脱毛の間隔2ヶ月は損!毛周期サイクルの説明と部位ごとの目安

脱毛の間隔2ヶ月は損!毛周期サイクルの説明と部位ごとの目安

毛周期と脱毛の期間のあけかた。効果に個人差あるのもこのせいだった?

⇒ 目次へ

六條かげり

 

 

日本一の脱毛マニア、六條かげりです!

 

今回は毛周期と脱毛に通う間隔について!

 

どんな脱毛でも「一回では終わらない」、「短期間では終わらない」のは、この毛周期があるから。

 

毛周期の説明って、脱毛サロンはもちろん医療脱毛でも誤りを教わることがあるので、キチンと分かって脱毛に通わないと大きく損しちゃう事もあります。

 

ここでは毛周期との目安と、「後悔しない脱毛の間隔・通い方」をお話しますね!

 

 

知らないと損をする毛周期。脱毛が終ってから後悔しないために!

⇒ 目次へ

水野さん
「どうして毛周期を理解しなくてはいけないの?」

 

六條かげり
「通い方を間違うと、大損しちゃう可能性があるから。」

 

 

脱毛って1回だけでは終わらなくって、何回も通って毛を減らさなくてはいけないもの。

 

5回〜20回とか、希望や効果の個人差によって回数には幅があるのだけど、出来るだけ少ない回数で終わらせたいよね。

 

効果的に通うのに重要なのは、通う間隔。

 

普通は大体2ヶ月〜半年くらいの間隔で通うのだけど、あまりに長い間隔をあけると効率がとても悪くなるし、逆にあまりに短期間に詰めても無意味になってしまうんです。

 

 

毛周期とは?

 

毛周期とは、「毛が生え始めてから成長して抜け落ちる、また生え始めるまで」の期間の事を言います。

 

人間の体毛って、一定の長さで止まっているわけじゃなくって常に伸びて、伸び続けて、伸びきったら抜け落ちるようになっています。

 

 

水野さん
「髪の毛はずっと伸びるけど、すね毛って止まっているように見えない?」

 

 

六條かげり
「うん。でも髪の毛もいずれは抜け落ちるし、実はすね毛も止まっているわけじゃなくって、激しく生え変わりを起こしているんだ。」

 

 

毛周期は3つの時期に分かれている

 

毛周期には3つの時期があります。

 

・成長期
・退行期
・休止期

 

成長期

 

成長期

 

成長期は毛が太く長く、もりもり伸びていく時期です。

 

 

退行期

退行期

 

もりもり伸びていた毛もいずれは成長が止まり、退行期になります。
退行期になった毛は、いずれ抜け落ちてしまいます。

 

 

休止期

休止期

 

毛が抜けて、数ヶ月〜数年の期間で毛穴はお休みになります。

 

※休止期の毛穴は休んでいるだけ!
成長初期

 

休止期も毛根、毛乳頭などが死んだわけじゃないので、またいずれ毛が生えてきます。

 

 

この毛が生えだしてから休止して、また生えだすまでの期間・サイクルを毛周期というんです。

 

 

毛周期をサクッと理解する4つのポイント。

⇒ 目次へ

六條かげり、説明

 

 

毛周期を理解するには、次の4つをチェックして貰えればOKです♪

 

・体毛は多くの毛穴の一部から生えている。
・毛周期は部位によって違う。
・毛周期は毛穴によっても違う。
・毛周期は人によっても違う。

 

順番にお話しますね!

 

 

(図解)体毛の生え変わり。実は多くの毛穴のほんの一部だけから生えている。

 

体毛って多くの毛穴の一部から生えています。

 

例えばすね毛でも、たくさん毛が生えているように見えるけど、実際に毛が出ているのは毛穴全体の2割とかそんなもの。

 

 

毛周期、成長期
多くの毛穴の一部から毛が生えている。(成長期)
残りはお休み中。(休止期)

 

 

すね毛とか見ると、一見たくさん生えているように見えるけど、実際は毛穴のごく一部から生えてる。

 

そしてその毛が成長して、太く長く伸びて、伸びきって、そして止まって最後には抜け落ちていきます。

 

 

毛周期、退行期
伸びきった毛はいずれ毛穴から抜け落ちる。(退行期)
そして、また別の毛穴から新しい毛が生えてくる。(成長期初期)

 

 

 

毛周期、生え変わり
そして新しい毛穴から、新しい毛が太くたくましく伸びる。(成長期)

 

 

このサイクルを延々と繰り返しているってわけ。
もちろん、一度抜けた毛穴も、数ヶ月〜数年でまた新しい毛が再生していきます。

 

 

動画で分かりやすい解説!シェアしますね!

