SHR脱毛はまだ危険!本当の効果と脱毛サロン各社の対応は?

SHR脱毛はまだ危険!本当の効果と脱毛サロン各社の対応は?

SHR脱毛のメリットと怪しい点。ちゃんと抜ける?脱毛サロンの本当のところ。

⇒ 目次へ

六條かげり

 

 

日本一の脱毛マニア、六條かげりです!

 

今回はSHR脱毛について。
SHR脱毛って最近よく目にする事が増えたのだけど、ちょっと注意が必要かな〜って思います。

 

SHR脱毛が全く役に立たないわけではないのだけど、大袈裟な言われ方、露骨な誤り、あと申し込んじゃうと後悔しかない危険なコースがあるのも事実。

 

もちろんメリットもあるのだけど、デメリットも。
契約するまでには絶対に抑えておかなくてはいけないポイントがいくつかあるので、ここで整理してお話したいと思います。

 

 

SHR脱毛って何?SHR脱毛ってどうなの?

⇒ 目次へ

 

水野さん
「SHR脱毛ってどういうもの?なにがいいの?」

 

六條かげり
「SHR脱毛はエステサロンの脱毛のなかでも、特に痛みが小さい脱毛方法。あと、全身脱毛でもかなり安い!」

 

 

まず、「SHR脱毛ってなに?」ってとこだけど、
キチンと理解して目的に合わせて通うのはOKだと思います。

 

軽く特徴をまとめます。

 

一般に言われているSHR脱毛の特徴

 

・痛みが小さい。(◎)
・安い。(○)
・短時間で終わる。(○)
・日焼け肌、色黒肌でも脱毛可能。(○)

 

・産毛や金髪、白髪などにも脱毛効果がある。(?)
・短期間で終わる。 (△)
・少ない回数で終わる。 (△)
・毛周期に関係なく通える。 (△)

 

ちょっと注意があるものは、上記に(△)(?)をつけました。

 

・「短期間で終わる。」 (△)
・「少ない回数で終わる。」 (△)
・「毛周期に関係なく通える。」 (△)

 

の3つはまだうのみにするのは危険かなーって思う。

 

産毛への効果だけど、これは多くの口コミでも間違いなさそう。

 

金髪への効果はちょっと謎。(事例が見つからないので)
白髪への効果は正直あやしいと思います。

 

だけどSHR脱毛は痛みや料金などでメリットも大きいので順番にお話していきますね!

 

 

SHR脱毛の仕組み。本当に痛みが少ない。(◎)

 

SHR脱毛が痛み小さいのは本当です。

 

SHR脱毛の仕組みだけど、

 

「出力弱めにして、そのかわり同じ場所を何度も光照射する。」

 

というもの。

 

どうしてこういう事をするかっていうと、エステサロンの光脱毛でも、やっぱり痛いものは痛いから。

 

SHR脱毛も全くの無痛ではないのですけど、こういった方法を取ることで、今までの光脱毛よりさらに痛みが小さくなったんです。

 

 

SHR脱毛ってそもそも何?どういう意味!?

 

水野さん
「そもそもSHR脱毛ってどういう意味?」

 

六條かげり
「す、すーぱーだつもう脱毛。。汗」

 

 

SHRって名前には特に意味はないです。

 

SHRは、「Super Hair Removable」の略

 

「Super」は、まあスーパーってことね。「Hair Removable」とは脱毛のこと。

 

なので、SHRの意味は「スーパー脱毛」って、、

 

ちょっとよく分からない名前だけど、、、エステサロンは法律上、あまり露骨な脱毛の名前を付ける事が出来ない事情もあるのです。

 

SHR脱毛は蓄熱式の脱毛。

 

SHR脱毛は蓄熱式の脱毛の一つです。

 

(「違う!」って言う人も多少はいると思うけど、そういう人はじっくり当サイトを読み込んでみてね♪)

 

蓄熱式というのは少し上で説明したとおり、弱い光で何度も同じところを照射することで、痛み小さく脱毛する方法です。

 

すでに医療脱毛では古くから蓄熱式の脱毛が活躍しているもので、別に詳しく解説しています。

 

※参照:「蓄熱式脱毛の痛みと効果の真実。口コミから見るメリット・デメリットとは?」

 

 

1回の施術時間が短いので、全身脱毛でもかなり料金が安い!

ドル巾着

 

例えば一番有名なSHR脱毛サロンのストラッシュだと、全身1回60分。
料金も月額7980円と、かなり低く抑えられています。

 

さらに安いところだとラココ(La coco)で顔・VIO無しだと5回で49000円とか!

 

(主要サロンについては後でまとめますね。)

(効果)安易な契約は危険!「短期間」「少ない回数」の信頼性。

⇒ 目次へ

六條かげり

 

 

一見メリットいっぱいに見えるSHR脱毛。

 

脱毛サロン各社も大手美容系のwebサイトでも大絶賛(2018年現在)ではあるのだけど、ちょっと待ってほしいです。

 

SHR脱毛を全面的に信頼するのはちょっとまだ早い。
というか、かなり怪しい点があります。

 

特に注意して欲しいのが効果お金について。

 

 

SHR脱毛の効果・メリットの怪しい点。

 

残念なことだけど、SHR脱毛の効果に関してはちょっと疑問があります。

 

SHR脱毛のちょっと疑問なメリット

 

・「毛周期に関係なく早いペースで通えます。」 (△)
・「少ない回数で完了します。」 (△)
・「最短6ヶ月で完了!」 (△)
・「白髪を脱毛出来る。」 (△)

 

「痛みが小さいというのに、効果は今までの脱毛に比べてむしろ高い!」という風に見えるのだけど、、、正直言ってこれらを鵜呑みにするのは危険です。

 

SHR脱毛のサロンが言っている、これらのメリットの根拠にしているのがこの二つ。

 

SHR脱毛の効果に関するメリットの根拠

 

・「SHR脱毛は毛包をターゲットにしている。」 (?)
・「SHR脱毛はバルジ領域をターゲットにしている。」 (?)

