脱毛のカウンセリングですべきこと!その場で使える!聞き逃しを防ぐ質問項目リストも用意しました!

 

⇒ 目次へ

 

このページの内容

六條かげり
・脱毛のカウンセリングとはどういうもの?
・契約前の注意点
・その場で使える!カウンセリングで聞くべき質問リスト

 

すっごい脱毛ブログの六條かげりです。

 

当ブログ、あとtwitterでも脱毛に関する質問に答えています。
https://twitter.com/datumoushon

 

 

毎日質問に答えていて思ったのだけど、みんな真剣。

 

それは脱毛にはとても大きなお金がかかるから。
取返しつかない失敗は絶対避けるために、カウンセリングでは必要なことを漏れなくチェックしなくてはなりません。

 

 

とは言っても、カウンセリングで何を聞いたらいいか分からない!

 

 

こういう悩みを抱えている人がとても多いことが分かってきました。

 

本当は一人一人、カウンセリング時に隣に座って一緒に話を聞いてあげたい気持ちはあります。

 

だけど、現実的にそれは不可能なので、それに近いものを考えました。

 

 

 

隣で一緒に聞いてあげることは出来ないけど、カウンセリング本番で少しでも勇気が出るように使ってもらえたらと思います。

 

質問リストは当ページの最後に用意しています。
(pdfでダウンロードも可能)

 

 

そして、このページでは脱毛初心者でも迷わないように、「脱毛のカウンセリングとは何なのか?」、目的や当日の流れ、注意点、準備すべきことなど全てをお話していきます!

 

目次も作ったので、必要なところをチェックしてみてくださいね!

 

(※内容は医療脱毛メインだけど、脱毛サロンでもほぼ同じです。)

 

⇒ Topへ

 

カウンセリングでは何をする?脱毛がはじめてでもこわくない!

⇒ 目次へ

 

わたしもはじめてのカウンセリングではちょっと緊張していました。
入口までは行ったけど、そこでおろおろして引き返したくなったのを覚えています。笑

 

だけど、入ってみたら全然心配なんてありませんでした。

 

脱毛サロンではもちろん、医療脱毛でもそこにいるのは美容に関わるプロ。
どこへ行ってもすごく丁寧に優しく対応してくれます。

 

カウンセリングの目的は?

どこの脱毛でも、かならず最初にカウンセリングがあります。

 

それは脱毛が高額かかるサービスだから、そして脱毛が危険を伴うものだからです。

 

リスクと効果、通い方や料金をしっかり理解するために行なわれるのがカウンセリングです。

 

カウンセリングの目的

 

・脱毛の仕組み、リスクを理解する
・料金システム、通い方を理解する
・持病や肌トラブルなどないか聞き取り

 

脱毛効果には個人差もあるので、お試し、キャンペーンを用意している脱毛サロン、クリニックも多いです。

 

脱毛はカウンセリングで納得して、実際に通いながらも様子見していくものなんです。

 

脱毛のカウンセリングの概要

カウンセリングの概要

 

・無料のところが多い
・大体1時間くらい
・ローン希望の場合は審査に時間がかかる
・当日はカウンセリングだけ
・服を脱いだりはしない
・毛はそのままでOK
・服は何でもOK

 

当日は大体1時間くらい。
ローン希望だと審査の時間があるので、あと1時間くらい見ておく感じ。

 

当日はカウンセリングだけで、脱毛施術が受けられるケースは少ないです。
特に人気のところは予約枠が埋まっているので。

 

契約が決まったら1回目の予約が出来るようになります。

 

カウンセリングで説明されること

カウンセリングで説明されること

 

・脱毛の仕組みやリスクについて
・料金やオススメのプランについて
・通い方、システムについて

 

みんな脱毛選びで公式サイトとかチェックしていると思うけど、そこの情報はどうしても限られたもの。

 

なので実際に足を運んでの、細かいルールの確認が必要です。

 

契約前に納得しているかどうかは、サロン・クリニック側にとってもすごく大事。
何かを誤解したままの契約だとトラブルが起こったり、悪い口コミが広まる可能性があるからです。

 

カウンセリングで聞かれること

カウンセリングで聞かれること

・脱毛の経験
・持病や肌に不都合無いか
・通いやすい時間帯や曜日についての聞き取り
・通いやすい時間帯や曜日

 

カウンセリング前にあらかじめ用意されたカウンセリングシートに一通り記入するのが通常です。
それを一緒に見ながら受付カウンセラーさんとの話になるのが一般的。

 

たまにカウンセリングシートに年収とか「美容にかけられる額」とかの欄があるけど、それは答えなくていいやつ。
(だって失礼だよね。汗)

 

お金のことは、ローンの審査の時になるまで言う必要はありません。

 

普通に聞かれるのは体調とか、通いやすい時間帯とかが主なので、記憶頼りで十分です。
事前準備や持って行った方がいいものに関してはもうちょっと後でお話しますね!