 

 

毛周期は部位によって違う

 

この毛周期は、部位によってかなり違います。

 

例えば髪の毛周期は数年〜数十年。

 

だけど、すね毛なんかは数ヶ月〜2年とか。

 

なので、すね毛とか常に一定な感じで生えているように見えるけど、実は伸びて抜けて、激しく入れ替わり生え替わりをしているんです。

 

 

毛周期の目安はどうしてこんなザックリなの?

六條かげり

 

毛周期の正しい期間に関しては、科学的に正確なデータが無いのです。
なのでどこの情報でもザックリ、経験、なんとなくの記憶頼りだったりします。汗
個人差も大きいものなので、あくまで参考程度で考えてもらえればと思います!

 

 

例えば髪の毛は毛周期がとても長い

 

例えば髪の毛は、なかなか抜けずに長く伸びてくるよね。
それは髪の毛の毛周期がとっても長いから。

 

そして髪の毛は、多くある毛穴の6割とか8割とかが成長期(毛が伸びている期間)なのだそうです。

 

六條かげり
もちろん髪の毛だっていずれは抜け落ちるよ。(そしてその毛穴の休止期が過ぎたらまた生えてくる。)

 

 

すね毛、男性のヒゲなどは毛周期が短い

 

毛周期が短いのがすね毛とか男性のヒゲ。

 

ワキとかVも比較的毛周期が短い部位。

 

「モリモリ生えて、すぐ抜ける」って感じね。

 

 

毛周期は毛穴によっても違う

 

もちろん同じ部位でも毛穴一つ一つによって、その毛が伸びる長さ、毛周期は違う。

 

髪の毛も「短いけど抜ける毛」もあれば、「10年以上長く伸びる毛」もあるよね。

 

※たまーに、全然毛が無い部分に1本だけぴろって生えている毛とか無い?
六條かげり

 

わたしは何故か肩に1本だけ生えてます♪笑

 

 

毛周期は人によっても違う

 

毛周期は個人差も結構あるみたい。

 

「毛穴全体で毛が生えている割合」も人によっては1割だったり3割だったり。

 

なので毛深い人もいるし、薄い人も。
たまに全然生えていないつるつる星人もいるよね。

 

 

部位や人によって毛の生え方が違うので、脱毛の通い方も人によって微妙に違うのです。

 

 

そして、この毛周期があるから脱毛は何回も通わなくてはイケナイし、通う期間は実際個人個人で様子見しながら決めていかなくてはいけないってわけ。

脱毛の予約を入れるタイミング。効果を最大にするために!

⇒ 目次へ

 

 

脱毛に通う間隔だけど、これを間違えるとすごく損します。

 

短期間過ぎてもダメだし、逆に長期間過ぎてもダメです。

 

ポイントは1つだけ。

 

 

おさえて欲しいポイントは一つ。脱毛の効果が出るのは「毛穴に毛が生えてるとき」だけ!

 

脱毛は「毛穴に毛が生えているとき」だけ効果が出ます。

 

 

脱毛の仕組みって、強力な光線を毛根に集めて高熱を出す方法。

 

医療レーザー脱毛でも、脱毛サロンの光脱毛でも、仕組みは同じ。

 

 

毛根を加熱

 

 

その熱で毛穴の一番奥にある毛を生やす組織、毛包とか毛乳頭とか、そういうのをやっつける。

 

 

なので、一つ一つの毛穴を脱毛するには、毛穴の底に毛根が残っている必要があるのです。

 

 

これが剛毛の方が脱毛効果が高い理由

 

毛根が細いと吸収できる光の量も少ないよね。

 

だけど毛根が太いと、光線をいっぱい吸収して高熱が出せる。

 