 

「毛包をターゲット」、「バルジをターゲット」、100%誤りとまでは言わないけど、いずれもちょっと問題があります。

 

 

「SHR脱毛は毛包をターゲットにしている」 (?)の意味不明さ。

 

今までの脱毛は「毛根・毛乳頭」をターゲットにしているけど、SHR脱毛は「毛包」をターゲットにしている。

 

って事だけど、実は今までの脱毛だって毛包がターゲットです。

 

※毛包とは?
毛包

 

毛包の場所は専門家によってちょっとずついう事が違っていて、毛乳頭あたりといったり、毛穴の全体といったりしています。

 

理化学研究所によると、「肌から見えている毛穴から毛乳頭まで、毛を生やすための組織全体」の事をさしています。

 

いつも見えている毛穴も毛包の一部だし、毛乳頭も毛包の一部ってわけ。

 

※外部サイト:理化学研究所の毛包の説明(育毛の研究についてだけど。。)

 

 

「SHR脱毛はバルジ領域をターゲットにしている。」 (?)

 

バルジ領域というのは毛穴の中でも肌の近く。
毛乳頭より断然浅い部分。

 

バルジ領域は育毛関係の研究で発見されてもので、存在自体は嘘ではないです。

 

そのバルジでは、毛を生やすための大元の細胞(幹細胞)が発生して育っていくのだそうです。

 

 

バルジの脱毛

 

 

そして、このバルジを加熱して毛を生やす大元を退治しようっていう話。
比較的皮膚表面から浅い部分にあるので、弱い光でもダメージが与えられるということ。

 

 

だけど、バルジ理論の脱毛効果に関しては最近ちょっと「?」なところがあります。

 

 

バルジ領域の脱毛理論が正しいと、抜け方が違うはず。

 

バルジ領域の脱毛の理論が正しいとすると、抜け方が今までの脱毛と違います。

 

 

通常の体毛が育って抜けるまでのサイクル

毛周期の図、毛の生え変わり。

 

人の体毛は、どんどん伸びて成長して、成長しきって、それで毛が抜けます。そして、毛が抜けたらその毛穴はしばらく休止。
そしてまた数ヶ月後に(期間にはかなりバラツキあり)、また新しい毛が生えてきて、成長して、、、の繰り返しね。

 

 

バルジ理論の脱毛は、この生え変わりを止めるのが目的。

 

 

バルジ脱毛の仕組み

 

毛根にダメージを与えるわけじゃないので、通常の脱毛みたいに1〜2週間で抜けるわけではないです。

 

その毛が成長する普通の毛周期サイクルが終わってから普通に抜ける感じです。
成長して成長しきって、退行期に入って自然に抜けるまで待つ必要があるってわけ。

 

そして、抜けきった毛穴からは二度と毛が生えないというのがバルジの脱毛の理論。

 

※参照:「バルジの脱毛ってどうやってるの!?本当に効果ある?」

 

 

医療の脱毛で登場して3年。。だれも「バルジ」とは言わなくなった。

 

医療の脱毛ではすでに「バルジ理論」の脱毛機が登場していました。

 

「メディオスターNeXT Pro」という機種なのですけど、登場したばかりに言われていたのがこれ。

 

医療のバルジ脱毛の特徴

 

・バルジ理論の脱毛。
・短期間で脱毛が可能。
・少ない回数で脱毛が可能。

 

登場してから3年、残念ながらこれらを裏付ける口コミは全然出てきません。(自作自演の偽口コミ以外は)

 

そして、これらのメリットを言うクリニックもほぼ無くなりました。

 

「少ない回数」「短期間で脱毛」の根拠がバルジの脱毛だったので、最近はバルジと表現するクリニックも少ないです。
(大体は「蓄熱式の脱毛機」だと言っています。)

 

※参照:「メディオスターNeXT Proの効果と痛みを自分で試しに行ってきた!」

 

 

SHR脱毛の特徴って、すでに医療のバルジ脱毛と同じ流れをたどっている。

 

最近有名になってきた「SHR脱毛のメリット」と言われるものがこれ。

 

SHR脱毛の特徴

 

・バルジ理論の脱毛。
・短期間で脱毛が可能。
・少ない回数で脱毛が可能。

 

メディオスターNeXT Proが登場した時に言われていたものとピッタリ一致!

 

 

その他メリット・デメリットから、脱毛の仕組みまで何から何まで全て一致しています。

 

そしてSHR脱毛サロン各社、医療の時以上に大袈裟に高い効果をアピールしているよね。

 

もちろん、「バルジ領域の脱毛の理論」が100%間違っているとまでは思わないです。

 

だけど、医療の脱毛で早々に言われなくなったメリット、そして医療の脱毛より出力の低い脱毛機で本当にこんな事が可能なのでしょうか?

 

 

今回は口コミも多数調べてみたのだけど、必ずしもいい結果が出ているとは言えないと思います。
(口コミに関しては後ほど抜粋したのを紹介しますね。)

 

※もしくは蓄熱式は全て「バルジのみを加熱」しているという考え方もあります。

 

ちょっとパターンがいくつかあって複雑なので、興味ある人は別のページを参考にしてくださいね。

 

※参照:「蓄熱式脱毛の効果って、実はバルジ領域の脱毛だった!?」(別ページ。)

 

 

「白髪への脱毛」は不可能そう。

 

・「白髪への脱毛も可能」

 

白髪への脱毛効果は、医療の蓄熱式の脱毛が登場した時、その後「メディオスターNeXT Pro」が登場した時、それぞれ言われたのだけど、結局は不可能でした。

 

メーカーの研究結果とか見たら多少は効果あったのかも知れないけど、普通の人が実感して納得出来るようなものではありません。

 

SHR脱毛がこれらのメリットを持っているという根拠が「バルジの脱毛」「毛包の脱毛」でした。
その根拠自体が確認出来ないので、これらメリットも信用しにくいです。

毛周期に関係ない?お金だけモリモリ消費してしまう短期間コースの罠。

⇒ 目次へ

 

 

水野さん
「でも、毛周期気にしなくて短期間に詰めて通えるのはいいよね?」

 

 

六條かげり
「気をつけないと、お金もすごいペースで消費する事になるかも。。汗」

 

 

SHR脱毛で一番危険だと思うのが、

 

「毛周期に関係なく脱毛が可能」(△)

 

ってとこ。

 

他の脱毛と原理が違うので、2ヶ月3ヶ月と間隔あけなくてもどんどん脱毛に通える、つまり「早く脱毛が完了する」って事だけど、、、う〜んっ。汗

 

