ワックス脱毛とSHR脱毛の併用可能って本当?(ブラジリアンワックス)

⇒ 目次へ

 

ワックス脱毛とは?

 

ワックス脱毛(ブラジリアンワックス脱毛)というのは、無駄毛の部分に暖かいとろ〜っとしたワックスを塗って、冷えて固まった瞬間にベリッ!っとはがして強制的に毛を引っこ抜く方法。
なんか怖そうだけど、やってみたら案外快適♪笑

 

 

水野さん
「SHR脱毛の直前にブラジリアンワックス出来るの?本当なら通っている間も快適でいいんだけどー。」

 

 

六條かげり
「え〜っ?そんな事が?さすがに嘘なんじゃ、、、?」

 

 

「毛を抜いてからの脱毛は効果が無い」って言うのは常識。(なのです)

 

 

水野さん
「でも、口コミもあるし、可能って堂々と言っているサロンもあるよ!」

 

 

六條かげり
「そんなばかなー!」

 

 

、、、、、って思ったのだけど、でも実際調べてみると、どうも嘘とも言い切れないみたい。

 

 

ワックス脱毛とSHR脱毛で効果が出ている口コミ事例

六條かげり

 

もう一度よ〜く考えてみたのだけど、もしかしたら蓄熱式の脱毛(SHR脱毛)だと案外うまくいくのかも知れないです。

 

というのも、実際の口コミを見かけるからです。(嘘、自作自演じゃなさそう。)

 

 

 

最近始まった脱毛の方法なので、現時点では確実な事は言えないけど、

 

・「どれだけ信じてよさそうか?」
・「どうしてそんな事が出来るのか?」
・「注意点は無いか?」

 

お話させていただきますね!

 

 

どうしてSHR脱毛ではワックス脱毛(ブラジリアンワックス脱毛)と併用が可能?

 

当サイトでは何度も繰り返しお話しているのだけど、毛穴に毛が無いと脱毛効果は無いハズなのです。

 

だけど実際に効果出てるサロンがあるのも事実。

 

 

※ただしSHR脱毛サロン各社が言っている、「毛穴の毛は不要」という主張にはかなり無理があります。
六條かげり

 

参照:「バルジの脱毛、毛包の脱毛が怪し過ぎる理由。」

 

 

今まではみんな「不可能」って思っていたから、実際にワックスとの併用を試したサロンって無かったんですよね。
(わたしもそう思っていました。)

 

 

確かに不可能そうに思えるのだけど、なのにどうしてワックス脱毛との併用が可能なのか。

 

考えらる理由は次の2点です。

 

ワックス脱毛しているのにSHR脱毛の効果が出ている理由

 

1.「毛穴の中で毛が切れている」
2.「毛穴の中に新しい毛が生え始めている」

 

 

ワックス脱毛後でも効果がある理由1.「毛穴の中で毛が切れている?」

ワックス脱毛後の毛穴

 

ワックス脱毛って、毛根からキュッと全部抜く方法なのだけど、案外毛穴の中で切れている毛もあります。

 

ブラジリアンワックスの経験者だと分かると思うけど、脱毛後すぐ生えてくる毛穴と、ちょっと時間が過ぎてから生えてくる毛穴があります。

 

このすぐ生える毛穴、伸びてきた毛の先が太いものは途中で毛が切れたものだと思います。

 

 

ブラジリアンワックス直後の毛穴の予想図

ワックス脱毛後の毛穴とSHR脱毛の効果

 

毛を生やす組織も主な部分ってやっぱり毛穴の底の毛乳頭とかの部分。
そこさえやっつければ脱毛が可能。

 

ごっぞり根元から抜けてしまった毛はどうしようもないけど、毛乳頭付近が残った毛穴に関しては普通に脱毛出来ます。

 

余計な部分が切れてなくなっているため、むしろ脱毛の光線を効率よく吸収出来て、効果も高くなるかも知れません。

 