なので、「脱毛は剛毛の方が効果が高い」と言われるのはそういう理由なんです♪

 

 

主に毛の成長期に効果が出る

 

もう少し言うと、毛周期のサイクルの中でも脱毛の効果が高いのは成長期という時期。

 

毛を生やす組織は毛乳頭や毛包とかいうのだけど、それらがあるのはもちろん毛穴の底

 

毛乳頭らが活発に働いている時には毛根も太く、レーザーを当てると高熱が発生します。

 

 

成長期の毛穴

毛周期と脱毛
(もちろん本当は熱は毛穴の底だけじゃなくって、毛穴全体で熱が出ている。)

 

 

でも、成長期が終わると、、、

 

 

毛乳頭らの活動が鈍ってきて、毛根も毛穴から排出され始めて毛乳頭や毛包から離れちゃう。

 

 

退行期の毛穴

毛周期と脱毛2
(毛穴の奥で熱が出ない。)

 

毛を生やす毛乳頭とかがあるのは毛穴の底。

 

なので、毛根が毛穴の底から離れてしまうと、いくらレーザーで加熱しても加熱しても脱毛の効果が出ない、、ってこと。

 

だから、脱毛に通う期間を長くあけ過ぎると、毛が抜け始めて脱毛効果が得られなくなるってわけ。

 

 

例えば一度レーザー脱毛をしたら、ほぼ全ての毛が2〜3週間で抜け落ちて、その後2ヶ月とか半年とかで次の毛が生えてくるので、そのタイミングで次の照射って感じ♪

 

 

「毛周期に関係なく通える脱毛」の真実

六條かげり

 

えっと、数年に1回くらいのペースで

 

「今回の脱毛は毛周期に関係なく通えます!」 (△)

 

ってものが登場します。

 

だけど、その脱毛法を2〜3年くらい見ていると、結局毛周期通りに通わなくてはいけない事が判明します。

 

たぶんだけど、これって各社、分かっていてやってる。汗

 

「最新の脱毛だからって、いいもの」っていうわけではありません。

 

実績がない分、むしろよくないです。

 

脱毛に限らず美容業界って嘘が多いので、出来る限り実績のある、昔からあるものを選んだ方が後悔が少ないです♪

 

「毛包」をターゲット?バルジ理論?

 

※ちょっと詳しい人用。

 

ここ数年、「毛包をターゲットの脱毛」「バルジの脱毛」は例外という理論がありました。

 

だけど実際は、今までの普通の毛周期理論と変わらないようです。

 

参照:「メディオスターNeXT Proまとめ」

早過ぎたら?遅過ぎたら?2ヶ月じゃ損!脱毛に通う間隔は注意が必要。

⇒ 目次へ

六條かげり、注意点

 

 

・「サロンの言うとおり、2ヶ月ピッタリで通った方がいいんじゃ?」 (△)

 

・「効率よくするために、長めに待ってから脱毛する!」 (△)

 

・「スピードコースで月2回で通って早く完了したい!」 (△)

 

 

これらは完全な誤りではないのだけど、よく知らないとお金だけどんどん失うだけになるので注意が必要です。

 

 

脱毛に通う間隔だけど、これはあまり正しくない情報がweb上にも多く見られます。
(脱毛サロンや医療脱毛のサイトでも誤りを見かけます。)

 

結論から言うと、通う前から「2ヶ月ごと」とか「4ヶ月ごと」とか、数字で決めてしまうのは誤りです。

 

どうしてかっていうと、脱毛に通う間隔にも個人差があるから。

 

 

これが原則!脱毛は「毛が生え揃って」から!

 

ちょっと上の方でも話をしたけど、脱毛の効果を出すためには「毛穴に毛が生えて」いる必要があります。

 

だけど毛周期、つまり「生え変わりの毛が出てくるタイミング」って個人差がとても大きいです。

 

なので通う間隔も、個人個人によって結構違うのです。

 

 

脱毛を受けるのは、生え変わりの毛が揃ってきたタイミングで!