 

医療でバルジの脱毛機が出てきた時も、「毛周期関係ない」って言っていた。

 

「毛周期関係ない」って話。

 

これって、医療の脱毛でもバルジの脱毛機(メディオスターNeXT Pro)が出た時にはそういう風に言われてた。

 

だけど、その後否定されてきた歴史があるのだよね。

 

そしてまた、今回のSHR脱毛も「毛周期関係なく脱毛が可能」って言われている。

 

そしてそしてやっぱり、その根拠が「毛包の脱毛」だったり、「バルジの脱毛」だったり。

 

だけど、「毛包の脱毛」「バルジの脱毛」は効果はちょっと怪しいって話はすでにしたよね。

 

 

無駄毛・脱毛の仕組みって結構謎が多いので、もちろん完全に否定までは出来ないです。

 

だけど事実、すでに医療の脱毛では「短期間」も、「少ない回数」も、うまくいかなかったんです。

 

 

毛穴には毛が無いと脱毛効果が得られない。

 

・「毛周期に関係なく脱毛が出来る。」(△)
・「毛穴に毛が無くても大丈夫。」(△)

 

 

今までのショット式の脱毛が2ヶ月3ヶ月間隔をとるのはもちろん意味があって、それは「毛穴に毛がないと脱毛効果が得られない」ってこと。

 

脱毛の方法って全部同じで(針以外は)、毛穴の中に残った毛にレーザーや光を照射して、吸収させて、それで高熱を出すって方法。

 

それはバルジの脱毛でも同じ。

 

バルジを加熱するためにもやっぱり、光線を吸収するための「毛」が必要なんです。

 

 

もちろん皮膚組織でも多少はレーザーなどを吸収して熱は出すとは思う。
だけど、より出力の高い医療レーザー脱毛(メディオスターNeXT Pro)でも、「毛穴に毛が必要」って言ってる。

 

なのにエステサロンの出力低い脱毛機で、本当にバルジの脱毛が可能なのかなー?
とても疑問です。

 

 

実際はSHR脱毛サロンは毛周期を気にしている?

 

あと、SHR脱毛のエステサロンも、「本当は毛根に毛がある方が脱毛効果が高い」って把握しているのだと思うのだよね。

 

これはSHR脱毛の某エステサロンに直接問い合わせもしたのだけど、、

 

「通い始めてからは毛を抜くのは止めてもらっています。」

 

ですって。

 

(社名はモメ事になるからナイショ。笑)

 

 

次の生え変わりの毛が十分に生えていない、少ない状態でどんどん通うのって、とても勿体ない事をしている可能性もあるんです。

 

(バルジの脱毛が効いている可能性もゼロではないので、絶対ではないけどね。)

 

※毛周期に関して詳しくはこちらで。「脱毛に通う間隔2ヶ月は損!?毛周期の目安と考え方。」

 

 

毛穴に毛があるならばどんどん通えばいい?すごく損すると思う。

 

水野さん
「じゃあ逆に、毛穴に毛が残っている場合は脱毛効果はあるんじゃない?」

 

六條かげり
「そもそも、毛が残る、抜けない脱毛をいつまでも続けて大丈夫?」

 

 

どんな脱毛でも一番大きな問題が効果の個人差。

 

医療の強力な脱毛でも毛の抜けが悪い人もいれば、エステのパワーがすごく弱い脱毛でもスルスル抜けて完了しちゃう人も。

 

これって受けてみないと分からないのが難点なんです。

 

脱毛後にいつまでたっても毛が抜けずに残っているってことは、脱毛の効果がいま一つの可能性が高いってこと。

 

実際にSHR脱毛でも、綺麗に抜けている人もいるわけなので。

 

 

もしも「バルジの脱毛理論が正しい」としたら、すぐに毛が抜けなくても大丈夫なはず。

 

でも、すでに医療の脱毛でバルジ理論の結果が出ていないので、それを信じて続けるのはとても危険だと思う。

 

 

短期間で集中的に通うという事は、コースの消費(お金の消費)も早いということ。

 

毛周期に関係なく、短い期間でどんどん通うのがどれだけ危険か、ちょっと表にしてみました。

 

これは「2ヶ月に1回」通う人と、「月2回」通う人の比較ね。

 

通う間隔 6回料金 コース消化 1年で使うお金
2ヶ月1回 10万円 1年 10万円
月2回 10万円 3ヶ月 40万円

 

安い全身脱毛の相場が6回10万円くらい。

 

2ヶ月に1回通う人は大体1年でコースを消化しきる計算。

 

だけど、月2回の人は大体3ヶ月で消化。
それで、まだ毛が残っていたら?

 

よくある「最短6ヶ月」で終わったとしても合計20万円。
SHR脱毛は超安いところもあるから、この半額としてみると合計10万円。

 

これが最低限の料金。

 

もしも継続して通ったとしたら、1年で40万円も使っちゃう。

 

さらにいうと、そうやって効果が出にくい人っていうのは、同じ脱毛に何回通っても毛が無くならないケースが非常に多いです。

 

個人差はあるよ!

六條かげり

 

しつこいようだけど、もちろん脱毛には個人差あるよ。
だからバッチリ効果が出るひとならば何にも問題ない。

 

なのだけど、効果が出にくい人は恐ろしいペースでお金だけ消費してしまう危険過ぎるコースになるよね。

 

 

効果が出ていない場合は諦めも肝心!

 

これはSHR脱毛に限らず、エステサロンの脱毛で「効果が怪しい!」と感じたら出来る限り早く解約返金を検討しましょう。

 

ある程度まとまった額の契約だと必ず解約返金の規定があります。

 

特に、「途中まで続けたから勿体ない!」なんて追加契約すると泥沼化する可能性も。

 

40万円あれば医療脱毛でもかなりいいコースに通う事が出来ます。

 

最近は医療でも痛みが小さい蓄熱式の脱毛も増えてきています。

 

(もちろん医療でも100%絶対確実とまでは言えないけど、でも効果低い人はかなり少ないです。)

 

大切なお金をしっかり守ってくださいね。

 

 

「すぐに抜けないだけで、効果はしっかり出ている。」という説明は?