 

医師のカウンセリング(診察)もある

医療脱毛の場合は加えて医師の診察があります。

 

医師の診察(医療脱毛)

 

・リスクや効果の説明
・持病や肌に不都合無いかの聞き取り
・肌チェック

 

医師の内容も受付カウンセラーさんの話とかぶるとこ多いけど、責任ある専門家が重要なところを改めて説明、確認という感じ。

 

肌チェックは服を脱ぐまでするところは聞かないです。
腕の内側とかのチェックが多いです。

 

カウンセリングの予約方法。カウンセリングを受けるにはどうしたらいい?

現在ほとんどの脱毛で、カウンセリングの申し込みはweb予約。

 

特に大手だと料金を安くするためにシステム化されているので、web申し込み推奨です。
あと電話口での聞き取り間違いもお互い防げるので、最近は特にweb予約が好まれています。

 

後日確認の電話が来るところ、メールだけで済ませられるところ、色々です。

 

webの画面で日時まで全て決定出来るサロンやクリニックも増えてきています。
(「カウンセリングキャンセルもwebで可能」とかも!)

 

予約が済んだら普通は後日連絡が来ます。(最近はwebの通知だけってとこも増えてきた)
あとは順番に誘導してもらえるので、全く心配ないです。

脱毛のカウンセリング当日の流れを紹介。(動画あり)

⇒ 目次へ

 

カウンセリング当日の流れです。

 

当日の流れ

来院

受付

待合

カウンセリング開始

医師の診察(医療脱毛)

テスト照射(対応ある場合のみ)

契約するか決める

1回目予約

帰宅

 

合計1時間くらい。
多少順番が入れ替わったり、あるなしはあります。

 

もっと雰囲気つかみたい人のために、動画を用意しました。
(以前クリニックへ取材に行った時のものです)

 

カウンセリング中の様子(動画)音出ます。

ちょっと長いので、テキトーに飛ばしながら見てね!(6分41秒)

 

医師のカウンセリング(動画)音出ます。

(1分37秒)

 

医師と受付カウンセラーに同じ質問をしてもいい?

一度受付カウンセラーさんに聞いた話を医師にしても構いません。

 

むしろ同じ質問をしてください。

 

安全や効果、照射可能部位などに関しては医師に聞くまでは「仮の情報」だと思っていいです。

 

医師に聞くのは脱毛の仕組みや効果、リスクなど。受付カウンセラーさんに聞くのは料金システムや通い方がメイン。もしも看護師さんが対応する場合は脱毛の要領などを聞くといいです。

 

体験があるなら受けてみる

脱毛の効果って個人差大きいです。
どれだけ効果が出るかは自分自身で受けてみないと分からないです。

 

もしも体験があるならば、まずはそっちを受けてみましょう。
脱毛サロンでも医療脱毛でも、大体2週間くらいしたら一時的に大部分の毛が抜け落ちます。

 

細い毛、産毛は抜けにくいけど、ハッキリと見える毛は9割とか減ります。
もしも抜けが悪い場合は効果が足りていないという事です。

 

サロンやクリニックの中には、体験してその場で契約を迫ってくるところもあります。
だけど、効果がハッキリ分かるまで2週間〜3週間くらいかかるので、それで様子見してから大きな契約をしましょう。

 

もしも体験が無い場合も、とりあえず1回とか3回くらいで一部位試してみるのがオススメです♪

脱毛のカウンセリングの準備

⇒ 目次へ

 

カウンセリングを予約したら、当日までに準備しておくことがあります。
とは言っても、カウンセリング申し込み後に誘導があるのでここでは軽くお話しますね!

 

具体的には以下。

 

カウンセリング当日までにすること

 

・場所をチェック(GoogleMap、ストリートビュー)
・連絡先チェック
・日焼け対策する
・質問事項をまとめる(あとでリストを紹介しますね!)

 

場所をチェック(GoogleMap、ストリートビュー)

知らない駅とかだと案外迷います。

 

事前にGoogleMapやストリートビューで付近の様子をチェックしておけば、当日とても楽です。
あと案外、スマホが調子悪い時もあるよね。

六條かげり
管理人・六條もスマホのみ頼りで行って後悔したことがあります。
特に駅を出てどっち側に行くかで迷います。

 

半泣きでクリニックに電話した。汗

 

連絡先チェック

いざというときのためね。
「電車が止まる」とかで遅れるのもあるあるです。

 

ちょっと遅れても「連絡したおかげで許してもらえた」って口コミもあるし、わたしも経験あります。

 

日焼け対策する

web予約の最後のボタンを押した瞬間から日焼けはNGです。
生きていて全く日に当たらないのは不可能だけど、日焼け激しいと脱毛開始が遅れます。

 

質問事項をまとめる

気になる事を聞き漏らさないように、事前に聞くことをメモしておきましょう。
このページでは質問事項リストを作ったので利用してくださいね!