 

 

人気クリニックだと予約を早めに入れなくてはいけない事情もあるとは思います。

 

だけど「生え変わりの毛が思ったより出ていない」状態で予約日近くなっちゃった場合、キャンセル再予約した方がよさそうです。

 

(遅すぎるのもよくないけど、多少ならば遅い方が断然マシです♪)

 

 

もしも短期間で通い詰めた場合はどうなる?スピード脱毛には要注意。

 

水野さん
「短期間で完了するスピード脱毛ってどうなの?」

 

 

六條かげり
「通い方間違えると、ものすご〜く損する事になるので、気をつけてね。」

 

 

もしも短期間で詰めて通った場合だけど、これは結構損する。

 

最近はやりの「スピード脱毛」とかあるけど、あれは安易に始めちゃいけないやつ。

 

 

理想の脱毛のくり返し方

 

まずは正しい脱毛の通い方の復習ね♪

 

現在生えている毛って、多くの毛穴の一部って話だったよね。

 

なので、そこにレーザーを当てると、、

 

 

毛周期、レーザー照射時

 

↓↓

 

毛周期、レーザー照射後
「×」は脱毛完了、「休」は休止期の毛穴。)

 

 

毛があった毛穴だけ脱毛が完了する。

 

 

それで、次の毛がある程度生え揃うまで待つ。

 

 

毛周期、毛の生え変わり

 

 

 

そこにレーザーを当てる。

 

 

普通の毛周期でレーザー脱毛

 

↓↓

 

普通の毛周期でレーザー脱毛後

 

 

毛があった部分の毛穴が脱毛完了。(今回脱毛されたのは赤い「×」マーク。

 

 

こうやって、毛が生える毛穴を減らしていく。

 

なので脱毛って、「毛を退治する」というよりは、「毛穴を退治する」という方が正しい感じするよね。

 

 

動画でもお話しています♪

 

 

もしも脱毛に通う間隔が短すぎたら?

 

もしも1回目の脱毛後、あまりに短期間で十分に次の毛が生え揃っていないうちに2回目の脱毛すると、、、?

 

 

脱毛2回目、まだ毛が生え揃っていない

 

 

脱毛出来る本数がとても少ない!

 

(上図だと2本だけ、、)

 

 

もちろん一旦はキレイにはなるので、マメに何回でも通える人ならばどんどん通えば快適な状態が維持出来ると思う。

 

だけど、1回で脱毛出来る毛穴が少ないので、その分の回数、つまりお金がいっぱいかかっちゃうよね。

 

 

なので最近はやりのスピード脱毛も、注意が必要。

 

どういったものか納得していて通う分にはいいのだけど、早すぎるタイミングで通うとモリモリお金だけ失う事になるので気をつけてね!

 

 

※脱毛し放題(無期限・回数無制限)だけは別
六條かげり

 

もしも契約したのが脱毛し放題ならば回数に限りが無いので、ルール内で短期間にどんどん通った方が得です。
次の毛が生え揃うのを待つってやっぱりストレスだもんね。

 

(とは言っても、脱毛自体が肌にいいものではないので、無駄に詰めて通わないようにはしてくださいね♪)

 

 

逆に脱毛の間隔を長くし過ぎたら?

 

逆に間隔が長過ぎるのも問題あり。

 

 

あまりに長く間隔をあけてしまうと、せっかく生えてきた毛が毛周期を過ぎて抜けてしまいます。

 

 

毛周期以上に間隔をあけてしまった
(待ちすぎて、2本抜けちゃった。)

 

 

毛が抜けた毛穴にレーザーを当てても、脱毛効果が出ないのです。

 

 

長期間あけて脱毛したせいで効果が低い
(この赤丸の「休」の分だけ損した!)