 

「毛周期に関係ないので、毛はすぐには抜けない。だけど実は効果は出ている。今の毛が成長しきって抜けてしまえば、二度とその毛穴から無駄毛は生えてこない。」(△)

 

という説明もあるけど、これもちょっと問題あり。

 

もちろん説明通り効果が出ている可能性もあると思う。

 

だけど、効果が出ている人と、効果が出ていない人との見分けがつかないわけですよね。

 

そして、実際効果が出ている人は毎回そこそこ毛が抜けてる。

 

なのに、毛が全く抜けない状態で、ずっとサロンの言うことを信じて通い続けても大丈夫かな?

 

わたしはとても危険な事をしているような気がします。

 

 

「最短6ヶ月で脱毛が完了する。」の「完了」の意味とは?

 

最近のSHR脱毛のサロンでよく見かけるのが、

 

「短期間で終わる。」
「最短6ヶ月で完了する。」

 

ってものだけど、その、「完了」ってなにをさすの?って話です。

 

「完了」と言ったら、「無駄毛がなくなってもう生えてこない状態」を想像すると思うけど、実際はそうではないかも知れません。

 

 

これは某脱毛で実際に確認したのだけど、やたら完了までの期間が少なかったんです。

 

なので、

 

「**最短8ヶ月で完了ってどういう意味ですか?」

 

って聞いてみたら、

 

「それでコースが全部消化し終わるって意味です。」

 

ですって。汗

 

 

※サロン公式サイトとかの説明をよ〜く読んでね。
六條かげり

 

コースが完了はするけど、それで「毛が全部無くなる」とは言っていないはず。
(医師法の問題で言えない事情もあるのだけど、、)

 

もちろん脱毛の効果は個人差大きいので、ものすご〜く効果が出やすい人ならば、6ヶ月とかで毛が生えなくなる可能性もあることはある。

 

可能性はゼロではないけど、それを期待して万単位のお金を使っちゃっうのはかなり危険だと思います。

 

 

サロン各社も「6ヶ月で脱毛完了する」とは思っていない。(たぶん)

 

たぶんね、サロン各社、ある程度は「6ヶ月では無理」なのが分かって宣伝しているのではないかと思います。

 

「最短6ヶ月」っていうのは、あくまでメーカーの発表。

 

「2週間ごと」って言っている某SHR脱毛サロンも、確認してみたら実際は「1ヶ月おきに通ってる」って口コミも見かけます。

 

あまりに悪どくコース消化させると社会問題になるからね。
サロン各社も配慮しているのだと思います。

 

※参照:SHR脱毛機械(ルミックスツイン)の販売サイト(外部サイト)

ワックス脱毛とSHR脱毛の併用可能って本当?(ブラジリアンワックス)

⇒ 目次へ

 

※ワックス脱毛とは?

 

ワックス脱毛(ブラジリアンワックス脱毛)というのは、無駄毛の部分に暖かいとろ〜っとしたワックスを塗って、冷えて固まった瞬間にベリッ!っとはがして強制的に毛を引っこ抜く方法。
なんか怖そうだけど、やってみたら案外快適♪笑

 

 

水野さん
「SHR脱毛の直前にブラジリアンワックス出来るの?本当なら通っている間も快適でいいんだけどー。」

 

 

六條かげり
「え〜っ?そんな事が?さすがに嘘なんじゃ、、、?」

 

 

エステサロンの光脱毛でも、医療レーザー脱毛でも、「毛を抜いてからの照射」では効果が無いって言うのが常識。(なのです)

 

水野さん
「でも、口コミもあるし、可能って堂々と言っているサロンもあるよ!」

 

 

六條かげり
「そんなばかなー!」

 

 

って思ったのだけど、でも実際調べてみると、どうも嘘とも言い切れないみたい。

 

 

ワックス脱毛とSHR脱毛で効果が出ている事例

六條かげり

 

それでもう一度よ〜く考えてみたのだけど、もしかしたら蓄熱式の脱毛(SHR脱毛)だと案外うまくいくのかも知れないです。

 

 

 

最近始まった脱毛の方法なので、現時点では確実な事は言えないけど、

 

・「どれだけ信じてよさそうか?」
・「どうしてそんな事が出来るのか?」
・「注意点は無いか?」

 

言える範囲でお話させていただきますね!

 

 

どうしてSHR脱毛ではワックス脱毛(ブラジリアンワックス)と併用が可能?

 

当ページで何度も繰り返しお話しているのだけど、脱毛は毛穴に毛が無いと効果なんて出ません。

 

SHR脱毛サロン各社が言っている、「毛包・バルジ理論によって毛は不要」という主張もかなり無理がありました。

 

そういう事情もあって、今まで実際にワックスとの併用を試したサロンって無かったんですよね。

 

やらずに理論だけ考えて「不可能」って言っていたのが現状でした。(わたしもそうでした。)

 

 

だけど今回、効果出てるサロンがあるのも事実。

 

 

なのにどうしてワックス脱毛との併用が可能なのか。

 

考えらるのは次の2点です。

 

ワックス脱毛しているのにSHR脱毛の効果が出ている理由

 

1.「毛穴の中で毛が切れている?」
2.「毛穴の中に新しい毛が生え始めている?」

 

 

ワックス脱毛後でも効果がある理由1.「毛穴の中で毛が切れている?」

ワックス脱毛後の毛穴

 

ワックス脱毛って、毛根からキュッと全部抜く方法なのだけど、案外毛穴の中で切れている毛もあります。

 

ブラジリアンワックスの経験者だと分かると思うけど、脱毛後すぐ生えてくる毛穴と、ちょっと時間が過ぎてから生えてくる毛穴があります。

 

このすぐ生える毛穴、伸びてきた毛の先が太いものは途中で毛が切れたものだと思います。

 

 

ブラジリアンワックス直後の毛穴の予想図

ワックス脱毛後の毛穴とSHR脱毛の効果

 

毛を生やす組織も主な部分ってやっぱり毛穴の底の毛乳頭とかの部分。
そこさえやっつければ脱毛が可能。

 

ごっぞり根元から抜けてしまった毛はどうしようもないけど、毛乳頭付近が残った毛穴に関しては普通に脱毛出来ます。

 

余計な部分が切れてなくなっているため、むしろ効果が高くなるかも知れません。

 

 

ワックス脱毛後でも効果がある理由2.「毛穴の中に新しい毛が生え始めている?」

 

ワックス脱毛後の毛穴とSHR脱毛の効果2

 

 

普通パッと肌を見ると、多くの毛穴の中には「毛がしっかり生えている毛穴」、「毛が抜けている毛穴」がありますよね。

 

でも実際にはその他にも、「毛穴の中だけで生えかけている毛」っていうのも必ずあるハズ。

 

だって体毛は毛周期のサイクルで生えて、伸びて、抜けて、また生えてを繰り返すものだから。

 

※詳しくは ⇒ 「脱毛の通い方と毛周期の関係。」

 

 

ただし今までのショット式のレーザー脱毛だと、細い毛に関しては効果が低かったのです。
なので毛穴の中の細すぎる毛への脱毛効果はずっと無視されてきました。

 

 

蓄熱式の脱毛の場合、毛穴から見えない細い毛にも有効?