 

毛を剃っていく必要はない

カウンセリング時に脱毛もすることはまれなので、基本はシェービング(毛剃り)不要です。
剃っても剃らなくても、好きにしていて大丈夫!

 

(たまに「毛の状態を確認したい」というクリニックとかあるけど、本当に稀。
あと、その場合は必ずメールなどで誘導があるので、何もない場合は何も気にしなくて大丈夫です!)

 

服装は何でもOK!いつもの楽な服で

カウンセリング当日はほぼ話と契約まで。
医師の診察はあるけど、見せても腕とかなので、何か特別な事情が無い限りはどんな服でも構いません。

カウンセリング当日の持ち物は?

⇒ 目次へ

 

カウンセリング当日の持ち物も基本は事前に案内があるので心配無用です。

 

人によって不要なものもあるけど、用意するものは次の一通り。

 

脱毛のカウンセリングで必要な持ち物

 

・身分証
・スマホ
・財布
・現金、クレジットカード通帳、印鑑
・勤め先の住所、連絡先
・化粧品
・筆記用具、チェックリスト

 

身分証、スマホ、財布あたりは説明不要でしょう。

 

あと、「忘れ物しちゃった」場合だけど、とりあえずはそのまま向かいましょう。

 

カウンセリングだけなら普通は受けられます。
身分証が無いと契約出来ないケースもあるけど、不要なこともあります。

 

忘れ物しても諦めない!

六條かげり

 

当ブログ管理人・六條はとても忘れ物が多いです。

 

でも実際は毎回なんとなく、なんとかなってます。

 

身分証はチェックされなかったことも多いです。
案外ザルなとこが多いなーとは思うけど、とにかく助かりました。笑

 

あと、当日契約出来なくても、「内金を入れておけば1回目の予約が入れられる」ってケースもあるので、とにかく忘れ物しても諦めないでね!

 

現金、クレジットカード通帳、印鑑

契約のためのものですね。

 

たまに「通帳とか印鑑を用意させるのは怪しい!」なんてwebサイトを見かけるけど、それは完全な嘘です。笑

 

特に全身脱毛だとローンを利用する人も多いので、通帳を準備するのは普通です。
(番号が分かればいいので、カードでもOK!記憶していてもOK!)

 

逆にいうと、ローンを利用しないならば通帳印鑑は不要です。
(ただし医療ローンの場合、クレジットカードより利率低くて有利です。)

 

勤め先の住所、連絡先

これもローンを通すためのもの。
働いている人じゃないとローンは審査出来ないので。

六條かげり
もちろん、無断で勤め先に連絡がいったりはしませんよ♪

 

社員証とか年収の証明書みたいなものを要求されるケースは少ないです。

 

化粧品、メイク直し

もしも当日顔脱毛をする、特別な事情があって顔の肌を見て貰いたいって場合は必要です。

 

最近は洗面台に基礎化粧品を置いてあるクリニックとかが減ってきているので、自分のを用意しておいた方がいいでしょう。

 

筆記用具、チェックリスト

カウンセリングの説明で、特に重要だと思うものはメモった方がいいです。
言った、言わないの話になるので。

 

チェックリストは当ページの最後に公開しますね!

注意点

⇒ 目次へ

六條かげり注意点

 

カウンセリングの注意点です。

 

とは言っても、一度カウンセリング予約をしたら普通はすべて誘導してもらえます。
web予約をしたら詳細メールが届くので、それを順番に守っていけばいいだけで全然難しくないです。

 

webで予約する

最近の脱毛のカウンセリング予約はほぼ全てwebです。

 

返信メールで当日必要なもの、注意事項、場所や日時の確認など出来るので、間違いが起こらないです。
脱毛サロンやクリニック側にも入力情報が届くので、カウンセリング当日もスムーズ。

 

特に人気のところはシステムの効率化をはかって安くしているので、協力してあげて貰えたらと思います。

 

当日は脱毛施術無しの場合が多い

人気のクリニックだと予約が埋まっていることが多いので、カウンセリング当日の脱毛は不可能なケースが多いです。

 

ただ、遠方から通う場合はカウンセリングと脱毛を同じ日にしたい事情もあると思います。

 

もしも当日お願いしたい場合は、カウンセリング時に相談してみましょう。
事前予約は難しい場合が多いです。
(まだ契約していない人だと、予約が取れないので。)

 

当日脱毛のポイント

 