 

 

あまりに長期間あけたせいで、本来脱毛出来たハズの毛穴が脱毛出来なくなってしまいます。

 

 

※もちろん別の毛穴から別の毛が生えてきているので、その毛穴は脱毛出来ます。

 

だけど、今回逃した毛穴に関しては、休止期が終って再び毛が生えてくるまでは脱毛が出来ないです。

 

そして、その休止期がいつ終わって再開するかが誰にも分からないのです。

 

もしも次また生えてくる前に脱毛コースを使い果たしたら、もうその毛穴の脱毛が出来なくなるよね。

 

 

水野さん
「じゃあ、大体どれくらいを過ぎるとマズイ感じなの?」

 

六條かげり
「う〜んっ、個人差あって難しいとこ。だけど大体どこの部位でも半年くらいは抜けずにとどまっているから、それは超えないようにしていれば大丈夫かな〜。」

 

 

※間隔あけ過ぎて効果が下がった例!
六條かげり

 

例えばわたしのV(正面)なのだけど、ちょっと上手に通えなくって2年に1回くらいになってしまっています。

 

効果の高い医療脱毛で5〜6回通っているのだけど、まだ結構残っています。

 

普通にテンポよく通っていれば、もうほとんど残っていないハズ。汗汗

 

(逆にいうと、薄くしたいだけの場合はこれくらい間隔をあけたら失敗しにくいよね。)

 

 

実際に脱毛の予約を入れるには!?脱毛の間隔の目安と予約日の決め方!

 

水野さん
「自分の毛の毛周期が分かんないんじゃ、次の脱毛の予約が入れられないじゃん〜。」

 

 

六條かげり
「うん、ちょっと難しいとこだよね。だけど、2回目まで受けたらあとはすんなりだよ♪」

 

 

脱毛の「予約の間隔」の目安の決め方

 

脱毛の初回はとりあえず何も考えないで最短で行けばOKだよね。

 

問題は2回目のタイミング。

 

脱毛未経験だと、実際に自分自身がどれくらいの間隔で脱毛に通えばいいか分かりにくいと思います。

 

脱毛に通う間隔を決める3ステップ

 

2回目の予約は大体の目安で入れる

もしもあまり次の毛が生えていなかったらキャンセル再予約

「大体の毛の生え揃う期間」が分かるので、3回目以降はそれを目安に予約を入れる

 

 

初回の脱毛が終わったら、2回目の予約はとりあえず一般的な目安で入れましょう。
大体2ヶ月〜4ヶ月でオススメされると思います。

 

脱毛は1回行ったくらいでは、生え変わりで大体元通りくらいの毛の密度になります。

 

なので、もしも2回目の予約日近くなっても「毛が生え揃わないな〜」って思ったら、一旦キャンセル、再予約した方がいいです。

 

これで自分自身の「脱毛してから次の毛が生え揃うまで」の期間が分かると思います。

 

もしもそれが3ヶ月ならば3ヶ月ごとに、4ヶ月ならば4ヶ月ごとに予約を入れるようにしたらOKです♪

 

 

注意!人気クリニックは予約を入れにくい!

 

コスパよく丁寧な脱毛を受けたいならば、人気クリニックを選ぶ方がいいと思います。

 

だけど、人気クリニックだと予約が混んでしまいます。

 

特に予約が入れにくいのが6月、7月、8月、9月。

 

 

オススメの脱毛の予約タイミング!

 

もしも契約するのが春前くらいならば、わたしのオススメは「1回目の予約を7月上旬くらい」に予約を入れる方法!

 

脱毛の予約は9月くらいまでは割とビッチリ予約が埋まっているのだけど、11月くらいにはかなり空くので予約ストレスも感じないです。

 

そして、初夏に1回脱毛したら、8月くらいまでは無駄毛も少ない状態で快適に過ごせる人が多いです♪

 

(もちろん初回を春にして、2回目を初夏に出来ればもっといいです。)

 

※夏前以外に始める場合は?

 

秋冬から脱毛開始する場合だけど、最短で始めるのが一番いいです。
どれくらいの間隔で通えばいいかって、やっぱり通ってみなくては分からないものなので。

 

特に秋冬は予約も混んでいないので、ストレスなく通えるし、脱毛中の肌を日光から守りながら生活しやすいです♪

 

参照:「脱毛の開始時期はいつがいい?秋冬まで待った方がいい?」

 

 

予約が6月初旬にならないように調整をっ。

 

人気の脱毛サロン・医療脱毛の場合は6月を避けた方がいいかも。

 

長く混む時期になるので、6月の上旬に予約を入れてしまうと、次の脱毛が10月過ぎちゃう場合も。
(全身とか時間かかる契約の場合ね)

 

脱毛の間隔はある程度ゆるく考えて大丈夫。

 

なので、もしもすでに脱毛に通っている場合でも、ある程度調整して6月初旬を避けると予約ストレスも少ないです♪

 

予約の混雑状況は通いたいサロン・クリニックによって違うので、カウンセリング・契約の時にキッチリ相談して初回を踏み出しましょうね!