 

蓄熱式の脱毛って、細い毛・産毛に効果が高いです。

 

なので、こういった毛穴の中の、「生え始めの毛」でも脱毛されている可能性は十分にあると思います。

 

 

これら二つの理由によって(おそらく両方とも)、ブラジリアンワックス脱毛をしているにも関わらず、脱毛効果が出ているのだと思います。

 

 

ブラジリアンワックスとSHR脱毛の併用の注意点

 

やっぱり注意もあります。

 

 

注意1.どうしても必要で無ければワックス脱毛はしない。

 

毛穴に毛があった方が脱毛の効果が高いのは間違いないです。

 

上記の「理由1.」で、毛穴の底に切れた毛が残っているって言ったけど、もちろん残っていない毛穴も多いよね。

 

そういう毛穴は脱毛されにくいと思います。

 

大手SHR脱毛のサロンの人も、「脱毛を始めてからは毛抜きは止めてもらっております。」って言っていました。

 

ワックス脱毛をする理由は2つ。

六條かげり

 

わざわざお金をかけてまでワックス脱毛をしている人の理由は主に2つ。

 

「つるつるを維持したい」

医療レーザーでも、光脱毛で、照射後1〜2週間くらいまでは毛が抜けきれず肌表面にとどまっています。
正直きれいとは言いがたい。汗

 

あと、効果低い人は全部は抜けきらないです。
なので抜いてしまいたい気持ちはとてもよく分かります。

 

「痛みを軽減したい」

実はワックス脱毛ってキチンと処理したらそこまで痛くないです。少なくとも光脱毛よりは。(SHR脱毛でも痛い部位は痛いよ。)

 

脱毛の痛みって、毛の密度にそのまま比例するので、ワックスで毛を減らしてから光を照射する目的です。

 

 

注意2.痛みに耐えられるならば最初から医療脱毛で!

 

上の方の例に出したブログの人も、実際はその後、医療脱毛に切り替えたのだそうです。
やっぱり効果で言えば医療の脱毛にはかなわないです。

 

最初にブラジリアンワックスとSHR脱毛の併用をした理由は、「医療のVIO脱毛が超絶痛いから」ですって。

 

まあ、痛いもんね確かに。

 

ある程度薄くなるまで医療以外を選ぶのも作戦としてはありだと思います。

 

だけど、限られた予算内で何とかしたいならば、最初から医療の脱毛が断然コスパはいいです。

 

 

※ここに載せてあるのはあくまで「仮説」です。
六條かげり

 

ここに載せてあるのはあくまで仮説。

 

他のどのサイトでも言っていない内容だけど、でも「バルジの脱毛」「毛包の脱毛」の理由よりは納得出来るんじゃないかと思います。

SHR脱毛の本当のメリット・デメリット。安全性と産毛への効果。

⇒ 目次へ

 

ちょっとSHR脱毛に対して悲観的な話を多くしたけど、でもわたしもSHR脱毛を全否定する気なんてありません。

 

SHR脱毛はSHR脱毛なりのメリットもあります。

 

ここまでのお話をふまえて、もう一度SHR脱毛のメリット・デメリットをまとめなおしますね!

 

 

SHR脱毛の本当のメリット。

 

SHR脱毛メリット・デメリットを、「信じていいもの」、「たぶん大丈夫なもの」、「まず誤りと思っていいもの」の3つにに分けました。

 

これは信じてよさそう。

六條かげり

 

・全身脱毛が安い。
・痛みがとても小さい。
・1回が短時間で終わる。
・日焼け、色黒肌でも脱毛が可能。
・ほくろ、シミ、乳輪まわりも脱毛可能。

 

 

ちょっとまだ口コミ少ないけど、たぶん正しい。

六條かげり

 

・産毛に効果が出やすい
・ワックス脱毛と併用でも効果がある

 

 

誤り。おそらくそんな事は起こらない。

六條かげり

 

・短期間で完了。
・少ない回数で完了。

 

 

SHR脱毛のデメリット

六條かげり

 

・効果の実績が足りない。
・効果を把握しにくい。
・短期間でコースを全部消化してしまうリスクがある。

 

 

(安全性)肌へのダメージはとても小さい。

 

SHR脱毛は光線の出力が低いので、肌ダメージが他の脱毛より小さいです。

 

なので痛みが小さいし、日焼けとか肌色濃い場合でも脱毛が可能な事が多いです。

 

ほくろの毛やアザとかも相談出来ます。

 

 

SHR脱毛は産毛への効果が高い。

 

これも医療の蓄熱式脱毛ならばほぼ間違いなく正しいのだけど、SHR脱毛でも産毛への効果はかなり期待出来ます。

 

産毛、細い毛への脱毛って、強力なレーザーを一発照射するよりも、弱い光でも同じところを何回も照射する方が効果が出るみたいなのです。

 

理由は科学的にもよく分かっていなくって、「たぶんこうだろうなー」っていう仮説しかないです。

 

ただ、多くの口コミや医療脱毛クリニックの事例を見ると、「産毛に効果が出やすい」というのは間違いなさそうです。

 

※参照:「蓄熱式脱毛が産毛に効果高い理由は!?」

 

 

「産毛への脱毛効果」ってショボイ?そんな事はないです。

 

水野さん
「産毛に効果ってなんかショボイなー。汗」

 

六條かげり
「うん、でも実は産毛に効果って実は結構ありがたいことなんだ♪」

 

 