・カウンセリング時に聞いてみる
・脱毛して欲しい部分を剃っておく
・肌ケア商品を塗らないでおく

 

例えばデオドラントとか日焼け止めで肌トラブルを起こした例もあります。
十分に理解してからの脱毛スタートがいいので、基本は後日スタートをオススメしたいです。

 

事前準備は必要だけど、実際に受けられるか分からないので、よほど遠方から通うわけでなければ普通に別日でお願いした方がいいかなーとは思います。

 

希望部位の範囲を確認

もしも複数の脱毛をかけもちする場合は、必ず照射範囲の境界を確認してください。
脱毛サロン、クリニックによって微妙に範囲が違う事があるんです。

 

(※案外IラインとVラインと太ももの付け根の扱いが微妙なことが多いです。)

 

カウンセリングだけ受けても大丈夫

⇒ 目次へ

 

カウンセリングだけ受けて契約しないで帰っても大丈夫?
一旦帰ってゆっくり考えたいんだけど。


 

 

うん、平気。
もしもしつこい場合は、そこで契約しない方がいいよ♪


 

カウンセリングを受けて、「ここにしたい!」って決めた場合はそのまま契約しちゃっても大丈夫だと思います!
(契約しないと1回目の予約が出来ないので)

 

だけど、なにかぼんやりでも納得できない、「分からない」が残った場合は一旦帰って考えてもOK!

 

たまに「当日限りの特別割引!」とかしてくるところもあるけど、納得していない場合は慌てない方がいいです。
(あと、後日電話したら同じ条件で契約出来たって口コミもあります。)

 

まともなところだと催促の電話とか来ないです。
(管理人六條も脱毛に関しては電話催促は1回も経験ありません。一般のエステではたまにあるけど。)

 

強引な勧誘をされたら!?正しい断り方と対処方法。

脱毛サロンでも医療脱毛でも、利益が必要なサービス業に変わりはありません。

 

なのでサービス案内や契約を促す一言くらいはあるかもしれません。

 

だけど、断ってもしつこく勧誘されたら?

 

その場合はすぐに帰ってそのサロン(クリニック)は候補から外しましょう。
しつこく勧誘しないと契約してもらえないサービスなので、質が悪い可能性がとても高いです。

 

断り方は一言、「今日は契約しません。」だけでOK。
もしも次の連絡の約束を催促されたら、「必要な際はこちらから連絡差し上げます。」だけ。

 

注意したいのが、あれこれ理由を言わないこと。
特に「お金が無い」って言ったら余計に勧誘が激しくなります。

 

勧誘に関しては別ページで詳しく解説しているので参考にしてみてくださいね!

エステのしつこい勧誘の断わり方は一つだけ。「お金がない」では帰れない巧妙な手口とは?

 

契約はしたい、けどどのプランか決められない!

「このクリニックで脱毛する!」って決めても、たまに「どのプランで契約するか決められない」ってケースがあります。

 

例えば「5回にするか8回にするか」、「VIO込みにするか無しにするか」など。

 

こういう場合、一旦帰って決めたとしても、契約のためにまた足を運ばなくてはいけません。
そして初めて1回目の予約になるのでズイブン開始が遅れます。

 

なので、中には内金制度を用意しているところもあって、内金を入れる事で契約の時に同時に1回目の脱毛も予約が可能になります。
(1回余計に行かずに済む)

Q&A(よくある質問)

⇒ 目次へ

六條かげりQ&A

 

よくある疑問質問、ここまでに入らなかった細かい疑問質問についてです!

 

六條かげり
もしもここでもさらに疑問が残ったら、twitterの方へ質問頂けるとありがたいです!

 

管理人・六條のtwitterアカウント
https://twitter.com/datumoushon

 

複数サロン・クリニックでカウンセリングを受けて比較検討出来る?

出来ます。
むしろしてください。

 

脱毛カウンセリングの前に自己処理(毛を剃る)は必要?

不要です。
当日脱毛希望の場合は必要だけど、あんまり希望は通らないしオススメもしないです。

 

脱毛カウンセリング時の服装は?

普段通りで。

 

脱毛カウンセリングの付き添い。親・友達と行ってもいい?

サロン、クリニックによります。

 

ちょっとデリケートな体の話になる事もあるので、一人で行くことをおすすめしたいです。
ただし、未成年で18歳以下とかだと、保護者同伴の方が失敗は少ないです。

 

子連れでカウンセリングを受けられる?

これもサロン、クリニックによるけど、基本は難しいです。
色んな機械がおいてあるので、許可してしまうと危険なんです。

 

カウンセリング時に化粧はしていていい?