 

(基本は1回分しか予約は出来ないけど、2回目がタイミングよく入れられるか確認しておいた方がよさそうです。)

部位別の毛周期の目安。あくまで目安!鵜呑みにしないこと!

⇒ 目次へ

六條かげり

 

 

気になるのが部位別の毛周期だけど、これって信頼出来る情報が少ないです。

 

データを載せてあるサイトは多くあるのだけど、そのデータの出処がフメイ。汗

 

というのも、毛周期をキッチリ正確に研究するのって、とても難しいことなんです。
おそらくしっかりとデータを取った会社や大学がないんじゃないかな〜。

 

それに個人差大きいので、頑張って研究してデータをとっても個人個人に当てはめにくいです。

 

 

各クリニックやエステサロンの言っているものは、おそらく経験的・感覚的なもの。

 

なので、ネット上にある毛周期の数字はあくまで目安、参考程度で。

 

 

今では色んなサイトに毛周期の一覧が載せられてはいるのだけど、それってたぶん、どこかの情報を転載して、さらに転載して、、を繰り返しているくさいです。笑

 

なのでどこのサイトでも大体似たような期間にはなっているので、どこのサイトを参考にしても構いません。

 

ここでは脱毛サロンのディオーネが綺麗にまとめてくれていたので、紹介してみます。(サイトからデータをお借りしました。)

 

 

参考にしてみてくださいね。

 

 

毛周期の各部位の目安

 

部位

毛周期

頭(髪の毛) 2年〜6年
顔全体 6ヶ月〜1年6ヶ月
1年〜2年6ヶ月
バスト全体 8ヶ月〜1年6ヶ月
乳輪 1年〜2年

二の腕・ひじ下・手の甲・指

6ヶ月〜1年6ヶ月
腹部 8ヶ月〜1年6ヶ月
うなじ・襟足 10ヶ月〜1年6ヶ月
背中 8ヶ月〜1年2ヶ月
腰・ヒップ 8ヶ月〜1年6ヶ月
Vライン 1年〜2年
I・Oライン 1年〜3年
太もも・ひざ下・足の甲 6ヶ月〜1年6ヶ月

ディオーネのサイトよりデータ拝借)

 

 

部位別に毛周期が違うなら、通う間隔も部位別で変えなくてはいけない!?

 

水野さん
「部位別でこんなに毛周期が違うなら、通う間隔も部位別に分けなくちゃいけないんじゃないの!?」

 

六條かげり
「うん、厳密に言えばそう。なのだけど実際、全身脱毛を契約して10ヶ所とか分けて通うのも大変だよね。」

 

 

脱毛のコスパをよくするためには最初から全身脱毛の方がいいよね。

 

だけど、部位別に毛周期が違うから、最高にコスパよくするためには細かい部位別に何度も何度も通うのが理想。

 

 

だけどだけど、そういう対応をしているサロン・クリニックは少ないし、部位別部位別に契約しちゃったらものすご〜く高くなります。

 

そもそも通うのもとてもつらくなると思います。(時間や交通費の負担も大きくなるし)

 

 

なので実際はとりあえず全身で数回通って、それで残った部位がある場合はそこだけ追加で通って減らす人が多いです。

 

 

※脱毛し放題がオススメ!
六條かげり

 

もしも予算が合うならば、最初から全身脱毛し放題がオススメです。
通う間隔が多少理想からずれちゃっても、何度でも通えるので、予約ストレスなく必ず理想の自分になれちゃいます♪

 

 

「毛周期が長い部位ほど脱毛期間が長くなる」 (△)

 

これって正しくない。

 

きっとなんとな〜く誰かが発言したものだと思います。

 

 

例えば髪は毛の成長期がとても長い。

 

髪の毛は休止期の毛穴も少なく、例えば80%くらいの毛穴から毛が生えていると言われています。

 