脱毛に通っていると、最後に残るのが産毛・細い毛。

 

細いからすぐに無くなるだろうと思っていたら、ここからが本当にしつこい。汗

 

今までの脱毛だと太い毛はサクッと減るのだけど、産毛・細い毛はなかなか減っていかないんです。

 

それは脱毛の方法って、「毛穴の中の毛根に光線を吸収させて熱を出す」方法だから。
毛根が小さいとそれだけ発生する熱も小さく、それで脱毛効果が出にくかったんです。

 

※参照:「脱毛は細い毛より太い毛の方が効果が出やすい。」

 

 

SHR脱毛が向いている人、いない人。剛毛の脱毛は得意ではなさそう。

 

SHR脱毛が全然効果ない口コミをちょくちょく見かけるのだけど、そういう人って剛毛、太い毛の場合が多いです。

 

仕組み上、太い毛を退治するには光線のパワーが足りないみたいです。

 

「バルジ理論で脱毛」が正しいならば剛毛でも退治は可能なのだけど、医療脱毛でもあまりバルジの脱毛は思った通りの成果が出ていないです。

 

 

SHR脱毛が向いている人

・痛みが気になる。
・毛が剛毛過ぎない。(比較的薄い方)
・今までの脱毛で太い毛は大体片付いている。

 

 

SHR脱毛が向いていない人。

・剛毛を退治したい。
・痛みよりも効果を優先したい。
・頑張ればなんとか医療脱毛の予算も捻出可能。

 

エステサロンの脱毛は効果に個人差が大きく、特にSHR脱毛は実績が乏しいので、あまりハッキリしない剛毛への効果を期待して始めるのはオススメしないです。

 

逆に産毛、細い毛を退治したい場合は挑戦する価値あると思います。

 

 

これだけは注意!

六條かげり

 

全く効果を感じない状態で続けないこと!

 

10回20回と通って、それでお金だけ失ったのでは救いが無さ過ぎます。

 

効果が無い、足りない脱毛だと、例えその時は毛が抜けても数ヶ月〜数年で元通りになる可能性も高いです。

 

「今まで支払ったお金が勿体ない!」というのもあるけど、期待が出来ないと思ったら少しでも大切なお金を守ってくださいね!

SHR脱毛の本当の口コミ。

⇒ 目次へ

口コミ

 

 

SHR脱毛の実際の口コミだけど、目立っているwebサイトでは効果のべた褒めが多いです。
だけど、目立たないサイトでは効果を心配している意見も多かったです。

 

芸能人やモデルさんの口コミは口コミとは言えないのでスルー。
今回も主には日本最大の口コミQ&Aサイトの「ヤフー知恵袋」にあるものを全て調べました。

 

※今のところ30件程度なので、じっくり見たい方はこちらからどうぞ♪(2018年9月現在)
六條かげり

 

⇒ ヤフー知恵袋のSHR脱毛の口コミ結果。(外部サイト)

 

 

(※長文とかは適当にザクッと中略したりしています。詳細気になる場合は引用元リンクを見てね!)

 

 

SHR脱毛の痛みの口コミ。

 

痛みの口コミだけど、無痛っていうのが多かったです。
その中でもたまに痛いというのがあったので紹介。

 

 

VIOは痛かった。効果は部位による感じ。

口コミ女性
「VIOは最初かなり痛いです。他は全然大丈夫ですけど。生えてこなくなった部分もありますしまだまだ生えてくるとこもあるので私はまだ通っています。」
(引用元:ヤフー知恵袋「SHR脱毛」の口コミ)

 

六條かげり
VIOとか、あと骨っぽい部位では「痛い」って口コミはゼロではなかったです。
完全に無痛ではないけど、でも他の部位はみんな平気だったみたい。

 

 

SHR脱毛の効果がいい口コミ

 

残念ながら、ヤフー知恵袋でも満足している口コミは見つかりませんでした。
(サロン別にも全部探したのですけど、、20118.9.6)

 

「初回は調子よかったけど、途中から抜けなくなった」とか、「部位によって効果が違った」とかはありました。

 

難点が全く無い口コミを探して、ツイッターまで手を広げて探してみました。

 

「余裕でツルツル」

 

六條かげり
やっぱり効果がある人もキチンといるみたい。
脱毛って、受ける前には効果が分からないのが難点なのだよね。汗

 

 

SHR脱毛の効果がよくない口コミ

 

最初は抜けたのに、途中から抜けなくなった。

口コミ女性1
「4回目が終わりました。一回目は当てて一週間くらいで毛が面白いほど抜けたのですが、あとの3回は全く抜けません。」
(引用元:ヤフー知恵袋「SHR脱毛」の口コミ)

 

 

27回通ったのに効果が感じられない。

口コミ女性2
「今まで27回通いました。いまいち思っていたような効果が感じられません…。脇やひざ下などはほぼ毛がなくなり、満足しています。(全くなくなったわけではないですが。)ネットでは少ない回数で効果が実感できるというコメントばかりですが、当然効かない人もいますよね…。」
(引用元:ヤフー知恵袋「SHR脱毛」の口コミ)

 

六條かげり
公式サイトや大手サイトの評判と、実際の口コミにズレがあるみたい。

 

 

口コミを見た結果。やっぱり効果は人によるみたい。

六條かげり

 

当ページはSHR脱毛の心配な点をずらっとお話したけど、やっぱり効果には個人差がありました。

 

高い効果が出た口コミもあるけど、「短期間」「少ない回数」の口コミはゼロでした。

 

「誰一人効果が出ない」とまではヒドくないけど、効果に不満な人も多いみたい。

 

「SHR脱毛じゃないとダメ!」って人じゃなければ、別の脱毛法を選んだ方がいい気がします。

 

※当サイトでは医療脱毛をオススメしています。

 

参照:「医療脱毛のおすすめクリニック。契約前の注意点はこれだけ。」

 

 

信じちゃダメ。自作自演の口コミ。

 

・「私も半年通ってツルツルな肌になれたので満足してます^ ^」
(引用元:ヤフー知恵袋「SHR脱毛」の口コミ)

 

・「抜け感はかなりあったと言っていたので効果は高いと思います!」
(引用元:ヤフー知恵袋「SHR脱毛」の口コミ)

 

 

いい口コミを発見!って思ったのだけど、詳しく調べていたらどうも偽の口コミのようです。

 