カウンセリング当日は話だけが多いので、お化粧は構いません。
また脱毛時でも、顔に関しては直前にメイク落とし等をするので特に気を配る必要はありませせん。

 

脱毛のカウンセリング、男でも行っていい?

男性用のサロン、クリニックがあります。
男女両方OKのところも。
女性専用が圧倒的に多いので、必ず事前にチェックです。

 

脱毛のカウンセリング、その日に予約してその日に行ける?

タイミングさえ合えば。
webで空き枠を公開しているサロン・クリニックもあるのでとにかく利用してみましょう。

 

生理中でもカウンセリングは受けられる?

ご自身が体調的につらくないならば問題ありません。
基本当日は話のみ、肌チェックがあったとしても腕とかそれくらいです。

 

現金は必要?

持っているに越したことはありません。
現金一括払いの予定ならば必要。

 

あと、「契約したいけど、どのプランにするか悩む」って場合は内金を入れることが可能なケースもあります。
(契約しないと1回目の予約が入れられないけど、内金を入れることで1回目と契約を同時に出来ます。)

 

支払方法なにがある?

現金一括、クレジットカード、ローン(分割払い)。

 

ローンに使う銀行口座を登録して、毎月支払いしていきます。

 

最大で60回とかに分けられるので、月々の支払いは楽です。
もちろん回数が多いと利息を多く取られるので、出来るだけ早めに終わらせておきたいところですね。

 

医療脱毛だと医療ローンというものがあって、一般的なローンよりは利息が低いです。
(普通のローンが年率14〜15%くらい、医療ローンが8〜12%くらい)

 

カウンセリングで体、肌は見られる?

見るとこ、見ないとこがあります。
VIO脱毛で男性医師が確認するというケースはほぼ無いです。

 

カウンセリング時に体の写真を取られたりする?

普通は無いです。
ただし、硬毛化保証など特殊なサービスがある場合は事前に写真を撮るケースもあります。

 

遅刻したらどうする?

遅刻はしてはいけないのはみんな分かっていると思います。
だけど、電車が遅れた、道に迷った、どうしても外せない用事が出来た、色々事情はあると思います。

 

とにかく連絡です。
電話1本で済みます。

 

遅れても行けそうならば相談です。
表向きは厳しくても、実際はなんとか調整してくれるサロン・クリニックも少なくはないです。

 

管理人六條も今まで何度か遅刻、キャンセルはあったけど、正直に電話して謝って、それで怒られたことはありません。

 

また次のタイミングでカウンセリングへ行けばいいので、とにかく無断キャンセル・バックレだけはよしましょう。

脱毛のカウンセリングで質問すべきこと全てのチェックシート。

⇒ 目次へ

脱毛のカウンセリングで聞くべきこと全項目です!

 

このリストは管理人・六條がクリニック等に取材に行った時に利用している「質問リスト」を元にして、実際に通っている人の悩みなどを拾い上げて編集したものです。

 

当ページでは解説を加えているけど、実際のカウンセリング現場でも使える質問項目のみのリストをダウンロード出来るようにしておきます。(pdfファイル)

 

 

※セブンイレブンでプリント可能です
コピー機

 

当日スマホで見るのもいいけど、プリントしたら書き込みとか出来るので、あらかじめ必要な部分にチェックを入れるとかして利用してくださいね!

 

詳しくはセブンプリントのネットプリントのサイト(外部サイト)

 

大部分はカウンセリングで説明があるはず

六條かげり

 

このリストの内容の大部分は、実際にカウンセリングへ行ったらこちらからきかなくても説明があるものです。

 

なので、このリストの中から「特にこれが気になる!」っていうものをチェックして、当日もしも説明が無い、疑問が残る場合に質問してもらえれば有意義だと思います!

 

 

契約内容について

⇒ リスト目次へ

六條かげり

 

契約期間は何ヶ月?

脱毛1回につき3〜4ヶ月くらい間隔が必要なので、5回だと1年半〜2年くらいが多いです。
6回で1年以内とかだとちょっと短すぎるので、延長が可能かもあわせて確認しましょう。

 

 

契約期間の延長はある?

長期間の出張や留学がある場合は気になると思います。
延長の事務手数料がいくらかも一緒に聞いておきましょう。

 

妊娠でどれだけ延長される?

脱毛は妊娠が判明した段階で通うのが休止になるのが通常です。

 

大体は母子手帳を提示して1年とか1年半くらいの延長になります。
脱毛再開は「生理周期が安定したら」「授乳が終わったら」といった感じが多いです。

 

安い脱毛プランをもう一度契約出来る?

最近は医療脱毛でも全身5回で20万円とか、中には15万円なんていうものも見かけます。

 

ただし、これが初回契約のみで、次回からは倍額とかそういったところもあります。

 

コース消化後に「また同じプランが契約出来るか」はチェックしておきましょう。
(もしくは終了者用に割得なプランが用意されているか?)