だったら1回の脱毛で全体の8割がなくなるわけですよね。

 

 

ただし休止期がとても長い場合、毛が生えてくるのを待たなくてはならないので、脱毛の全体の期間は長くなるよね。

 

 

毛の成長する期間、休止している期間、毛穴から生えている割合、色んな要素で個人差が大きいんで、やってみなくてはわからないというのが本当のとこ。
(事実、脱毛完了までの期間は本当に人それぞれです。)

 

 

毛のなくなりやすい部位、なくなりにくい部位がある

 

毛が無くなりやすい部位

・ワキ、すね毛、Vラインなど
・毛が濃い部分

 

毛が無くなりにくい部位

・指毛、Iライン、Oライン、足首、膝小僧など
・毛が薄い部分
・肌の色が濃い部分

 

まず毛が薄い部分、産毛は減りにくいです。

 

それから、肌色が濃い部分も、「光線が肌で吸収されて毛根に届く分が減る」から効果が出にくいです。

 

 

多くの人の経験的に、「iライン、指毛がなくなりにくい」と言います。

 

iラインは照射出力を低めにしているのと、あと肌が色素沈着しているので効果が出にくいです。

 

なのでこれら部位は最初から医療脱毛がオススメです♪

 

 

指毛が残りやすい原因はフメイ。笑

 

仮説も見当たらないです。

 

生命力が強いのかな。

 

 

ほんとなんであんなトコに生えるの!?

 

 

あと個人的には足首の脱毛は1回2回余計にかかった感じです♪

 

(ひざ〜指先まで同じ回数脱毛したのですけど、足首だけ残りました。照射漏れもないと思います。)

脱毛の毛周期まとめ

⇒ 目次へ

まとめ

 

 

まとめです!

 

 

脱毛の予約を入れるタイミング、通う間隔の注意点

 

・毛周期、通う間隔には個人差がある
・通う間隔は多少ゆるく考えてOK
・だけど、あまりに長過ぎても短過ぎてもいけない
・「毛が生え揃って」から次の脱毛する

 

 

脱毛に通う間隔が「3ヶ月」「4ヶ月」などと言われるのはあくまで目安。

 

毛周期は人、部位によって異なるので、特に最初の3〜4回くらいまでは「自分の毛が生え揃ってくるタイミング」で次の予約を入れていきましょう。

 

 

 


関連ページ

脱毛とはどういう意味?
脱毛って、言う人によって意味が微妙に違うので、お金を払う前に、どういう意味で使っているか確かめなくてはいけないのです。
脱毛のメリット、デメリット。当たり前が大事なんだよ♪
脱毛のメリット、デメリットについてです♪
脱毛の効果は薄い細い毛より、濃い太い剛毛の方が高い仕組みだよ!
脱毛の効果は濃い毛、太い剛毛の方が高いという噂があるのだけど、それって本当。薄い、細い毛だから少ない回数で済む、エステで大丈夫と思って無駄なお金をいっぱい使う女性があとをたちません。カンタンな仕組みを理解して無駄なお金を時間を使わないようにしましょうね!
どうしてレーザー脱毛で毛が生えなくなるの?
脱毛のよくある質問。FAQ集です。よく受ける質問、よく見かける質問をQ&A形式で説明します。
脱毛と永久脱毛の意味の違い
脱毛と永久脱毛って、意味が違うの?
脱毛サロンの効果ないのは法律のせい?料金高い店なら永久つるつる?
脱毛サロンは効果がなく、「必ず元に戻る」という噂の本当のところ。逆にツルツルだという口コミもあるのですけど、その理由についてと実際のサロンとの付き合い方について。
脱毛のカウンセリングではどういう事をするの?
脱毛のカウンセリングは特別注意することはないです。 Web予約をしたら注意事項などが送られてくるので、順番に従っていけばいいです。 ここでは大体の流れ、持っていた方がいいものなどを紹介します。
脱毛関係の役所・協会・施設など公式サイトのリンク集
脱毛関係の大事な役所・協会・施設など公式サイトのリンク集です。 深く知りたい時、情報の嘘本当を確かめたいとき、法律やトラブル相談をしたいときに利用してね。