過去の回答を見たら次々と怪しげなサイトへ誘導していたり、この質問・回答のためだけにIDを登録していたり、とてもアヤシイです。汗

SHR脱毛を扱っているサロン一覧

⇒ 目次へ

 

SHR脱毛を扱うサロンを一通り紹介しておきますね。(2018年9月現在)

 

 

ストラッシュ

(脱毛機:ルミックスツイン)

 

脱毛効果についての説明

・「SHR脱毛は痛みがほとんどなく、最短6ヶ月で脱毛が完了します。」

 

全身脱毛の料金

・月額7980円(顔・VIO含む)
・6回パックで95760円(顔・VIO含む)

 

全身脱毛1回の時間

時計アイコン60分

 

⇒ ストラッシュの公式サイト

 

 

ラココ(La coco)

(脱毛機:ルミックスツイン)

 

脱毛効果についての説明

・「次世代脱毛機を使用しているので、超高速・短期間・痛みゼロで毎月施術ができるから全身脱毛も最短6ヶ月で卒業できます。」

 

全身脱毛の料金

・5回69000円(顔・VIO込み)
・5回49000円(顔・VIO無し)

 

全身脱毛1回の時間

時計アイコン30分

 

⇒ ラココ(La coco)の公式サイト

 

 

SASALA(ササラ)

(脱毛機:バイマッハ)

 

脱毛効果についての説明

・「最短6ヶ月で脱毛完了驚くほど施術時間が短く圧倒的に脱毛完了までが早い!」
・「毛根にアプローチするIPL脱毛、毛包にアプローチするSHR脱毛その2つが同時にできる最先端脱毛マシーンを採用。」

 

全身脱毛の料金

・月額8800円(顔・VIO含む)
・6回パックで105600円(顔・VIO含む)

 

全身脱毛1回の時間

時計アイコン60分

 

⇒ SASALA(ササラ)の公式サイト

 

 

iCELL(アイセル)

(脱毛機:ライエンス)

 

脱毛効果についての説明

・「2週間〜1ヵ月に一度のお手入れが可能になりました。」

 

全身脱毛の料金

・月額9980円(顔・VIO含む)
・6回パックで96000円(顔・VIO含む)

 

全身脱毛1回の時間

時計アイコン30分

 

⇒ iCELL(アイセル)の公式サイト

 

 

各社同じく「最短6ヶ月」って言ってる。
これはサロンの判断というよりはメーカー発表のものだね。

 

注目はSASALA(ササラ)。

六條かげり

 

SHR脱毛だけじゃなくって、今までのショット式の脱毛を併用。(1発1発照射する方法)

 

2種類の脱毛方法を併用しているので、その分効果を見込みやすいんじゃないかな。

 

施術時間もしっかり60分取っているし。

 

他のサロンが手を抜くとは言わないけど、でも蓄熱式の脱毛は同じところをくり返し照射するのが大切だから、時間は長い方が信頼はしやすいかなーって思います。

 

 

SHR脱毛の脱毛機の種類は?

 

ルミックスツイン

lumix_twin
※使用しているサロン:ストラッシュ、ラココ(La coco)

 

⇒ ルミックスツインのサイト

 

バイマッハ

bymach
※使用しているサロン:脱毛サロンSASALA(ササラ)

 

⇒ バイマッハのサイト

 

 

ライエンス

Lighence
※使用しているサロン:iCELL(アイセル)

 

⇒ ライエンスのサイト

Q&A

⇒ 目次へ

Q&A

 

Q&Aです!

 

よくある疑問や、紛らわしい情報をピックアップしてまとめました!

 

すでに話題にしたものも混じっているので、必要な部分だけチェックしてみてくださいね!

 

 

SHR脱毛の抜け方は?すぐには抜けない?

Q:「SHR脱毛はすぐには抜けないって聞くけど本当ですか?」
A:「すぐには抜けないと言われているけど、実際は抜けるケースも。色々です。」

SHR脱毛のバルジの理論が正しいならば、すぐには抜けないのだけど、実際は抜けている人も多くいます。

 

あと、すぐに抜けないと効果が確かめられないので、それで「大丈夫」とは言いにくいですね。

 

 

SHR脱毛の回数の目安

Q:「SHR脱毛は大体何回くらい通えばいいですか?」
A:「メーカー公式の回数だと12回です。」

メーカー発表の、「月2回、6ヶ月で完了」を信じたら大体12回。

 

だけど、実際はそううまくはいかない事も多いです。
20回以上通って、でもあまり満足出来ていない口コミも見かけます。

 

最低限の5〜6回くらいで様子見して、ダメそうならば医療の脱毛に切り替えた方がよさそうです。

 

 

硬毛化や増毛化の心配は?

Q:「硬毛化の心配はないのですか?」
A:「硬毛化しにくいと言われています。」

SHR脱毛みたいな蓄熱式だと、何故か硬毛化を起こしにくいようです。
ただ、硬毛化の症例自体が多くないので、正確には分からないです。

 

 

SHR脱毛と白髪

Q:「SHR脱毛は白髪にも効果がある?」
A:「公式にはあるって言われているけど、、」

医療の脱毛でもバルジ理論で「白髪に効果がある!」とは言われていたのですけど、結局はありませんでした。

 

SHR脱毛のサロンやメーカ公式には、「白髪に効果ある」って言われているけど、どれだけ信じていいかは微妙なところだと思います。

 

 

ワックス脱毛、毛抜きとの併用

Q:「SHR脱毛ならワックス脱毛をした後でも効果はありますか?」
A:「効果あるって言ってるサロンもあるし、効果無いって言ってるサロンも。」

ちょっと上の方でお話したけど、意外に効果は出ているみたい。
ただし「通い出してからの毛抜きは止めていただいております。」って言っているサロンもあります。

 

 

SHR脱毛には美肌効果がある?

Q:「SHR脱毛には美肌効果がある?」
A:「公式には美肌効果があるって言われています。」

目的はあくまで脱毛なので、美肌効果が出たらラッキーくらいで思っていればいいと思います。
ただ、毛が減ったら毛穴が小さくなる分、肌がきれいに見えるようになりますよ。

 

 

SHR脱毛は危険?