 

回数プランの消化後、安い1回プランなどはあるか?

回数プランだと、どうしても期限が気になってしまいますよね。
何回契約するかも悩ましいところだし。
全部消化したあとは1回ずつで支払い出来たら通いやすいです。

 

支払い方法は何がある?

支払いは普通、現金一括、クレジットカード、ローン(医療脱毛だと医療ローン)があります。
ローンに関しては対応していないところもあるので確認が必要です。
あと、クレジットカードも例えば「JCBが使えない」みたいなケースもあるので、確認しましょう。

 

解約返金手数料はいくら?

脱毛サロンでも、医療脱毛でも、5万円を超える回数プランの場合は解約返金規定を用意する義務があるんです。(特商法)

 

ルールでは残り回数の20%を手数料とすること。
ただし、高額の契約の場合は上限を5万円とします。(サロンだと2万円)

 

 

もちろんサロンやクリニック独自に「解約返金手数料ゼロ」とか、10%にしているとか色々あります。

 

入会金、年会費(初診料、再診料)は必要ですか?

最近のエステサロンで入会金、年会費が取られるところは少ないです。
美容医療クリニックでも初診料や再診料が取られるところは稀。

 

取られる場合は質問しなくても言われるハズなので、聞き漏らさないように注意しましょうね!

 

店舗の移動は可能?

脱毛サロンでも医療脱毛クリニックでも、大手は全国複数展開しています。
もしも引越しなどある場合、移動先で同じサービスが受けられるかは重要ですよね。

通い方

⇒ リスト目次へ

通う

 

最短でどれくらいの間隔で通える?

一般的には顔脱毛で1ヶ月間隔、その他の部位は2ヶ月はあけて通うようになっています。
あくまで目安なので、毛の生え方の様子を見ながら通うことになります。

 

あまりに長すぎだと注意が必要です。
(6ヶ月間隔とかだとさすがに効率落ちます。)

 

あと脱毛は肌へのダメージリスクがあるので、1ヶ月以内に次の予約が入るところはないです。
(あってもアブないので行かない方がいい。)

 

キャンセルの期限は?

キャンセルの期限は通常、「前日か前々日の営業時間内」というのが多いです。
過ぎると1回消化。

 

ただ、中にはキャンセルしただけで1回消化のような極道ルールもあるので注意が必要です。

 

逆に当日キャンセルでもペナルティが無いサロン・クリニックだと通いやすいです。

 

定休日は?

「キャンセルの連絡をしようと思ったら定休日だった」という事情で1回消化になったら勿体ないですよね。
あと、初回は肌トラブルがどうなるか分からないので、定休日の前日に予約を入れないように注意しましょう。

 

生理時のVIO脱毛は可能?キャンセル再予約方法は?

全身全てキャンセル、VIOのみキャンセル、Iのみキャンセル、タンポンしていたら全身どこでもOK、など色々あります。

 

普通は生理VIOキャンセルは、VIOのみ別日に脱毛出来ます。
「当日急に生理キャンセルになった場合」でも1回消化になってしまうかも聞いておきましょう。

 

キャンセル待ちの仕組みは?電話だけ?

予約が混んでいるとき、一旦キャンセルして再予約する時はなかなか希望通りにいかないです。

 

早く次を受けたい場合はキャンセルを待つことになるのだけど、向こうから連絡してもらえるところはほぼありません。

 

電話で聞くところが多いけど、たまに予約アプリで空き枠がタイムリーに分かる場合もあります。
あと、Lineやtwitterで空き枠のお知らせをしているところもあるので、そういった仕組みがないかチェックしておきましょう。

 

顔脱毛時の洗顔は可能?何分前に来たらいい?

普通は顔脱毛用の洗顔スペースがあります。(たまに「シートで拭き取りと」いうところも。)
洗顔は多少時間がかかるので、何分前に着いたらいいか聞いておきましょう。

 

遅刻したら?何分で消化とか。

事情があって遅れる場合はどういうルールになっているか確認です。
5分遅れたら1回消化、遅れた分だけ時間が短くなる、自動キャンセルになる、など色々パターンがあります。

 

予約は入れやすい?

予約の入れやすさは、希望している曜日や時間帯にもよります。

 

・予約は今現在どれだけ埋まっている?
・土日祝は?夕方からは?

 

それから、混雑も時期によって変わります。
なのでカウンセリング時に個別で聞くのが一番です。

 

脱毛当日の待ち時間

脱毛以外に予定を入れている場合、終了時間は重要ですよね。
脱毛当日は予約していてもすぐに呼ばれないケースがあります。

 

全国チェーンでも地域によってすごく変わるので、カウンセリングで直接聞くのが一番確実です。

 

1日で全身可能?