 

ワックス脱毛後でも効果がある理由2.「毛穴の中に新しい毛が生え始めている?」

 

ワックス脱毛後の毛穴とSHR脱毛の効果2

 

 

普通パッと肌を見ると、多くの毛穴の中には「毛がしっかり生えている毛穴」、「毛が抜けている毛穴」がありますよね。

 

でも実際にはその他にも、「毛穴の中だけで生えかけている毛」っていうのも必ずあるハズ。

 

だって体毛は毛周期のサイクルで生えて、伸びて、抜けて、また生えてを繰り返すものだから。

 

※詳しくは ⇒ 「脱毛の通い方と毛周期の関係。」

 

 

ただし今までのショット式のレーザー脱毛だと、細い毛に関しては効果が低かったのです。

 

なので毛穴の中の細すぎる毛への脱毛効果はずっと無視されてきました。

 

 

蓄熱式の脱毛の場合、毛穴から見えない細い毛にも有効?

 

SHR脱毛は、蓄熱式と呼ばれる脱毛方法です。

 

蓄熱式の脱毛って、細い毛・産毛に効果が高いです。

 

なので毛穴の中の「生え始めの毛」でも脱毛されている可能性は十分にあると思います。

 

 

上記の二つの理由によって(おそらく両方とも)、ブラジリアンワックス脱毛をしているにも関わらず、脱毛効果が出ているのだと思います。

 

 

ブラジリアンワックスとSHR脱毛の併用の注意点

 

脱毛効果が出るならば、ワックス脱毛した方が快適な生活が出来ますよね。

 

だけど、やっぱり注意もあります。

 

 

注意1.どうしても必要でなければワックス脱毛はしない。

 

毛穴に毛があった方が脱毛の効果が高いのは間違いないです。

 

毛を抜いても脱毛効果がある理由に、「切れた毛が残っている毛穴」もある」って言ったけど、もちろん何も残っていない毛穴も多いよね。

 

そういう毛穴は当然脱毛されにくいと思います。

 

実のとこ某大手SHR脱毛のサロンにも問い合わせたのだけど、「脱毛を始めてからは毛抜きは止めてもらっております。」って言っていました。

 

ワックス脱毛をする理由は2つ。

六條かげり

 

わざわざお金をかけてまでワックス脱毛をしている人の理由は主に2つ。

 

「つるつるを維持したい」

医療レーザーでも、光脱毛で、照射後1〜2週間くらいまでは毛が抜けきれず肌表面にとどまっています。
正直きれいとは言いがたい。汗

 

あと、効果低い人は全部は抜けきらないです。
なので抜いてしまいたい気持ちはとてもよく分かります。

 

「痛みを軽減したい」

実はワックス脱毛ってキチンと処理したらそこまで痛くないです。少なくとも光脱毛よりは。(SHR脱毛でも痛い部位は痛いよ。)

 

脱毛の痛みって、毛の密度にそのまま比例するので、ワックスで毛を減らしてから光を照射する目的です。

 

 

注意2.痛みに耐えられるならば最初から医療脱毛で!

 

ブラジリアンワックスをするのも、あとSHR脱毛をするのも、理由の大部分が痛み。

 

だけど最近は医療の脱毛でも痛み小さい「蓄熱式」の脱毛がすごく増えてきています。
産毛や細い毛への高い効果も確認されています。

 

もちろん、ある程度薄くなるまで医療以外を選ぶのも作戦としてはありだと思います。
だけど、限られた予算内で何とかしたいならば、最初から医療の脱毛が断然コスパはいいです。

 

 

※ここに載せてあるのはあくまで「仮説」です。
六條かげり

 

ここに載せてあるのはあくまで仮説。

 

他のどのサイトでも言っていない内容だけど、でも「バルジの脱毛」「毛包の脱毛」の理由よりは納得出来るんじゃないかと思います。