剃って行く?伸ばして行く?

 

「脱毛は行く前に毛を伸ばしておかなくてはならないって聞いたんだけど本当?」

 

 

そういう脱毛もあるのだけど、現在主流の脱毛は、みんな光やレーザーを当てるものなので、逆です。

 

 

剃っていかなくてはいけないです!

 

 

毛を伸ばす脱毛は、針を使った脱毛法。

 

これは昔からある脱毛法なので、

 

年齢の高めの方が「脱毛は剃ってはいけない」というのもそのせい。

 

 

毛穴に直接針を入れて、そこに電気を通して脱毛する方法なので、毛が伸びていないと脱毛出来ない。

 

のだけど、

 

1本1本処理する事で、かなり高額になるのと、毛穴へのダメージもかなり大きいので、あんまり人気がないです。

 

なので最初はあんまり考えなくていいですよ♪

 

 

 

レーザー脱毛などは剃らないと火傷する!

 

レーザー脱毛、光脱毛は肌に強い光を当てて、その光を毛根まで届けて、その光を毛根に吸収させて熱をだす方法。

 

その熱で毛を生やす組織をやっつけるわけね。

 

肌は光が通り抜けるので火傷などはしないのだけど、黒いものには光が吸収されるので高熱が出る。

 

毛が伸びていると、とっても危険。

 

 

なので、

 

 

針脱毛(絶縁針脱毛) ⇒ 剃らずに行く
それ以外の脱毛方法 ⇒ 剃って行く

 

 

という感じ。

 

とは言っても針の脱毛もモジャモジャ生やす必要はなくって、大体5mm程度あればOK。

 

この辺はカウンセリング予約後に説明があるハズです。

 

 

ただ、針の脱毛から始めても、あんまりメリットがないので、通常は剃って行くと思っていいですね。