全身脱毛でもわざわざ分けて通わなくてはいけない謎ルールのサロン、クリニックもあります。
ゴリ押ししたら1日でお願い出来ることが多いけど、出来ればそういったルールが無い方がいいですよね。

 

全身をどれだけ分けて通える?

まとまった時間が足りなくて分けて通いたい場合。
あと、部分的に後日脱毛したい場合など相談出来たら有利ですよね。

 

全身脱毛で大体何分くらいかかる?

・顔、VIO無し
・顔あり、VIO無し
・顔無し、VIOあり
・全部込み

この4種類でどれくらいかかるか聞いておきましょう。
上半身、下半身、顔、VIOで分けているとこもあります。

 

1部位だけなら15分〜30分とかだけど、準備とかあるので結局1時間はみておいた方がいいです。

 

照射漏れ対応はある?

照射漏れ対応がいまだに無いクリニックもあります。
具体的にはこの2つを聞きます。

 

・いつまでに連絡すべき?
・いつまでに来院すべき?

 

なぜかこの辺の説明がゴチャっているサロン・クリニックが多いので、それぞれしっかり切り分けて聞きましょう。

 

硬毛化の対処方法はある?

硬毛化の保証をするのは難しいけど、対応方法が決まっている方が断然安心して通えます。
医療脱毛のみ。

 

硬毛化保証はある?判別方法は?

たまにだけど硬毛化の保証があるクリニックもあります。
ただし、硬毛化の判別はとても難しく、また本人が硬毛化したと思ってもクリニック側がなかなか認めない事情もあります。
(嘘を言って保証させる人が出てくるので)

 

もしも保証がある場合は、硬毛化の判別方法を確認しておきましょう。
(脱毛前から継続して写真を撮っておくのがオススメ!)

脱毛施術について

⇒ リスト目次へ

脱毛施術について

 

照射不可部位はどこ?

レーザーを当てられない部分の確認です。

 

よくある照射不可部位

・Iラインの内側、粘膜部分
(粘膜不可といっても「毛が生えている部分は粘膜じゃない」という対応も多いです。)
・鼻筋
・喉
・うなじ
・乳輪の境界線上
・アザの跡
・手術や怪我の跡
・眉まわり、眉下
・鼻毛

 

ぼんやりとした説明をされることも多いので、ハッキリと部分を切り分けて指定して聞きましょう。

 

毎回レーザー出力レベル上げてくれる?出来れば最大最小の数字も知りたい。

医療脱毛でも初回は低レベル、通うごとに少しずつレーザーの出力を上げていきます。

 

ただ、毎回低レベルのまま、上げるペースがすごく遅いクリニックもあります。

 

医療脱毛だったらレベル低くてもそれなりに効果は出ます。
だけど、効果が出にくい人の場合は出力を上げて行ってもらわないと、毛がきれいに抜けない事もありえます。

 

最近は数字で教えてくれるところは減ったけど、もしも教えられなくても聞いた方がキチンと対応はしてくれるでしょう。

 

効果出にくい人への対応は?

医療脱毛でも、効果が出にくい人はいます。
効果が出にくい場合はレーザー出力を上げたりするのですけど、中にはマニュアルガチガチで決まったペースでしか上げてくれないところも。

 

効果が出にくい人用の対応があるクリニックを選んだ方が心配が少ないです。

 

シェービング(剃り残し)対応

脱毛は前日か当日の朝などに希望部位をきれいに剃っていかなくてはいけないです。

 

とは言っても、頑張って剃ってもたまに数本残ってしまう事はありますよね。
そういう場合にささっと処理してもらえるか、1本でも見つかったら課金されるか、照射自体して貰えないか確認が必要です。

 

対応する脱毛機名は?種類は?

医療脱毛だと脱毛機は大きく分けて、ショット式(熱破壊式)、蓄熱式があります。
最初に検討するのはショット式の方がいいです。

 

もしも蓄熱式の場合はとりあえずお試しをする、無制限のプランにするなどした方がいいです。

 

 

脱毛機はどれが選ばれる?指定は可能?

もしもショット式(熱破壊式)と蓄熱式と行ったときによって出てくる脱毛機が変わってくるようだと、そこでの脱毛はおすすめできません。

 

選べるならば、基本はショット式の脱毛機から選びましょう。

 

肌色濃い部分の脱毛は可能?

医療脱毛でも医師のカウンセリングでチェックするのは肌のごく一部なのが通常。

 

なので、もしも体の中で肌の色濃い部分があれば契約前に確認してもらった方がいいです。
脱毛する時になってダメと言われたらショックなので。

 

麻酔はありますか?種類はと値段は?

