

 

脱毛サロンとかどうしても効果が出にくいので、無駄にお金を払っちゃう人の方が圧倒的に多い。汗

 

ただ、脱毛サロンはとても安いところもあるので、

 

・間に合わせ
・将来はいいのでとにかく今毛がない状態を作りたい
・安くで脱毛を体験してみたい

 

こういう人にはいいですね。

 

あと、効果の持続が約束出来ない代わりに、無期限・回数無制限で通えるコースを用意している脱毛サロンもあり。

 

予算と希望部位を合わせて選んでいきましょうね♪

 

 

※参照:「脱毛の種類」

関連ページ

埋没毛とは。
ムダ毛の自己処理をしていると、どうしても埋没毛が出来ちゃう。ひとつにはなりにくく注意する事、なったらば肌を守りながら取り去るのが大事です。