Q:「SHR脱毛のリスクは?」
A:「肌へのリスクは小さいです。」

脱毛は強力な光を扱う以上、リスクゼロというのはありません。
だけど、SHR脱毛は比較的弱い光を使っているので、火傷や炎症などの肌トラブルの可能性は他の脱毛よりは低いです。

 

お店・担当さんは信頼出来そう?

 

注意しなくてはいけないのは、エステサロンの店員さんは看護師さんなどのプロではないってこと。
もちろん研修などで知識や技術は身につけてはいるけど、キチンとやってくれるかはスタッフさんによるところが大きいです。

 

特に離職率がとても高いのがエステ業界なので、本当に信頼出来そうか、カウンセリングで雰囲気をチェックしてくださいね!

 

 

SHR脱毛とメディオスターNeXT Proの違い。

Q:「SHR脱毛とメディオスターNeXT Proの違いは?」
A:「SHR脱毛も、メディオスターNeXT Proも蓄熱式の脱毛です。」

SHR脱毛もメディオスターNeXT Proも蓄熱式の脱毛で仕組はほぼ同じ。
だけどメディオスターNeXT Proは医療の脱毛なので、強い光で脱毛が出来ます。(その分効果が高い)

 

 

SHR脱毛とハイパースキン脱毛。

Q:「SHR脱毛とハイパースキン脱毛の違いは?」
A:「不明です。」

ハイパースキン脱毛も、「毛を生やす種に作用する」と言われているので、バルジの理論かとも思うのですけど、ちょっと不明点が多いです。

 

肌内を40度に満たない温度に暖めるとのことだけど、そもそも人間の体温ってそのくらいです。
熱いお風呂に入ったらもっと高くなります。

 

光線を照射している事だし、光脱毛の出力弱めのものなんじゃないかなーって思ったりはするのだけど、正直分からないです。

 

全く効果が出ていないわけではないみたい。

 

ただし料金的なものは最近のSHR脱毛の方が全体的に安いです。

 

 

S.S.C脱毛とSHR脱毛の違いは?

Q:「S.S.C脱毛とSHR脱毛の違いは?」
A:「S.S.C脱毛はすでに多くの脱毛サロンで扱われています。」

S.S.C脱毛はイタリアのDEKA社が開発した脱毛機を使用しています。
制毛効果のあるジェルを塗って照射ヘッドをスルスルすべらせながらの脱毛。

 

脱毛ラボ、ミュゼ、コロリーなど多くの脱毛サロンで採用されています。

 

S.S.C脱毛の脱毛機のサイト
https://www.withus-corp.jp/sscm.html

 

正直なとこ、これも蓄熱式なので、あまりSHR脱毛との違いが分かんないです。汗

 

※数年ごとにアルファベット3文字の脱毛法が登場するけど、、

 

エステサロン業界の悪いクセというか、今まであった脱毛法にアルファベット3文字の名前を付けて新しい脱毛法のように宣伝するものを見かけます。

 

現在の脱毛法は針脱毛以外ではどれも「光線を毛に当てて加熱する」というものばかりです。

 

S.S.C脱毛は「ジェルで制毛」っていうけど、実際は光線で脱毛されているんじゃないかなー。

 

S.S.C脱毛が登場した時も、やっぱり「痛みが小さい」ってことで大きく宣伝していました。

 

SHR脱毛がさらに痛み小さいのならば、

 

痛み強い順に、

 

(痛い) IPL > S.S.C > SHR (痛くない)

 

って感じでいいんじゃないかな。笑

 

現在の脱毛サロンはほとんど蓄熱式!?

 

最近の脱毛サロンの脱毛機だけど、蓄熱式を扱うサロンの方が多いです。

 

ショット式の脱毛(今までのもの)をしているのって、わたしが把握しているのではキレイモ、ジェイエステくらい。(2018年9月現在)

 

ミュゼとかも脱毛機が変わって、効果の面で不満に思う口コミが増えました。

 

だけど、どうしてそれでも装置を変更したかっていうと、理由が2つ。

 

・コストの問題
・安全性の問題。

 

蓄熱式って短時間で全身脱毛が終わるので、料金も下げられるし、サロン側のコスト自体も下がってみんなが助かるってわけ。

 

 

そして、もっと重要なのが安全性の問題。

 

これは2012年に起こったドクタータカハシの事件が原因だと思います。

 

当時効果の高い光脱毛機を使っていたドクタータカハシだけど、火傷問題を起こして役所から厳しい指導を受けました。

 

永久保証、そして効果の高い脱毛機を使っている事で全国で人気な脱毛サロンだったのですけど、「脱毛機の出力が強すぎる、効果が高すぎる」という事で、医師法違反という判断が下されて、ドクタータカハシはそのまま倒産してしまいました。

 

これをきっかけに、脱毛サロン各社は医師法の指導が入らないように、強い出力の脱毛機を扱わないように変化していったんです。

 

※参照:「ドクタータカハシの倒産のあらまし。」

まとめ。

⇒ 目次へ

まとめ

 

 

まとめです!

 

SHR脱毛ってどんな脱毛?

・今までより痛み小さい。
・全身脱毛が安い。
・産毛への効果が高い。

 

 

効果はこんな感じ

・産毛には効果が出やすい
・太い毛、剛毛には効果がいま一つの口コミが目立つ。
・ワックス脱毛と併用している人もいる。

 

 

これは鵜呑みにしない方がいい

・短期間、少ない回数で脱毛が完了する
・毛周期を気にせず月2回通える

 

 

向いているひと、いないひと

 

向いている人

・産毛、薄い毛を脱毛したい
・脱毛の痛みがとても気になる
・敏感肌、アトピー肌など肌が弱い
・日焼け、肌色が濃い人
・シミ、ほくろのある部分も脱毛したい

 

向いていない人

・痛みよりも効果優先
・剛毛を脱毛したい
・頑張れば医療脱毛の料金を支払える

 

 

まとめ。

 

大体の人は医療の脱毛を受けた方が後悔は少ないです。
100%でなくても、ほぼみんな高い効果が出るので。

 

だけど地域的な事情で安い医療脱毛クリニックが無かったり、、肌の事情などなどでSHR脱毛を選ぶこともあると思います。

 

今回の注意点やメリット・デメリットをよくチェックして、後悔無いように利用してくださいね!

 

⇒ 目次へ