医療脱毛だと麻酔が用意されている事もあります。

 

麻酔は2種類。
クリーム状の塗る麻酔、ちょっとぼんやり気分になるガスを吸う笑気麻酔。

 

注射や飲み薬を扱うところは聞いたことがありません。

 

クリームの麻酔だと、効果が出るまで30分ほどかかります。
もちろん値段も聞いておきましょう。

 

痛い時少し休める?

脱毛でおすすめなのがバシバシレーザーを当てていくショット式(熱破壊式)なのだけど、連続でバシバシされると痛みもそれなりです。

 

毛が濃いうちは痛みも強いです。

 

大体の人はそのまま連続でやってもらっているけど、もしも痛みに弱いようだったら、少し休憩しながら脱毛出来るか聞いておきましょう。

 

お着換えは?VIOの下着ある?

全身脱毛はタオル地のポンチョか、服を全部脱いで毛布をかぶってうつ伏せというパターンが多いです。

 

VIO用の下着が欲しい場合は聞いてみましょう。(ないとこも。ただし、無い方が脱毛施術はしやすいので、あまり気にしない方がいいかも。)

 

肌トラブル時の対応

医療脱毛の場合、クリニックへすぐ連絡です。
もしも帰る前に「かゆみが強い」などあれば、それもその場で言いましょう。

 

脱毛サロンの場合、サロンへ行って、確認して、そこから皮膚科を紹介されて、などすごく段階が多いことも。
(なので脱毛サロンはおすすめしないです)

 

肌トラブルの時はとにかく一刻も早い対応が重要です。

 

特に初回は何が起こるか分からないので、定休日前日に予約を入れないように注意しましょうね!

その他

⇒ リスト目次へ

その他

女性専用ですか?

男性ならば「男性専用ですか?」ですね。

 

待合で他の人といっしょになりますか?

普通は数人〜数十人座れるソファで待つことになります。
フリードリンクサービスが置いてあるとこもあり♪

 

脱毛は個室ですか?見せてもらえますか?

安いと整骨院みたいにたくさんのベッドをカーテンで仕切るだけのところもあります。

 

個室と言っても壁のうえが吹き抜けになっている場合もあったり色々です。
希望がある場合は契約前にチェックしておきましょう。

 

あと、出入り口に目隠しカーテンでプライバシーを守ってくれているクリニックもあり。

 

塗り薬提供はありますか?値段は?

脱毛後に赤み、かゆみがあるときに塗る薬です。
1つは持っておいた方が心配がないです。

 

洗顔・パウダールームはある?

普通はあります。
たまに無い場合、狭くて不便な場合も。

 

お手洗いの場所は?

狭いビルだとたまにフロア共通トイレしかないケースも。

 

全身脱毛中は体が冷えてお手洗いが近くなります。
着替えて外に出て戻ってくるのはちょっと大変かもしれません。

 

台風など災害時の予約対応

予約した日に台風が来た場合などの対応です。
災害時は無断キャンセルでも大丈夫な場合が多いです。
過去の事例があれば聞いてみてもいいでしょう。

 

脱毛時に肌につけて行っていいもの

脱毛の希望部位には何もつけないのが一般的なルールです。
市販の肌ケア商品の中にはレーザー等が過剰に反応して、肌表面で高熱を出すケースがあるからです。(大体はデオドラントか日焼け止め)

 

だけど中にはサロン、クリニック推奨の保湿クリームなどが用意されている場合もあるので、聞いてみるといいでしょう。
(ただし、聞くと営業が始まる可能性もあるので、欲しいわけじゃないなら聞かない方がいいです。この項目はリスト一覧には載せないです。)

 

脱毛のカウンセリング予約をしたあなたへ

⇒ リスト目次へ

六條かげり

 

カウンセリングは主に話を聞くだけなんだけど、その後の脱毛ライフを大きく左右するとても大切なものです。

 

あらかじめ「ここがいい!」って狙いを定めている人もいるでしょう。

 

でも、もしも迷うようだったら複数クリニックのカウンセリングへ行ってみてください。
特に医療脱毛では「行ったら最後!その場で契約させられる!」なんてことはありません。

 

当日迷ったとき、焦ったときは一旦帰ってから落ち着いて考えましょう。

 

今回は「カウンセリングで聞く事リスト」を提供したけど、それでも聞き忘れちゃったことは後で問い合わせしたって構わないんです。

 

脱毛はとても大きな買い物。
そしてきっと、今後の人生でも大切なものだと思います。

 

もしも分からなくなったら管理人・六條のtwitterもあります。
https://twitter.com/datumoushon

 

脱毛はやってみないと分からない面はあるけど、その中でも後悔しない選択が出来たらいいなって思います。

 

これからちょっと大変だけど、脱毛選び頑張ってくださいね!